読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「20世紀少年」シリーズのストーリーや見所を紹介!

DVD/SF/邦画

f:id:akira2013web:20170117034907j:plain

3600万部以上の大ヒットを記録した漫画「20世紀少年」を元に制作された映画「20世紀少年」シリーズの第1〜3部作(最終章)のストリーや見所を紹介します(ネタバレ注意)。

「20世紀少年 終わりの始まり」のストーリー

www.akira-blog.com

ケンヂが少年時代に「予言の書」で人類が滅亡するストーリーを描いた事がありました。月日は流れて、ケンヂは大人になって、その事をすっかりと忘れていました。ある街で誕生したカルト教団の教祖は「友達」と名乗り、そのカルト教団はケンヂが描いた「予言の書」通りに次々に数多くの人々が亡くなっていく事になります。

ケンヂの親友『ドンキー』は、そのカルト教団の信者の手によって亡くなってしまいます。ケンヂは小学時代の同級生だった多くの友達と手を結んでカルト教団を止めようとします。

「20世紀少年 最後の希望」のストーリー

www.akira-blog.com

ケンヂは教団を止めようとしたのですが、爆発に巻き込まれて消息不明になっていまいます。しかし、人類にはまだ希望が残されていました。それが、ケンヂの姉の娘である『カンナ』です。ケンヂの仲間は散り散りになってしまいましたが、カンナは立派に成長をして、カルト教団に立ち向かっていきます。

カンナは会えなくなった母親について詳しく調べようとして、母親が勤務していた研究所へ向かいます。その研究所では母親が行なっていた事が分かって、カンナは愕然とするのです。

ケンヂの仲間である『オッチョ』は友達と決着を付けようとしますが、何と友達は『山根』という人物によって、生涯に幕を閉じる事になります。これで世界は平和に向かうかと思われましたが、世界が注目する中で亡くなったはずの友達が生き返るのです!

「20世紀少年 ぼくらの旗」のストーリー

www.akira-blog.com

生き返った友達は、人類を滅亡させようとして、さらに多くの方達が亡くなっていきます。カンナは多くの仲間を失った怒りから仲間と共に蜂起しようとしますが、オッチョに止められてしまいます。

オッチョは『ヤン坊マー坊』に秘密兵器を託されて、友達が動かした円盤を見事に撃ち落します。しかし、友達には他にも兵器があり、それが『巨大ロボット』でした。その巨大ロボットを止めようとして出現したのが、消息不明だったケンヂでした!ケンヂとオッチョは協力して巨大ロボットを止めて、友達と対峙した所で、友達は何者かに手によって亡くなってしまいます。

その頃、カンナはフェスティバルを開催して、多くの東京都民を集めていました。そうする事によって友達の手から救おうとしたのです。しかし、このフェスティバルには、ケンヂが現れる事を伝えていたのですが、いつまでたってもケンヂは現れようとしません。フェスティバルに集まっていた方達が帰ろうとした時にバイクにまたがった男が登場します。それはカンナ達が心から会いたいと思っていたケンヂでした。そしてケンヂは多くの聴衆に友達が亡くなって平和になった事を高らかに宣言するのです。

「20世紀少年」シリーズの見所

20世紀少年シリーズのまとめを紹介する女性

ケンヂが少年時代に描いたストーリーが、実際に行われて人類が滅亡の危機に直面する20世紀少年は、一見バカらしく感じてしまう方はいるかもしれません。しかし、よく考えてみて下さい。子供が思い描いた事が実際に行われて、世界各地で次々に大惨事になっていく事は恐怖でしかありません。

このような恐怖は現実ではあり得ない事です。しかし、そのあり得ない事を映画で再現する所が、この映画の大きな見所でしょう。

保存

保存

保存

保存

保存