読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界から猫が消えたなら(川村元気)の書評

余命わずかな時に、悪魔から「この世から、ある物を1つ消せば1日だけ寿命を延ばせる」と言われて、物語が始まります。