「のだめカンタービレ Lesson3」佐久桜の家庭の事情

家庭の事情で貧乏な画像

TVドラマで放送された『のだめカンタービレ Lesson3』では、Sオケの佐久 桜の家庭の事情が原因となってSオケが空中分解しそうになります。そこでSオケが団結できるのか紹介しながら、Lesson3のキャスト・ストーリー・見所なども一緒に紹介しましょう。

「のだめカンタービレ Lesson3」のキャスト

オーケストラで使用する画像

千秋 真一がSオケの指揮をとる事になりましたが、そのオケの実力不足に苦しめられていく事になるLesson3に出演した一部のキャストたちを紹介します。

のだめ(演:上野 樹里さん)

Sオケのマスコットガールである『のだめ』は近くで千秋 真一を衝突してでも、Sオケを団結させようとします。

千秋 真一(演:玉木 宏さん)

天才的な才能があっても、Sオケの生徒たちの気持ちをあまり考えてあげない事で、Sオケは空中分解しそうになっていくのです。

峰 龍太郎(演:瑛太さん)

千秋 真一の他人を思いやれない所を激しく責める峰 龍太郎ですが、何とかSオケをまとめようと動きます。

佐久 桜(演:紗栄子さん)

背の低い女子生徒である佐久 桜は、家庭の事情でアルバイトをしながら大学へ通っていました。しかし、それが様々な問題を起こしていく事になります。

シュトレーゼマン(演:竹中 直人さん)

千秋 真一にSオケの指揮を任せるシュトレーゼマンでしたが、千秋真一のある行動によって、シュトレーゼマンはAオケに完全に移って千秋真一と勝負する事になります。

「のだめカンタービレ Lesson3」のストーリー

コントラバスの画像

思いがけない展開からSオケの指揮をとる事になった千秋 真一ですが、偶然にも勉強した事のあるベートーベンの『交響曲第7番』だったので、指揮をふるう事にします。しかしSオケの生徒たちのレベルはあまりにも低くて、千秋真一は絶句してしまうのです。

そして千秋真一は音程の外れていた生徒たちを次々に怒鳴り散らして、女子生徒を泣かしてしまいます。その経過を途中から見ていたシュトレーゼマンが手を叩きながら、近づいていき「千秋、失格です!」と言ったのです。そして今度はシュトレーゼマンが指揮をとる事になったら、同じSオケの生徒たちが演奏していたのに、以前とはまるで違うような演奏になったのです。

千秋真一は、転科は認められませんでしたが、見所があると思われてシュトレーゼマンの弟子となりました。そしてSオケは、Aオケと一緒に定期公演に出る事になって、シュトレーゼマンは千秋真一に副指揮を任せる事にしました。シュトレーゼマンは、その公演が始まるまでに、誰一人欠ける事なく頑張るようにと言い残して立ち去っていきました。

所が、Sオケのコントラバスには、お金がなくてアルバイトばかりしている佐久 桜とうい女子生徒がいました。佐久 桜は、練習不足のせいで他の生徒と仲が悪くなってしまって落ち込んでしまいます。そして佐久 桜はのだめと一緒に千秋真一の部屋に行って、夕飯をご馳走してもらうのです。そして佐久 桜は、バイトをしなくてはいけないので練習ができない事を訴えたら、千秋真一から「大学を辞めたら?」と言われてしまいます。千秋真一は練習できないなら、大学へ通う意味があるのかと思ってしまったのですが、のだめは冷たすぎると思って激怒します。

翌日の練習から佐久 桜が来なくなってしまい、のだめは、来なくなった原因は千秋のせいだと責めます。それを聞いていた峰も同意して一緒に責めるのです。千秋真一は、仕方なくシュトレーゼマンの所へ行ったら、シュトレーゼマンは大勢の女性たちと一緒に食事を楽しんでいました。所が、千秋真一があまりにも格好良かったので、女性たちはシュトレーゼマンを無視して千秋真一と一緒に食事しようとしたのです。これにシュトレーゼマンは激怒してしまいます。

千秋真一は、お金に困っている佐久 桜の苦しい環境に次第に理解するようになって、のだめ・峰・真澄達と一緒に佐久の家へ行く事にしました。そこで佐久 桜の親を説得して教育費をもっと出すように説得します。佐久の父親は、それまで持っていた多くの楽器を手放して、学費に困らなくなった佐久 桜は練習に専念できるようになって、Sオケのメンバーとも溶け合えるようになりました。

所が、シュトレーゼマンがSオケの所へやってきえて、以前の仕返しとばかりにSオケと戦う事を誓ったのです。これによってAオケの指揮者はシュトレーゼマンがとって、Sオケの指揮者は千秋 真一となりました。

「のだめカンタービレ Lesson3」の見所

Lesson3の見所を紹介するOL

のだめカンバービレDVD-BOXのDisc2(Lesson3)の見所は、何と言っても天才的な才能を持ちながら、他人を思いやれない千秋真一が少しずつ他人を思いやれるようになっていく所にありました。このような事はドラマだけではなく、現実でもよくある事です。そのため、チームワークをあまり取れない方にとって、このLesson3から学べる事は多くあるでしょう。

そして、このLesson3で登場した佐久 桜を演じていた美少女が、あの紗栄子さんだったのも驚きでした。見ていた当時は気づかなかったのですが、この声はどこかで聴いた事があるなぁと思っていたら、紗栄子さんだったと後で気づいた時は驚きましたね。

保存

保存

保存