読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚できない男(第3話)のDVDのストーリーや感想 

DVD/ドラマ/邦画

独身が得をするお金の問題

独り暮らしを楽しむ桑野信介が、好き勝手にお金を使っていく「結婚できない男 第3話 好きにお金を使って悪いか!!」のDVDのストーリー(起承転結)や感想を紹介します。(ネタバレ注意)

「結婚できない男 第3話」のストーリー

家計に悩む女性

「結婚できない男」のDVD-BOXのDisc2「第3話 好きにお金を使って悪いか!!」では、多くの登場人物がお金で頭を悩ませていきます。独身はお金をかけなくて良いと考えている桑野信介と、独身のままで良いのかとマイホーム資金に頭を悩ませる早坂夏美が、今回も桑野信介と言い合いをしてしまうのです。

村上英治は、彼女である「吉川沙織」と女友達「田村みちる」の三角関係に苦しみます。そして、沢崎摩耶は桑野信介の我がまま勝手なふるまいに頭を悩ませていくのです。

マイホームに悩む早坂夏美

高層マンションに住むべきか悩む独身

「村上英治(演:塚本高史)」が「田村みちる(演:国仲涼子)」と食事をしながら、桑野信介が指揮者の真似をしている事を笑い話にして盛り上がっていました。そして会計の時に村上英治が奢(おご)ろうとしますが、田村みちるがご馳走ならお金持っている人にしてもらうからと冷たく言い放ちます。

同じ頃「早坂夏美(演:夏川結衣)」は、仕事の帰り道に分譲賃貸マンションの貼り紙を眺めながら「2LDK……4700万円」とつぶやいている所を桑野信介に見られてしまいます。桑野信介は「独身のままでもいいし、万が一、結婚しても一緒に住める」と言うと、早坂夏美は「万が一ってどういう意味でしょうか?」と言い返します。

翌日に桑野信介が職場へ行くと、お客から予算が100万円足りなくなったという連絡があり、予算をカットするべきと主張する「沢崎摩耶(演:高島礼子)」と言い合いをしてしまいます。桑野信介は、予算をカットしてしまうと、キッチンを中心にした設計が出来なくなると考えたからです。そこへ、桑野信介が頼んでいた「人生ゲーム」が届いたので、取りに行きます。村上英治は仕事が成立しないだろうと思って「また、俺の貧乏生活は続くな……たまにはデートの時ぐらい、女の子におごってあげたい」と言ったら「奢るお金が無いのは2人の女の子とデートするからだろ」と桑野信介にバラされます。「吉川沙織(演:さくら)」の上司の沢崎摩耶は「ちょっと!沙織ちゃん以外の子と付き合っているの」と怒り出します。村上英治は「付き合ってませんよぉ〜」と情けない声を絞り出すのです。

桑野信介にとって結婚は欠点!

人生ゲーム

桑野信介は義弟「中川良雄(演:尾美としのり)」から金を貸してくれないかと頼まれますが「俺は金を貸した事も借りた事もないんだ」と断ります。「うち、小遣い制でさ、月たったの8万円なんだよ」と情けない声で言われますが「医者のくせに、稼いだ金を使えないなんて結婚なんかするからだ」とあざ笑います。

桑野信介がマンションへ着くと、田村みちるから、マンションの管理費と修繕積立費について聞かれます。田村みちるはお金が足りなくなって、管理費などを払えなくなって困っていたのです。桑野信介は自宅の部屋に入るなり、買ったばかりの人生ゲームを1人で遊びながら「必ず結婚しなければいけないのは、このゲームの欠点だ」とつぶやきます。

村上英治は翌日に、沢崎摩耶へ先月の請求書を渡しに行きますが「木村様の仕事を断って事務所やって行けるの」と聞かれるのです。村上英治は会話をしていくなかで、沢崎摩耶に二股をかけていない事を伝えます。沢崎摩耶はチクったりしないと言いますが、そこへ運悪く吉川沙織が「誰の話?」と聞いてくるのです!村上英治は田村みちるとは友達である事を説明したら「英治君の友達は、私も友達になる…という訳でセッティングよろしく!」と言い返されます。

中川病院では早坂夏美の所へ、桑野信介の母親が診察へ来ていた時に扇子を忘れてしまい、早坂夏美に電話で「信介に渡して置いて」と頼んでいたようでした。早坂夏美は桑野信介に電話でその事を伝えた所「それじゃ、捨てといて下さい」と言われます。早坂夏美は「駄目ですよ!」と言い返して、桑野信介は不快に思いながら「ワザと忘れたな」とつぶやきます。

桑野信介がお客の要望に応える!?

