映画&TV番組-歴史

『三国志スリーキングダム 第41話』苦肉の策で行われた苛烈な内容

周瑜は、蔡和や蔡中たちが偽りの投降をした事を見破りますが、それを逆手に取る事にします。そこで、苦肉の策を講じる事にしますが、それは苛烈極まるものだったので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第40話』草船で曹軍から矢を借りた経緯

諸葛亮は、曹軍から10万本もの矢を借りる事になりますが、それには2大英雄の確執と、1人の文官の苦悩が関係していました。そこで、なぜ諸葛亮は曹軍から10万本もの矢を借りる必要があったのか紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第39話』蒋幹に手紙を盗ませた手口

魏の蒋幹は、旧知の友である周瑜を寝返らせようとします。しかし、呉の大都督にまでなった周瑜は一筋縄の男ではなくて、ある秘策を持って、手紙を盗ませようとしていたのです。そこで、周瑜が、どのような方法で手紙を盗ませようとしたのか紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第38話』諸葛亮が周瑜を怒らせた理由

江東では、孫権の配下たちが、抗戦か降伏かで二分する中で、周瑜は自分の意思をハッキリとしていませんでした。そこへ諸葛亮が訪れて、ワザと周瑜を怒らせてしまいますが、そこにはある理由があったので詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第37話』儒者たちが孔明に負けた理由

江東から魯粛が劉表の弔問と称して、劉備と共に曹操へ立ち向かおうと呼びかけました。そこで、諸葛亮(孔明)が魯粛と共に孫権へ拝謁する事になりますが、そこで多くの儒者たちと舌戦を繰り広げる事になるので詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第36話』長坂坡で起きた悲劇

三国志スリーキングダム 第36話では、劉備軍は死に物狂いの逃避行を続けていました。所が、その道中で劉備の息子 阿斗が敵方に取られそうになったので、趙雲は命をかけて阿斗を抱えながら曹操の大軍を敵中突破しようとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第35話』関羽が諸葛亮に手のひら返し

劉備は、諸葛亮との関係を魚と水に例えていました。それを快く思わない関羽と張飛は反発しますが、やがて諸葛亮の優れた才能に敬服するようになるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第34話』孫策亡き後の家督争い

江東では、孫策がウサギ狩りをしている時に、刺客に襲われて危篤に陥ってしまいます。そして若き弟の孫権に兵符を譲る事にしました。しかし、孫策には若き息子もいた事から、江東では家督争いが起きそうになるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第33話』三顧の礼を尽くす苦労を紹介

劉備は、徐庶の勧めで臥竜先生と呼ばれている諸葛亮を軍師として迎えるために、三顧の礼を尽くそうとします。しかし、それに関羽や張飛は異を唱えますが、劉備の意思は変わらず、天下を安んじるために三顧の礼を尽くそうとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第32話』徐庶を唸らせる曹軍の速さ

劉備に軍師として迎えられた徐庶は、曹軍の侵攻は30日後と予想しました。しかし、曹軍は27日後に到着して、徐庶の予想より3日も早かったのです。そこには、曹操の優れた軍略が大きく関係していたので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第31話』的盧が檀渓の呪いを打ち破る!

劉備は、荊州の跡目争いに巻き込まれてしまって、蔡瑁に命を狙われる事になりました。そこで、的盧と呼ばれた馬に乗って逃げる事になりますが、そこで恐ろしい檀渓にたどり着きます。実は、この場所は凄惨な土地柄であり、呪われた場所だったので詳しく紹介…

『三国志スリーキングダム 第30話』曹操は意外にも寛大

曹操は、官渡の戦いに大勝利を収めた後も、河北に進撃していき、遂に冀州城を陥落します。そこでは様々な問題が起きてしまいますが、意外にも曹操は寛大な心で接しようとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第29話』曹操が烏巣攻めを出来た理由

許攸は、郭図の讒言ざんげんで危機が迫っていました。そこで、許攸は曹操に「袁軍の兵糧は烏巣にあります」と極秘情報を漏らします。そうしたら、曹操は簡単にその言葉を信じるので、許攸はそれを問いただしたら、曹操が烏巣に兵糧がある根拠について話し始…

『三国志スリーキングダム 第28話』田豊が自害した理由を紹介

袁紹を長く支えていた名軍師 田豊は、袁紹と曹操が決戦をしている最中に、自害する時がきます。なぜ、今まで袁紹を支えてきた田豊が、主君が曹操と戦っている間に自害してしまったのか?謎が多いに残ります。そこで田豊が自害する事になった理由を詳しく紹介…

『三国志スリーキングダム 第27話』官渡の戦いで曹操が時間稼ぎ?

