「のだめカンタービレ Lesson10」コンクールの結果は?

コンクールを表す画像

TVドラマで放送された『のだめカンタービレ Lesson10』では、いよいよ野田恵(のだめ)がコンクールの本選に挑みます。そこで、野田恵のコンクールの結果を知らない方のためにLesson10のキャスト・ストーリー・見所を紹介しましょう。

「のだめカンタービレ Lesson10」のキャスト

コンクールに向けてピアノでレッスン

野田恵がコンクールの本選に挑む中で、彼女と一緒に音楽に打ち込むメンバーや審査員を演じたキャストたちを紹介するので見ていきましょう。

のだめ(演:上野 樹里さん)

コンクールまで日程が厳しい中でも、野田恵は猛練習に励んでいきます。しかし野田恵の前には、瀬川 悠人が立ちはだかってしまい、彼女の心中は乱れていくのです。

千秋 真一(演:玉木 宏さん)

野田恵を応援しようと駆けつけた千秋 真一でしたが、恋の行方はなかなか難してく、大きな波乱を生んでいく事になります。

瀬川 悠人(演:伊藤隆大さん)

少年時代は、圧倒的に野田恵に負けていましたが、しっかりとピアノを弾いていた瀬川 悠人は野田恵を圧倒する技術を身に付けていました。しかし瀬川 悠人は、現在でも野田恵の存在が気になって仕方ないのです。

峰 龍太郎(演:瑛太さん)

ライジングスターオーケストラで、また一人海外へ出ようとするメンバーがいる中でも、峰龍太郎だけは、このオケに踏み止まろうとします。

高橋 紀之(演:木村了さん)

ヴァイオリニストとして確かな才能があって、芸能界に入るのも夢ではない高橋 紀之ですが、ライジングスターオーケストラの魅力に惹かれてオケに入ろうとするのです。

シャルル・オクレール(演:マヌエル・ドンセルさん)

野田 恵が参加していたコンクールの審査員を務めていたオクレールは、後に野田 恵に大きな影響を与える人物になっていきます。

「のだめカンタービレ Lesson10」のストーリー

恋の行方が迷走

野田恵は、瀬川 悠人に再会した事によって、心を乱して無茶苦茶な演奏をしてしまいます。所が観客席にいた千秋 真一を見かけた事によって、平常心を取り戻します。そして野田恵は途中から見事な演奏をして、2次審査をクリアして本選へ出場する事ができたのです。

音大では三木 清良が、奥山 真澄に師匠であるカイ・ドゥーンからウィーンへ来てみないかと誘われている事を打ちあけます。三木 清良は、ウィーンへ行けばライジングスターオーケストラから離れなくてはいけないと思って悩み込んでしまいます。

所が、ライジングスターオーケストラの演奏に憧れて、高橋 紀之という天才ヴァイオリニストがオケに入れてくれてと千秋真一に頼んできたのです。この人物は、ブッフォン国際コンクール第3位に入賞したほどの実力者でした。実際に高橋 紀之の演奏をオケのメンバーたちに披露する事になって、オケのメンバーたちは見事な演奏に驚かされます。

そこで峰 龍太郎が、高橋 紀之がオケに入る事を歓迎して、三木 清良に「迷ってないで、ウィーンへ帰っていいぞ。それで、このオケに戻りたいなら、こいつ(高橋 紀之)より凄いタイトル二つ三つ取ってこい」と言ったのです。そして峰 龍太郎は、このオケから何人いなくなっても、自分はこのオケでずっと続ける事を宣言したのです。

野田 恵は本選に向けて猛練習を続けていましたが、食事を取らないで練習していたので、遂にダウンしてしまいました。そのため丸一日寝込んでしまって練習をする時間が足りなくなって、野田 恵は演奏するはずだった一曲を丸ごとマスターできないまま本選へ挑む事になってしまったのです。

本選では、先に瀬川 悠人がピエノを演奏していましたが、彼の脳裏には野田 恵の存在が気になってしまい恐るように演奏していました。その僅かな心の乱れを審査員であったオクレールは感じ取っていました。そして野田恵の演奏が始まりますが、マスターできていなかった曲が響いて、優勝する事ができなかったのです。しかし瀬川 悠人は2位になって1位は該当者無しだったのです。瀬川 悠人はそれに納得できないままコンクールは終わりました。

そして野田 恵が帰ろうとしたら、千秋 真一が「俺と一緒にヨーロッパへ行かないか?」と誘います。しかし野田恵は「何でそこまでして勉強しなくちゃいけないんですか?」と言います。さらに野田 恵はコンクールに出場したのはお金欲しさだったと言って顔をそむけるのです。千秋真一はその言葉に、しばらく絶句しますが「今日あれだけ、ちゃんと音楽に向き合うお前を初めて見た。すごく良い演奏だった」と言って立ち去ります。しかし野田 恵は力なく「それでも駄目だったじゃないですか」と涙を流すのです。そして野田 恵は誰にも告げないで荷物をまとめて、学生寮から出て行きました。

「のだめカンタービレ Lesson10」の見所

好きな人とすれ違いになった事を表す画像

のだめカンタービレDVD-BOXのDisc5のLesson10の最大の見所は、コンクールに失敗した野田 恵と千秋 真一にわずかにすれ違いが起きてしまう所ですね。本当は好きな人に追いつきたい一心だったのに、結果に納得できなくて心に思っていない事を言ってしまう野田 恵が最後に涙を流すシーンは、見ていて切ないものがありました。

保存

保存