1991年のヒットソングを10曲紹介!ドラマの主題歌が続々登場

ラブストーリーのハート

1991年は、伝説的なドラマの主題歌が数多く誕生しました。そこで、どのようなヒットソングがあったのか知らない方のために、この年の数多いヒットソングの中から厳選して10曲まで紹介しましょう。

No.1:小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」

ラブ・ストーリーは突然に

ラブ・ストーリーは突然に

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

私が少年時代の頃に初めてドラマを見続けていたのが『東京ラブストーリー』でした。このドラマの内容は恋愛ものでしたが、小学生の自分が再放送のドラマに夢中になったのは、このドラマの主題歌『ラブ・ストーリーは突然に』が凄く好きだったからです。

ここまで恋人同士の運命的な出会いを、見事に現している歌はなかなか無いでしょう。実際に、この歌が登場してから、それ以上の主題歌を私は聞いた事がありません。

No.2:辛島美登里「サイレント・イヴ」

サイレント・イヴ

サイレント・イヴ

  • 辛島 美登里
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

辛島美登里さんの『サイレント・イヴ』は、 TVドラマ『クリスマス・イヴ』の主題歌です。私の子供の頃の記憶が正しければ、横浜ベイブリッジを俳優さんが走っているシーンで流れる主題歌だったんですよ。

ドラマの内容は全く覚えていませんが、男女の難しいやり取りをせつなく歌う曲で、しんみりとして聴いていましたね。

No.3:CHAGE&ASKA「SAY YAS」

SAY YES (Originally Performed by CHAGE&ASKA)

SAY YES (Originally Performed by CHAGE&ASKA)

  • コロムビアオルゴール
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

CHAGE & ASKAの『SAY YES』は、ドラマ『101回目のプロポーズ』の主題歌でした。このドラマでは、金八…ではなく武田鉄矢さんが命がけのプロポーズをする事でも有名だったので、よく覚えていますね(上の曲はオルゴールなので注意して下さい)。

あのプロポーズは無理だなぁと思ってみていたものです。この曲は、男性が歌っているのに透き通るような美しい歌声でウットリして聴いてしまいますね。

No.4:山下達郎「クリスマス・イヴ」

クリスマス・イブ (原曲:山下 達郎)

クリスマス・イブ (原曲:山下 達郎)

  • Tune Lab.
  • クリスマス
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

山下達郎さんの『クリスマス・イヴ』は、CM『JR東海(エクスプレス)』に採用された曲で、歴代の美人女優が出演してきた事で有名です(上の曲はオルゴールなので注意して下さい)。その歴代の出演者たちは、深津絵里さん・牧瀬里穂さん・高橋里奈さん・溝渕美保さん・吉本多香美さん・星野真里さんなど、そうそうたる顔ぶれです。

私が最も好きだったのは、牧瀬里穂さんでしたね。帽子をかぶりなおして、好きな彼氏を待つシーンはジーンとくるものがありました。この曲の歌声は透き通るような歌声とは違いますが、なぜか心に響くから不思議ですね。

No.5:TMN「Love Train」

LOVE TRAIN

LOVE TRAIN

  • TMN
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

TM NETWORKの『Love Train』は、失ってしまった愛について嘆き哀しむ男の苦しい胸中を歌った曲です。その過ぎ去りし愛をTrainにかけていき、時が進む無情を思い知る歌でもあります。

No.6:井上陽水「少年時代」

少年時代

少年時代

  • 井上陽水
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

子供の頃には、全く聴いた事がなかったのですが、大人になってから、 井上陽水さんの『少年時代』を知りました。この歌を知ったキッカケは、CMでしたが、どのCMで知ったのかまでは覚えていません。

しかし、大人になって聴いたら、思わず少年時代の夏休みを思い出してツタヤでCDをレンタルしたんですよね。もしも、少年時代を思い出したい場合には、この歌を聴いてみるのも良いかもしれません。

No.7:沢田知可子「会いたい」

会いたい

会いたい

  • 沢田知可子
  • ニューエイジ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

沢田知可子さんの『会いたい』は、大切な方が先に亡くなってしまって悲しみにくれる者の心境を歌う曲になります。亡くなった人と交わした約束が果たされてない事を訴える言葉には、胸をつまらされるものがあります。

No.8:米米CLUB「Shake H○p!」

Shake Hip!

Shake Hip!

  • 米米CLUB
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ステップを踏みたくなるほどリズム感のある歌が、米米CLUBの『Shake H◯p!』です。愛している人に、苦しい胸中を吐き出すように訴えかける歌詞になっていますが、早いテンポでリズム感のある歌なので、聴いていても全く辛さを感じない曲になっています。

No.9:工藤静香「メタモルフォーゼ」

メタモルフォーゼ

メタモルフォーゼ

  • 工藤静香
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

工藤静香さんの歌の中でも、1・2番に位置するほど好きなのが『メタモルフォーゼ』です。この歌は、女性が大人の恋愛について悩んでいる心境を語る歌になっています。心に思っている事と実際に行なっている行動が違う事を歌っていて、大人というのは難しいものだなぁと子供心に思って聴いてましたね。

No.10:尾崎豊「I LOVE YOU」

I LOVE YOU

I LOVE YOU

  • 尾崎 豊
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

若くして亡くなってしまった尾崎豊さんの歌『I LOVE YOU』は、テレビドラマでいくつか主題歌にもなった曲です。私は、そのドラマを見ていなかったのですが、曲調・歌声・歌詞全てが悲しみに包まれている歌になっています。

私が尾崎豊さんの歌の中では、2番目に好きな曲で、この歌で印象的なのは尾崎豊さんがマイクにすがりつくように顔を近づけて歌う姿を今でも覚えていますね。今も尾崎豊さんが生きていたら、どのような歌が生まれていたのかと思うと早く亡くなってしまったのが、残念で仕方ないですね。

1991年のヒットソングのまとめ

恋愛ドラマの主題歌

1991年は、数多くのドラマの主題歌がヒットした年でした。その中でも、有名なのが『ラブ・ストーリーは突然に』と『SAY YES』でしょう。この2曲は大ヒットして、今でも多くの方たちの記憶に残る名曲になっています。これからもJPOPには、ドラマの主題歌が生まれていくと思いますが、この2曲を超えられる曲がどのぐらい出てくるのか楽しみですね。

保存

保存