独断で決める怖い歌ランキングベスト3!

怖さを感じる画像

私が、この歌は怖いなと感じる歌ベスト3を発表します。歌詞をブログに書くのは法律で禁止されているので、法律違反にならい範囲で、ワンフレーズを紹介したいと思います!

山崎ハコさんの「呪い」

呪いを感じさせる森

私が聞いてきたなかで、最も怖いと感じた歌が山崎ハコさんのアルバム「人間まがい」にある「呪い」という曲です。

この歌は、藁人形に呪いをかける恐ろしい歌詞になっています。ちょっとタイトルからして、恐ろしいですよね。以前バラエティー番組「リンカーン」のホラー企画で、この歌が流れたんですが恐ろしかったですね。

呪い

呪い

  • 山崎ハコ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

鬼束ちひろさんの「祈りが言葉に代わる頃」

怖さを感じてしまう山道

続いて恐ろしいと感じた歌が、鬼束ちひろさんの「祈りが言葉に変わる頃」という曲です。この歌はホラー映画である「呪怨 -終わりの始まり-」の主題歌になった曲になります。こちらの呪怨は、日本のホラー映画には珍しくて、幽霊がハッキリと映る斬新なシリーズでした。

祈りが言葉に変わる頃

祈りが言葉に変わる頃

  • 鬼束ちひろ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

HIIHさんの「feels like 'HEAVEN'」

ホラーに出てきそうな螺旋階段

こちらの歌は、HIIHさんの「feels like "HEAVEN"」も、ホラー映画の主題歌になります。そのホラー映画は「リング」です。日本のホラー映画の金字塔と言えるジャパニーズホラーと言えるでしょう。昔では映画などを自宅で見る時は、DVDでなく「ビデオテープ」で見ている時代がありました。この時に放送された「リング」だったので、あるビデオテープを見た者が1週間後に呪いによって亡くなってしまうというのが映画「リング」でした。

そのリングの主題歌のワンフレーズがこちらです。

『Oooh きっと来る きっと来る 季節は白く』

出典:作詞「TOMOさん」 曲名「feels like HEAVEN」

歌詞だけ見ると、それほど恐ろしくは感じないかもしれませんが、幽霊が迫ってくるような歌詞ですよね。この歌は意外とビートたけしさんの番組「家庭の医学」で使われたりもしたのが、この歌だった訳です。少し明るめの歌なのですが、意外とホラー番組と合っているから不思議な歌でした。

feels like HEAVEN

feels like HEAVEN

  • HⅡH
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存