読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「20世紀少年 最後の希望」のキャスト・ストーリー・見所

21世紀に繰り広げられる世界

3600万部の大ヒットを記録した浦沢直樹先生の漫画「20世紀少年」を元に制作された映画「20世紀少年 第2章 最後の希望」のキャスト・ストリー・見所を紹介します。(ネタバレ注意)

前作の第1章のストーリーを知りたい方は下のリンクをクリックして見て下さい。前作について詳しい情報が紹介されています。

www.akira-blog.com

「20世紀少年 最後の希望」のキャスト

ケンヂのはっきりしない生死

ケンヂが元気なのかはっきりしないまま、最後の希望であるカンナはたくましく成長していました。しかし、友達の脅威は増すばかりで、あろう事かケンヂ達は極悪人として扱われていきながら「20世紀少年 最後の希望」が始まっていきます。

この第2章に出演したキャストを紹介します。(一部のキャストを紹介しているので、この他にも数多くの役者さんが出演しています)

カンナ(演:平 愛梨さん)

この作品のヒロイン「カンナ」役のオーディション3000人の中から抜擢された日本を代表する大女優です。

小泉響子(演:木南晴夏さん)

カンナの同級生である小泉は、しだいにカンナと友達の衝突に巻き込まれて行きますが、カンナを心配してくれる心優しい一面がある女性です。

ユキジ(演:常盤 貴子さん)

ケンヂがどうしているのか?はっきしないまま、カンナの母親代わりとなって、カンナを見守ります。

オッチョ(演:豊川 悦治さん)

友達に囚われていたオッチョは懸命の努力によって、ついに脱獄に成功。

ヨシツネ(演:香川 照之さん)

第1章では頼りないサラリーマンだったヨシツネが、第2章ではリーダーシップを発揮してカンナを救おうと活躍します。

サダキヨ(演:ユースケ・サンタマリアさん)

友達と疑われていたサダキヨが、カンナが通う学校の教師として登場。はたしてサダキヨの思惑は?

万丈目 胤舟(演:石橋 蓮司さん)

友達に限りなく近い人物で、その存在はカンナ達の脅威となっていきます。

「20世紀少年 最後の希望」のストーリー

しんよげんの書の存在

シンヂが少年だった頃に、お面をかぶった不思議な少年が、ある人物から「しんよげんの書」を見せてもらいます。それは、シンヂが書いた「予言の書」より後に、世界で何が起きていくか書かれていた物でした。

嘘だらけの世界(起)

女子高生になっていたカンナ

小さかった女の子だったカンナは女子高生に成長をしていましたが、通学していた大久保高校の授業では、大好きだったシンヂ叔父さんが極悪人として教えられていました。その事にカンナは猛反発しますが、教師がまた遠藤(カンナ)かと呆れてしまいます。そこへ遅刻してきた小泉がやってきて、教師は小泉にシンヂについて質問します。そこで適当な答えをした小泉はレポートを提出するように言われて、同級生達に笑われてしまうのです。小泉はレポート提出に面倒くさがっているなかで、シンヂの仲間である老人に遭遇して、そこでカンナがシンヂの姪である事を教えてもらって驚愕します。

カンナがアルバイトで働いていた中華料理店に、警察が突然突入してきて、料理人を連行してこうとするので、カンナは思わず警官に詰め寄ってしまいます。カンナはその時、蝶野刑事に対して「警察なんて大嫌い」と口走ってしまうのです。この蝶野刑事こそ、友達の陰謀に素早く気づいて止めようとして亡くなっていった刑事の息子でした。

蝶野は、その後に取り調べに不備があった事を謝罪して、力を貸すようになっていきます。しかし、その動きに気づいた友達に味方する警察に発信機を付けられてしまうのです。小泉はレポートを提出するために学校で調べ物をして所へ、教師からレポートの提出の代わりに友達ランドへ、カンナと一緒に研修に行くように言われてしまいます。そして蝶野刑事がカンナの仲間と談笑している時に、友達の味方をする巡査によって、その生涯の幕を閉じる事になります。カンナが駆けつけて、巡査は逃亡しますが、蝶野刑事は呆然とするばかりです。

友達ランドに向かうカンナ達(承)

友達ランドへ向かう準備

仲間を失ったカンナは怒りに燃えて、友達に近づこうとします。そこで、友達の秘密を見つけようと「友達ランド」へ向かおうとするのです。その頃、オッチョは長年をかけて穴を掘り続けて、ついに漫画家と共に牢獄から抜け出す事に成功しました。カンナと小泉は、ついに友達ランドに到着しますが、そこではシンヂ達を倒すシューティングゲームをやらされてしまいます。小泉は面白がってハイスコアを叩き出しますが、カンナは怒りにふるえてゲームに集中出来ません。

小泉は、個室部屋で密かに持ち込んでいたゲームをしようとしたら、すぐに部屋へ友達ランドの人間がやってきてゲームを取り上げていきました。小泉は盗聴されていると思って、壁を調べていったら『たすけて』と書かれてあるのを見つけて、怖くなり逃げ出そうとした所でヨシツネに助けられます。それを見たカンナが一緒にヨシツネについていき、ヨシツネから友達ランドでハイスコアを出したらボーナスステージに進出できる事を教えられます。カンナはそれを聞いてボーナスステージに進出するためにハイスコアを出して、小泉と一緒にボーナスステージへ進出する事が決定しました。