キッチンの設計を変更

ある店では、村上英治が3人で会えるようにセッティングしますが、田村みちるに「あれ?前…付き合っている人いないって」と言おうとして、村上英治はすぐに弁明しようとします。しかし田村みちるは「ただの友達だから心配する事ないですよ」と吉川沙織を安心させますが「私は恋人にするなら、お金を持っている人がいいの」と言い放ちます。そこへ管理会社から管理費などの催促の電話が田村みちるにかかってきて不機嫌になってしまいます。

その頃、桑野信介と早坂夏美も違うお店で会う事になりましたが、早坂夏美は扇子を忘れてきてしまい桑野信介は帰ろうとします。「え!行くんですか?」と聞かれると「ここにいると、オフクロの思惑通りなんで」と言い残して、立ち去っていきます。

その後に桑野信介は職場へ行くと、村上英治と田村みちるの話になり「彼女にお金貸してあげたらどうですか?」と言われますが「犬なんか飼ってるからだよ!」と桑野信介は冷たく言い放つのです。そんな桑野信介ですが、沢崎摩耶に電話をかけて「100万カット出来そうだぞ」と言います。沢崎摩耶は驚きくなかで「作業台だけをアイランド型にするんだよ…キッチンを家庭の中心というコンセプトを変えずにコストダウンが出来る」と言って、沢崎摩耶や村上英治は桑野信介を見直します。

桑野信介はその夜に結局、義弟にお金を渡して、中川良雄はこれでキャバクラの子にプレゼント出来ると喜びます。所が、その会話を娘の「中川ゆみ(演:平岡映美)」に見られてしまい、妻「中川圭子(演:三浦理恵子)」の知る所になります。その罰なのか?中川良雄は小遣いを減額させられてしまうのです。

桑野信介のキッチンのこだわり!

寝室

桑野信介は、家へ変える前に行きつけのバーで酒を飲もうとしたら、お金持ちの息子である建築家「金田裕之(演:高知東生)」が、恋人にネックレスをプレゼントしていました。所が「次はお家でも買ってもらっちゃおうかなぁ〜?」と言われます。金田裕之はそれを承諾したら「私、キッチンが広いと良いなぁ」と恋人に言われたら「キッチンはどうでもいいから、広い寝室を作ろうよ」と言い、キッチンを中心に家作りをしている桑野信介は嫌悪感を抱き酒をグイッと飲み干します。

その後、桑野信介は田村みちるにお金を貸そうとしますが、田村みちるに断ろうとします。しばらく押し問答が続き、結局は桑野信介の真意は誤解されて喧嘩別れしてしまうのです。困り果てた桑野信介でしたが、中川病院へ診察をする時に、その話を早坂夏美に相談する事にします。早坂夏美は田村みちるの所へ行き、お金を貸そうとしますが、それも断ります。所が、その後に叔父から電話が来て、叔父が管理費などを払ってくれる事になったのです。

田村みちるは、早坂夏美に心配してくれた事に感謝をして「お隣さんとは偉い違い」と愚痴をこぼします。それを聞いた早坂夏美は「言い方とかムカつく事多いけど、悪い人じゃないと思う」と桑野信介をかばうのです。

「結婚できない男 第3話」の感想

大都会

桑野信介が、田村みちるにお金を渡そうとしますが、田村みちるに誤解をされてしまう所は残念でしたね。私も桑野信介同様に独身で人付き合いとか苦手な者なので、桑野信介びいきで見てしまいます。

独身を悩ませるマイホーム

今回の話では、独身は、好きにお金を使える事を話題にしていましたが、それ以外に独身のうちにマイホームを持つかどうかというのも注目すべきポイントですね。私も独身なので、いつかマイホームを買わないといけないんだろうなぁと思いながら、観ていました。

結婚が欠点になるという発想

桑野信介が人生ゲームで、結婚しなければいけない事を「欠点」と言ってましたが、現在の多くの日本人でそう思っている方は多いのでしょう。実際に結婚をしたら、色々とお金もかかりますし制約されてしまうのは事実です。ただし、家庭のぬくもりを感じる事は出来るので、そこは結婚と独身のどちらかを選ぶかですよね。

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存

保存