「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」を紹介

海賊たちの恐ろしさ

大ヒットしたアクション映画『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』のネタをバラさないように、キャスト・ストーリー・見所などを紹介するので、この映画に興味のある方はご覧になってみて下さい。

「呪われた海賊たち」のキャスト

海賊の道具

悪どいようで、悪どくない海賊『ジャック・スパロウ』を中心に、ある金貨を巡って、壮絶な戦いを演出したキャストを紹介します。

ジャック・スパロウ(演:ジョニー・デップさん)

少しオッチョコチョイな海賊を、面白おかしく演じるのが、ジョーニー・デップさんです。日本ではよほど映画を見ない限りは、多くの方が知っている俳優さんでしょう。

ウィル・ターナー(演:オーランド・ブルームさん)

オーランド・ブルームさんが演じるのは、好青年で身分違いの女性に恋するウィル・ターナーです。そのあまりのイケメンさが羨ましいです。

エリザベス・スワン(演:キーラ・ナイトレイさん)

キーラ・ナイトレイさんは、美しくも気高くて芯の強いエリザベス・スワンを演じます。このエリザベス・スワンは密かにウィル・ターナーに恋していました。

ウェザビー・スワン(演:ジョナサン・プライスさん)

ジョナサン・プライスさんが演じるウェザビー・スワンは少し性格が悪そうに見えてしまいますが、それも娘の将来を案じての事です。

ジェームズ・ノリントン(演:ジャック・ダヴェンポートさん)

ジャック・ダヴェンポートさんは、プライドの高いジェームズ・ノリントン提督を演じます。その無表情さは、提督の威厳と身分への誇りを感じさせます。

ヘクター・バルボッサ(演:ジェフリー・ラッシュさん)

ジェフリー・ラッシュさんは、少し愛嬌のある海賊のボスを見事に演じます。その愛嬌さと残酷さを両立した演技力は必見です。

「呪われた海賊たち」のストーリー

ジャックが求める財宝

エリザベス・スワンは、少女時代にウィル・ターナーと出会った時の夢を見ていました。ウィルは気絶していた時に海賊らしき金貨を持っていたので、それをエリザベスは隠し持って、彼が海賊である事を黙って見過ごしたのです。そのお陰でウィルはスワン一家に鍛治職人として雇われる事になりました。

その頃エリザベスたちがいる港町へ密かに海賊『ジャック・スパロウ』が船より降り立ちました。所がイギリス海軍に見つかってしまって、口論に及んでしまいます。その時にエリザベスがあまりの暑さに気を失って、崖から海へ落ちてしまったのです。それを見ていたイギリス海軍の兵士たちでしたが、海に泳げなかったので、ジャックは呆れてしまいますが、海に飛び込んでエリザベスを助けます。

しかしイギリス海軍の提督『ジェームズ・ノリントン』は、ジャックが海賊という事で処罰しようとします。それにエリザベスの父『ウェザビー・スワン』も同意します。しかし、それを止めようとしたエリザベスをジャックが人質にして逃げてしまうのです。エリザベスは解放されますが、それを知ったウィルは激怒します。なぜならウィルはエリザベスに身分違いの恋心を抱いていたからです。そしてウィルとジャックが鉢合わせして、激しく戦い合う中で、再びジャックは捕まって牢屋に入れられます。その時、伝説の船ブラック・パール号が港町へ襲撃してきて、エリザベスは捕まってしまいます。しかしエリザベスは海賊のボスであるヘクター・バルボッサと交渉して、海賊たちが求めていた金貨と引き換えに港町への攻撃を中止させます。

実は、この金貨には呪いがかけられていて、密かに持ち出したら不死身になって食べ物や飲み物を口にしても何も満たされなくなってしまうのです。この呪いを解くには、この金貨を全て元に戻した上に、ターナーの血が必要でした。しかしエリザベスは海賊たちに捕まった時に、とっさにエリザベス・ターナーと名乗ってしまったので、海賊たちは彼女の血を必要としました。

ウィルは愛しきエリザベスを救うために、同じ海賊であるジャックを牢屋から助け出す代わりにエリザベスの救出に手を貸すように頼みます。最初は気が乗らなかったジャックでしたが、ウィルがターナーの血をひいている事を知って、手を貸す事にしました。

ジャックはイギリス海軍を言葉巧みにそそのかして、バルボッサたちに攻撃させるように説得します。そしてジャックとターナーは協力して、呪いをかけられて不死身になっているバルボッサに勝負をかけていくのです。ジャックは、無謀にも思える戦いに勝利する事ができるのでしょうか?

 

下のテキストリンクから、この映画のDVDが注文できます。

パイレーツ・オブ・カリビアン / 呪われた海賊たち 【DVD】

「呪われた海賊たち」の見所

呪われた海賊の見所を紹介する女の子

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズを初めて見たのは、随分前でしたが、再び見返してみました。この映画では、ジャックのオッチョコチョイな所が面白いので、そこに注目しがちです。しかし金貨に呪いをかけられた話は実に上手く作られています。

そのような点に注目したら、人間味のある個性豊かなキャラクターとよく作られたストーリーが見事に織り交ぜられている所が、パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たちの見所と言えるでしょう。

保存

保存