カンナ達が見たボーナスステージは、シンヂが少年時代だった頃の世界でした。そこでカンナは少年だったシンヂと会う事が出来て、本来ならシンヂが向かうはずだった理科室へ向かう事にします。そして理科室でカンナが見たものは首をつったお面をかぶっている人間と山根という少年でした。その首をつった人間は何と生き返ってカンナと喋る事が出来たのです。カンナはお面を取って素顔を見ようとした所で、友達が理科室へ入ってきます。そしてカンナは、自分が友達の娘である事を知らされてしまうのです。その頃、学校の屋上では小泉がお面をかぶった少年から、お面を取って驚くべき素顔を見てしまうのです。所が、ヨシツネがカンナ達をボーナスステージから救い出そうとパソコンを使って強制終了させました。

サダキヨの登場(転)

英語教師であるサダキヨ

カンナ達が、ボーナスステージから戻って来て、ヨシツネやユキジと合流して「しん予言の書」について教えられます。それはユキジが、病弱になっていたモンちゃんから「しんよげんの書」のコピーを渡された話でした。そのしんよげんの書には、2015年には救世主が亡くなってしまうと書かれていました。

後日カンナや小泉が学校へ登校したら、新しい英語の教師と会う事になりました。しかし、この英語教師こそ、小泉が屋上で見た素顔と同じ顔だったのです。小泉は、帰る前に教室に置いてあったカバンを取りに行こうとしたら、そこには英語教師がいました。そして、英語教師は自分の事を「サダキヨ」と名乗ったのです。小泉は、サダキヨからスポーツカーで送ってもらいますが、途中で友達博物館という所へ案内されます。所がサダキヨ達は友達の信者達に囲まれてしまいます。そこで、サダキヨはモンちゃんを絶交した事を告白して、モンちゃんが書いたメモを小泉に託します。そしてサダキヨは部屋中に灯油をまきはじめた所で、カンナが二人を助けようとします。所が、サダキヨは部屋に鍵をかけて、カンナに2000年当時のカンナの母親の居所がモンちゃんメモに書かれている事を教えます。そして、サダキヨは友達博物館に火をつけてカンナ達は仕方なく後にするのです。カンナはモンちゃんメモをたよりに、母親が勤めていた職場へ向かいます。そこで、何と母親が作り出したものが細菌兵器の元になる事を知ってしまうのです。

友達に異変が?(結)

天に向かって突き出した人差し指

オッチョは漫画家と共に、山根の家へ訪れていた所で、近所の人から手紙を渡されて、小学校の理科室へ向かうように書かれていました。オッチョ達が理科室へ行くと山根がいて、カンナの母親「キリコ」と共に研究をしていた事を告白します。所が、山根はそれ以上に強力な細菌兵器を作り上げていたのです。しかし、キリコにこれ以上、友達に協力しないようにいさめられてから、考えを改めたのです。さらに山根は、友達が新宿を視察する事を教えて「チャンスはそこしかない」と教えてくれるのです。

そして友達が新宿の教会へ視察する時に、カンナは教会の神父と友達について話し合っていました。そこへ数え切れないほどの友達の信者が教会へ詰め掛けてきました。その中にカンナの仲間に手をかけた巡査が紛れており、カンナを倒そうとします。そこへ教会のステンドグラスを破ってオッチョが突入して、カンナの盾になろうとします。その時に巡査は、何者かに攻撃されてしまいます。オッチョは、パレード中だった友達の前に立ちはだかります。

オッチョと友達が、少年時代について言い合いになっていた所で、何とと友達は山根に攻撃されてしまうのです。しかし、その山根も巡査を攻撃した友達の信者によって亡くなってしまいます。友達が亡くなった事で、TVでは、世界中で多くの方が嘆き悲しむニュース映像が流れました。しかし、友達が亡くなっても、友達の側近である万丈目は不敵な笑みを浮かべるのです。そして、2015年に開かれる万博の開会式が、友達の葬式になる事が決定されました。神父がカンナの所へ訪れて、亡くなった人間が復活した者は一人(イエス・キリスト)しかいないと教えます。その言葉を聞いたカンナは急いで友達の遺体がある万博の開会セレモニーへ向かいます。そして世界中が見つめる中で、友達の遺体へ花が捧げられる中で、何と友達が生き返って、人差し指を天に向かって突き出したのです!その映像は世界に流れて、人々は感動して全員で人差し指を天に向かって突き出しました。この時になって友達は、イエスキリストと同じように、神とあがめらるようになったのでしょう。それからしらばくして、世界中で防毒マスクをつけた数多くのセールスマン達が、次々に細菌兵器をしかけて多くの人間が倒れていきました。

「20世紀少年 最後の希望」の見所

20世紀少年最後の希望の見所を説明する女性

カンナが成長した世界では、シンヂが活躍していた頃と一味違う見所があったので紹介します。

サダキヨの存在感

小泉が目撃したお面をつけた小学生の素顔が、老けた中年男性の顔だったので、その存在感には驚きましたね。さらに英語教師として登場したサダキヨの異様なまでの存在感はひきつけられるものがあって、ユースケ・サンタマリアさんの演技力には脱帽しました。

スケールの大きさ

原作が漫画だった事もあって、そのスケールの大きさは迫力十分ですね。正体不明の友達が世界を欺き、全ての大衆が、天に向かって人差し指を突き出す光景は、個人的見解ですが第二次世界大戦中のハイルヒトラーを彷彿させるものがありました。

保存

保存

保存

保存

保存

保存