2005年のヒットソングを10曲紹介!数多くの主題歌がヒット

NANAが上京した東京

2005年は、映画・ドラマ・アニメなどの主題歌や劇中歌などが大ヒットしました。そこで、主題歌や劇中歌をを中心に紹介しながら、2005年にはどのようなヒットソングがあったのか10曲まで紹介していきます。

No.1:中島美嘉「GLAMOROUS SKY」

GLAMOROUS SKY

GLAMOROUS SKY

  • NANA starring MIKA NAKASHIMA
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

中島美嘉さんの『GLAMOROUS SKY』は、本人自ら出演した映画『NANA』の主題歌となった曲です。私はNANAをよく知らなかったのですが、中島美嘉さんは好きだったので、その方が出演する映画という事で、映画館まで見に行って一気に好きになった映画と曲でした。

そこで、流れたGLAMOROUS SKYの曲も映画の内容と合っていて、同じ名前である二人の少女が偶然にも出会って恋愛や夢に生きる物語を上手く歌っている曲です。

www.akira-blog.com

No.2:ケツメイシ「さくら」

さくら

さくら

  • ケツメイシ
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ケツメイシの『さくら』は、私が、数多くある桜ソングの中で最も好きな曲になります。このPV映像では、萩原聖人さんと鈴木えみさんがドラマ仕立てで出演した事でも大きな注目を集めました。私は、この歌が大好きだったので、PV映像を見た時に「誰?この美しい女性は?」と驚かされました。

鈴木えみさんには失礼な話なのですが、この方はファッションモデルとして活躍していた方でした。当たり前ような話ですが、男性である私は女性ファッション雑誌は見ないので知らなかったんですよね。

そして、この歌は、桜が舞い散る中で大切な人を思い出す曲になります。そのため恋人と別れた後に桜を見ながら、この曲を聴いたら泣いてしまうかもしれません。

No.3:B'z「OCEAN」

OCEAN

OCEAN

  • B'z
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

B'zの『OCEAN』は、 TVドラマ『海猿』の主題歌となった曲です。このドラマは海上保安官である仙崎大輔(演:伊藤英明さん)が、民間人を救助するための訓練を経て人間として成長していく物語です。

曲調は少し悲しい感じがしますが、広大な海を連想させるような雄大な曲となっていて、聴いているだけで海猿を連想できるような曲になっています。

No.4:D-51「NO MORE CRY」

NO MORE CRY

NO MORE CRY

  • D-51
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

D-51の『NO MORE CRY』は、TVドラマ『ごくせん(第2シリーズ)』の主題歌になった曲です。私はこのドラマはあまり見ていなかったのですが、このNO MORE CRYの歌は希望に満ちて明るい曲調で好きだったので、よく聴いていましたね。

それで、ごくせんというドラマは、少し破天荒な女性教師(演:仲間由紀恵さん)が熱い教育指導をしていく物語です。私はあまり学園ドラマを見ないほうだったので、ドラマをほとんど見てなかったのですが、仲間由紀恵さんの熱演は大きな話題を呼びましたね。

No.5:BENNIE K「Dreamland」

Dreamland

Dreamland

  • BENNIE K
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

BENNIE Kさんの『Dreamland』は、コカコーラのキャンペーンソングで、ファーストフード店でバイトをしている女の子が、ひそかに大きな夢を抱いている事を歌った曲になります。恐らくDreamlandを聴きながら、アルバイトをしながら夢を目指して頑張っている若者たちは多かったでしょう。

私もDreamlandを聴きながら、納得できない日々を乗り切った事がありましたから。そのためアルバイトをしながら夢を目指している時に何かエネルギーをもらいたい方に聴いて欲しい曲ですね。

No.6:大塚愛「プラネタリウム」

プラネタリウム

プラネタリウム

  • 大塚 愛
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

大塚愛さんの『プラネタリウム』は、悲しい曲調の中で、二人で星座を一緒に見た思い出を語りかけるような曲になっています。私は、この曲が大塚愛さんの曲の中で最も好きですね。何か心にしみわたるような深い曲で良いですね。

所で、この歌は少し都市伝説のような話があって、大塚愛さんがある歌番組で出演した時にプラネタリウムを歌った時に裏拍手をしていた観客がいたというのです。私は、それを画像でしか見た事がないので、真偽のほうは定かではありません。

しかし、そのような都市伝説が持ち上がったのも、それだけ大塚愛さんのプラネタリウムが多くの方たちから注目された証と言えるでしょう。

No.7:AI「Story」

Story

Story

  • AI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Story English Version

Story English Version

  • AI
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes

AIさんの『Story(日本語)』は、 限りある時間の中で、何が出来るのだろうか?そのような多くの方が悩んでしまう事をせつせつと歌い上げる曲になります。この歌は日本語ですが、英語バージョンが映画『ベイマックス(日本版)』のエンディングテーマになりました。

No.8:伊藤由奈「ENDLESS STORY」

ENDLESS STORY

ENDLESS STORY

  • REIRA starring YUNA ITO
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

伊藤由奈さんの『ENDLESS STORY』は、映画『NANA』の劇中歌として採用された曲です。そして、この映画の中で人気を集めた『トラネス』のボーカルを演じた伊藤由奈さんが歌う曲が、ENDLESS STORYでした。

歌詞のほうは、今まで強がっていた女性が大切な人のためだけに歌を捧げようとする内容になっています。そのため彼氏がいる女性がカラオケで歌うのに良いかもしれませんね。

No.9:Crystal Kay「恋に落ちたら」

恋におちたら

恋におちたら

  • Crystal Kay
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Crystal Kayさんの『恋に落ちたら』は、TVドラマ『恋におちたら〜僕の成功の秘密〜』の主題歌になった曲です。私は、このドラマも見ていなかったのですが、力強くて高いキーで歌われた魅力的な曲だったので何度も聴きましたね。

この歌は、大切な人の笑顔や涙を守っていこうとする者の気持ちを歌う曲になります。

No.10:HIGH and MIGHTY COLOR「PRIDE」

PRIDE

PRIDE

  • HIGH and MIGHTY COLOR
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

HIGH and MIGHTY COLORの『PRIDE』は、TVアニメ『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』のオープニングテーマになった曲です。私はアニメのほうは見ていなかったのですが、HIGH and MIGHTY COLORのパフォーマンスが好きだったので、この歌も好きでした。

HIGH and MIGHTY COLORを初めて知ったのは、ある歌番組に出演した映像を見た時ですね。しっとりと歌い上げる女性ボーカルと他のメンバーの力強いバックコーラスの対比が印象に残りましたね。

2005年のヒットソングのまとめ

巨大なガンダムの画像

2005年は、映画やアニメなどの主題歌がヒットした年でした。そして中島美嘉さんの『GLAMOROUS SKY』とケツメイシの『さくら』はどちらも大好きな曲だったので、どちらを1位にしようか悩みましたが、GLAMOROUS SKYを1位に選ばせてもらいました。やはり映画館まで見に行ったというのもありますし、中島美嘉さんの魅力的な歌声に1票という事で1位に選ばせてもらいました。

保存

保存

保存