読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「ザ・ギフト」を紹介!迷惑なプレゼント贈る知人は変人なのか?

迷惑なギフト

カリフォルニアへ引っ越してきた夫婦が、夫の知人と再会します。その知人から次々にプレゼントを渡されて、妻は感謝しますが、夫が不快感を示します。なぜ同じ夫婦なのに、これだけ考えかたが違うのか?この映画を知らない方のために、ネタをバラさずにキャスト・ストーリー・見所などを紹介します。

「ザ・ギフト」のキャスト

カリフォルニアのビル

親切そうに見えるゴードから送られてくるプレゼントによってストーリーが進んでいく「ザ・ギフト」に出演したキャストを紹介します。

サイモン(演:ジェイソン・ベイトマン)

仕事で成功を収めているサイモンが、妻『ロビン』と共にカリフォルニアに引っ越した後に、同じ学校のクラスメートだった『ゴード』と再会します。このゴードから送られてくるプレゼントに、なぜかサイモンは迷惑がります。

ロビン(演:レベッカ・ホール)

サイモンが知人ゴードから贈られるプレゼントに感謝しようとしない事に、ロビンは疑問を感じます。しかし、ロビンも次第にゴードに恐怖を抱くようになっていくのです。

ゴード(演:ジョエル・エドガートン)

サイモンにプレゼントを贈り続けても、感謝しようとしない知人に不快感を募らせるゴード。はたしてゴードとサイモンの間には何があるのでしょうか?

「ザ・ギフト」のストーリー

勝手に贈られた魚

カリフォルアへ引っ越して新しいマイホームに満足するサイモンとロビン。ここから楽しい生活が始まると思って、夫婦そろってショッピングに出かけた所で、サイモンと同じ学校のクラスメートだったゴードと再会します。

サイモンは最初誰だか分からなかったのですが、ゴードという名前を聞いて思い出します。そしてサイモンとゴードは連絡先を交換して、後になってゴードが家まで訪問してきます。

しかし、夫が留守だったので妻であるロビンが部屋まで入れて料理をしてご馳走します。その後にサイモンが帰宅してきて一緒に食事する事になりました。それからゴードが帰っていった後に、ゴードから魚をプレゼントされていました。しかし、それは無断で池に入れられていたので、サイモンは勝手な事をしてと怒ります。それにひきかえロビンは親切からしてくれた事と感謝をします。

それから、ゴードが再び家へ訪問してきたので、ロビンはお魚のお礼を言います。そして家の中へ入ったゴードはTVの設定を済ませて、ロビンは再びお礼を言います。しかしゴードが冷蔵庫に貼っていた貼り紙を見て、表情を一変させます。その貼り紙は、サイモンがゴードを変人扱いする文字が書かれていたのです。

夫婦とゴードの間は次第に険悪な関係になっていき、池に放たれていた魚が誰かの手によって殺されてしまい、愛犬まで行方不明になります。ロビンもゴードを怖く感じるようになりますが、なぜ夫はそこまでゴードを毛嫌いするのか不思議に思うようになります。

ロビンは、夫とサイモンの間に何かあるのではないかと調べていくうちに衝撃的な事実を突き止めてしまいます。そしてラストにはゴードから「GIFT(贈り物)」と書かれたプレゼントが贈られてきました。そのGIFTには、鍵・CD・DVDがあったのです。それを確かめていくうちに涙を流して怒りにふるえるサイモン。そして、ラストにはサイモンが、絶望にうちひしがれて物語は終わりを告げます。

「ザ・ギフト」の見所

ギフトを準備する女性

私がザ・ギフトを見ようとした時には、ストーカーに迷惑な贈り物を次々にプレゼントされて恐怖におののく物語かなと思っていました。しかし、そういう映画ではありませんでした。

ゴードの親切心を理解しようとしないサイモンと感謝するロビン。そして次第にロビンもゴードに恐怖を覚えていくホラー映画ですが、サイモンとゴードの間に何があったのか?それを推理していくのが大きな見所と言えるでしょう。

保存