読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前向きに別れの挨拶を伝えたい方におすすめする卒業ソングベスト10!

音楽/カテゴリー

 

卒業証書の画像

多くの学校が卒業式を迎えるシーズンになりましたね。大切な友達と別れるのは辛くても、乗り越えなければいけない時です。その辛さを少しでも和らげて前向きに卒業出来るように、卒業ソングを10曲紹介しましょう。

No.1:COCO「思い出がいっぱい」

思い出がいっぱい

思い出がいっぱい

  • COCO
  • 歌謡曲
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

COCOが歌う『思い出がいっぱい』は、楽しくてかけがえのない学校生活を歌う曲で、卒業式にはピッタリな曲だと思って1位に選びました。

……って誰の曲?と思った方が多いのも無理もありません。私も正直な話を言うと分かりません。私がこの歌を知っているのは、子供の頃に見ていたTVアニメ『らんま1/2』の主題歌で大好きな曲だったから知っていたのです。あの頃は小学生ぐらいの頃で、高校生ってそんなに楽しいのかなぁと思っていたのですが、それほど楽しい思い出が作れなかったですね。

少し話は脱線しましたけど、この歌は学校生活を甘い歌声で讃えるような歌になっているので、きっと笑顔で卒業を迎える気力がわいてくるはずです。

No.2:ZONE「secret base 〜君がくれたもの〜」

secret base ~君がくれたもの~

secret base ~君がくれたもの~

  • ZONE
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ZONEの『secret base 〜君がくれたもの〜』は少し悲しい曲調ですが、大事な人と一緒に作った思い出をせつせつと歌いながら、10年後の8月にまた会える事を訴える歌です。

ただし、ZONEは解散をしてしまったんですよね。一時的に歌詞の通り8月に復活をした事はありましたが、現在は完全に解散をしてしまいました。ただし、メンバーが決めた事なので、それは暖かく見守りたいですね。

No.3:FLOW「贈る言葉」

贈る言葉 (single version)

贈る言葉 (single version)

  • FLOW
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

かつて海援隊の曲だった『贈る言葉』をFLOWというバンドが、明るい曲調でチカラ強いロックな歌でカバーをした曲です。卒業ソングの多くは少し落ち着いた曲調が多いなかで、この曲は異色の存在ですね。そのため、この曲を聴いたら卒業を迎えても明るい気分になれるかもしれません。

No.4:尾崎豊「卒業」

卒業

卒業

  • 尾崎 豊
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

尾崎豊が、下らないと考えていた学校に別れを告げる歌で、支配からの卒業と歌う歌詞になっています。卒業ソングで、ここまで辛辣な言葉が出てくる歌はなかなかないでしょうね。

私もあまり学校生活になじめないほうだったので、この歌は少し理解出来ます。まぁ過激な言葉が多いので好き嫌いの別れる歌だとは思いますが。

No.5:小田和正「伝えたいことがあるんだ」

伝えたいことがあるんだ

伝えたいことがあるんだ

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

好きな人に告白をする歌ですが、卒業する前に言いたい事を言って、笑顔で別れられる歌と感じて5位に選びました。小田和正さんは男性なのにチカラ強さと繊細な美しく透き通った歌声が両立していて圧倒されるばかりです。

この歌でも、小田和正さんが力強く歌っているので、あまり悲しい別れにならずに済むような歌になっています。

No.6:NMB48「友達」

友達

友達

  • NMB48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

AKB48グループのNMB48が歌う友達という曲は、大事な友達といつまでも一緒に歩いていける歌詞になっています。曲調は少し寂しい感じになっていますが、歌い方はそれほど悲しみを感じないで、前向きな明るさを感じる曲になっています。

No.7:レミオロメン「3月9日」

3月9日

3月9日

  • レミオロメン
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

レミオロメンが歌う『3月9日』は悲しい別れを乗り越えて、新たな世界の入り口に立ちながら、人間の弱々しい一面を悲しく歌う曲になっています。歌詞は卒業について歌っており素敵な曲ですが、あまりにも悲しみを増幅させるので、卒業したばかりの時に聴くのは辛くなるかなと感じて6位にさせていただきました。

No.8:いきものがかり「YELL」

YELL

YELL

  • いきものがかり
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

悲しい曲調の歌ですが、歌詞は前向きに「サヨナラは悲しい言葉じゃない」と訴えかける曲になっています。いきものがかりは明るい曲調の歌が多いイメージがありますが、バラードも素敵な曲で聴いていると心にしみてしまいますね。

No.9:小田和正「サヨナラ」

さよならは 言わない

さよならは 言わない

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

好きな人に別れの挨拶を言わない事を小田和正さんが、せつせつと歌う曲で、卒業してもまたいつか会える事を信じている時に聴きたい曲ですね。卒業しても本当の友達であれば会うチャンスはいくらでもありますし、そんな時はこの歌がピッタリでしょう。

No.10:ゆず「栄光の架橋」

栄光の架橋

栄光の架橋

  • ゆず
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ゆずが歌う『栄光の架け橋』は、これから進むべき道がどうなっているか分からなくても失敗を恐れずに進むように背中を押してくれるような歌になっています。それは学校を卒業して、新しい世界へ飛び込んでいく方に合った曲と言えます。

卒業ソングベスト10のまとめ

卒業式を迎えた女子生徒

タイトルで卒業ソングと見た方の中でおそらく1位を当てられた方はほとんどいなかったでしょう。まさか、アニメソングを選んでくるのかと思ったかもしれませんが、私にとって忘れられないアニメと言えば、らんま1/2・るろうに剣心・スラムダンク・天地無用・スレイヤーズは外せないんですよね。

その中でも、らんま1/2の『思い出がいっぱい』は卒業ソングにピッタリだと思って1位にしました。

1位と3位はともかくとして、やはり卒業ソングは少し悲しみがこみあがるような歌が多い印象があります。私としては、もう少し明るい曲があっても良いのではないかと思ってしまいますね。

 

 

 

保存

保存

保存

保存