曹操と袁紹が、遂に天下の覇権を握るために決戦する事になりました。しかし、曹軍7万に対して、袁軍70万という圧倒的な戦力差で、曹操は袁紹にお茶を入れて時間稼ぎしようとします。その隙に曹操はある秘策を実行に移そうとしていたので、詳しく紹介しましょ…

『三国志スリーキングダム 第26話』古城の桃の枝が折れていた理由

劉備は冀州から汝南へ向かい、兄弟たちと再会します。所が、桃の枝が折れている事に気づいた劉備は不審を抱き、張飛にその訳を聞こうとしました。そこで、張飛から間抜けな話が飛び出して、義兄弟たちで笑いあってしまうので、詳しく紹介しましょう

『三国志スリーキングダム 第25話』関羽の行く手をさえぎる守将たち

関羽は、劉備の居場所が分かったので、河北へ駆けつけようとしますが、曹操は関羽と会おうとしません。困り果てた関羽は、曹操の許しを得ないままで、河北へ向かう事にします。しかし、そこには多くの困難が待ち構えていたので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第24話』許攸と田豊がコミカルに喧嘩!

袁紹の陣営では、軍師の許攸と田豊が、曹操と決戦すべきかで論争します。所が、その論争がコミカルで笑えてしまうのです。そこで『第24話 白馬の戦い』のストーリーを交えながら、二人のコミカルな喧嘩を紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第23話』関羽が曹操に帰順した理由

曹操は、電光石火の速さで劉備軍を撃破して、以前から配下にしたいと思っていた関羽を降伏させようとします。そこで、軍師の程昱が、3つの罪と3つの利を説けば関羽を降伏させる事ができると言うので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第22話』曹操の鬼の所業

曹操の命を狙う謀議が発覚してしまい、皇帝の臣下であるはずの曹操は、皇族に対して、臣下の前に人とは思えぬほどの残酷な所業を働きます。そこで、曹操は、どのような所業を働いたのか紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第21話』劉備が曹操から徐州を奪還!

曹操は、袁術討伐に向かった劉備を連れ戻そうとしますが、それを拒絶されてしまいます。それどころか劉備は、曹操が占領していた徐州を奪還してしまいます。これにより曹操は倒れてしまって、ここから後漢王朝が反撃に出るので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第20話』皇帝がトイレに隠れる?

劉備は、献帝の体調が悪くなったので参内するように言われたので、すぐさま天使に謁見します。所が、献帝はなぜか厠(トイレ)で待っていたのです。それに驚く劉備ですが、献帝が厠で待っていた理由を説明しながら、今まで秘めていた想いを打ち明けるので、…

『三国志スリーキングダム 第19話』曹操が帝位につかない訳とは?

曹操は、寿春の袁術を撃破して、呂布も滅ぼしました。その勢いは天をつくばかりで、軍師の程昱は「帝位におつき下さい」と進言します。しかし、そこで曹操は帝位につく事ができない理由を述べるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第18話』陳宮と貂蝉が涙を誘う?

曹操は、下邳城に立てこもる呂布を追い詰めるために包囲します。しかし、城の防備は堅くて、曹操は力攻めはするべきではないと考えました。そこで、曹操の軍師である郭嘉は奇策を進言して、呂布を追い詰めます。そして陳宮と貂蝉が、この世から旅立とうとす…

『三国志スリーキングダム 第17話』劉備が曹操の卑劣な策にはまる

小沛にいる劉備は、徐州の呂布を協力して、曹操から徐州を守ろうとしていました。しかし、曹操は軍師の郭嘉と陳親子を使って卑劣な策を実行しようとしていました。そうとは知らず、劉備は呂布と激しく戦い合うようになり、徐州に危機が迫ってしまうので、ど…

『三国志スリーキングダム 第16話』呂布が袁術の親族に?

曹操は、勝手に皇帝を名乗った袁術を討伐しようとします。そこで、袁術は少しでも味方を増やしたくて、自分の息子と呂布の娘で縁談を結ぼうとします。その話を聞いた呂布は、心を動かしてしまい了承しようとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第15話』呂布の狙いとは?

袁術は、呂布が劉備を助けないという約束をしたので、紀霊将軍に出兵を命じます。5万もの大軍を率いた紀霊将軍は、小沛に迫ります。そこで、劉備は呂布に援軍を要請したら、なぜか呂布は紀霊と劉備を宴に招いたのです。はたして、呂布は何を考えているのでし…

『三国志スリーキングダム 第14話』張飛の大失態

曹操の策略にかかった劉備は、袁術討伐のために出兵します。しかし、留守を任された張飛が、酒に酔ってしまい大失態を演じてしまうのです。その時に、空き家同然になった徐州城を狙う狼が動き始めるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第13話』曹操の罠にはまる献帝

曹操は、天子が苦境に立たされて、助けを求めてきた事を知ったら、いち早く天子の救出に動きます。しかし、天子の救出は表向きで、天下を牛耳るための布石だったのです。そして、曹操は天子を操り始めて、諸侯を翻弄する事になるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第12話』荀彧が徐州の争いを予言

呂布が、曹操の領土である兗州へ奇襲攻撃をかけた事によって、徐州は危機を脱しました。しかし、呂布は曹操の反撃により、徐州の劉備を頼ります。曹操はすぐに徐州を攻撃しようとしますが、荀彧は「両雄並び立たずと申します」と言って、徐州攻略のための謀…