DVD-BOX『有吉AKB共和国』のDisc3の内容や見所を紹介

福岡の夜景の画像

DVD-BOX『有吉AKB共和国』のDisc3では、福岡を拠点にして活躍しているHKT48のメンバーたちが、共和国セブンと対決したり、トークを繰り広げたりして盛り上げていきます。そこで、このDVDをまだ見た事がない方のために、Disc3の内容や見所などを詳しく紹介しましょう。

有吉AKB共和国 Disc3に出演していたメンバー

アイドルたちを表す画像

Disc3では、HKT48だけではなく、様々なグループのメンバーが出演していたので、詳しく紹介します。

  • 横山由依さん(AKB48)
  • 島田晴香さん(AKB48)
  • 島崎遥香さん(AKB48)
  • 大場美奈さん(AKB48)
  • 川栄李奈さん(AKB48)
  • 小嶋菜月さん(AKB48)
  • 高橋朱里さん(AKB48)
  • 野呂佳代さん(元AKB48)
  • 山本彩さん(NMB48)
  • 金子栞さん(SKE48)
  • 宮澤佐江さん(SNH48)
  • 鈴木まりやさん(SNH48)
  • 指原莉乃さん(HKT48)
  • 兒玉遥さん(HKT48)
  • 宮脇咲良さん(HKT48)
  • 村重杏奈さん(HKT48)
  • 森保まどかさん(HKT48)
  • 田島芽瑠さん(HKT48)
  • 朝長美桜さん(HKT48)

有吉AKB共和国のDisc3の内容

ラジオ局の画像

Disc3では、HKT48のメンバーだけではなく、様々なグループのメンバーのトークや企画物が行われたので詳しく紹介します。

有吉AKBラジオ局 第6弾

ラジオ局では、有吉弘行さんから「ゲストは質より量で勝負という事で、5人の方に来てもらいました」と紹介されて、 野呂佳代さん・島田晴香さん・横山由依さん・山本彩さん・金子栞さんたちが苦笑いします。

そして『フリートークで5分持たせようのコーナー』では、島田晴香さんが「アイドルの質を向上させるには」と問題提起します。なぜ、このような事を島田晴香さんが問題提起したのかと言えば、実は有吉弘行さんがあるTV番組で「AKBのせいでアイドルの質が落ちた」と発言していたからです。これには有吉弘行さんは笑いながら、このような発言をした経緯を説明しますが、島田晴香さんは厳しく追求しようとします。しかし有吉弘行さんは悪びれる事もなく、自分の意見を主張していくので、有吉弘行さんとAKB48のメンバーたちの間でガチンコトークが繰り広げられていきます。

AKBなんでもダービー5

武井壮さんが、AKBの研究生たちが陸上でガチンコ対決する事になって、その進行を務める司会役が、ぱるること島崎遥香さんです。そして武井壮さんと対決する研究生たちは以下のメンバーです。

  • 村山彩希さん(バスケが得意)
  • 平田梨奈さん(クラシックバレエが得意)
  • 高島祐利奈さん(バトントワリングが得意)
  • 橋本耀さん(陸上競技が得意)
  • 小嶋真子さん(テニスが得意)

武井壮さんは並外れた身体能力を誇っているので、ハンデが設けられていますが、果たして勝つのはどちらでしょうか?

有吉AKBラジオ局 第7弾

ラジオ局では、AKB48の島崎遥香さんと、上海で活動していたSNH48の宮澤佐江さん・鈴木まりやさんたちが出演してきます。そして鈴木まりやさんが「有吉弘行さんから幸が薄そうと言われたんですけど、覚えてますか?」と聞ききますが「全く覚えていません」と答えてきて、笑いを誘ってきます。

そして話題は、じゃんけん大会で八百長疑惑が持ち上がっている事を取り上げる事になって、実際にじゃんけんをする事になります。

共和国セブン VS HKTセブン 前編

ラジオ局で、研究生たちが誰かにやられてしまいました。そこで研究生が持ってきた物からVTR映像が流れていきます。その映像には、HKT48の指原莉乃さんが登場して、小嶋陽菜さんを倒すべく挑戦状を叩きつけてきたのです。そしてスタジオにまで指原莉乃さんが登場して、仲間たちも次々に登場していきます。

  • 兒玉遥さん(滑舌悪モンスター)
  • 宮脇咲良さん(花咲かモンスター)
  • 村重杏奈さん(自己主張モンスター)
  • 森保まどかさん(ミステリアスモンスター)
  • 朝長美桜さん(超大型新人モンスター)
  • 田島芽瑠さん(10年に1人のモンスター)
  • 指原莉乃さん(へたれモンスター)

7人そろって「HKTセブン」と言ってポーズを決めます。そして、今度は小嶋陽菜さんが仲間を呼び寄せます。

  • 大場美奈さん(5点アイドル)
  • 川栄李奈さん(必殺!シゲキック)
  • 小嶋菜月さん(棒読みファンタジスタ)
  • 高橋朱里さん(デッドアイ)
  • 相笠萌さん(椅子取りハンター)
  • 小嶋真子さん(3人の小嶋で1人だけまとも)
  • 小嶋陽菜さん(唇モンスター)

7人そろって、共和国セブンとポーズを決めます。そしてHKTセブンが勝てば、番組が有吉HKT共和国になってしまう事になって、番組をかけてHKTとAKBが対決していく事になります。

共和国セブン VS HKTセブン 後編

HKTセブンの番組乗っ取りを阻止するために、共和国セブンが迎え撃ちます。所が、有吉弘行さんがHKTセブンを紹介しようとした時に「まずはHIS」と言った所で、指原莉乃さんが「HKT!旅行会社ではない」と主張して、スタジオのメンバーたちを笑わせます。

そしてHKTセブンと共和国セブンたちが、道具を使って有吉弘行さんを釣ろうとします。この対決では小嶋陽菜さんが際どい発言までして、白熱した戦いが展開されていくのです。

有吉HKTラジオ局

ラジオ局では、視聴者投稿企画で「指原のボヤキを考えよう」で次々に小嶋陽菜さんやHKTのメンバーたちが、指原莉乃さんのボヤキを発言していきます。その中には指原莉乃さんのスタイルや仕事の悩みがボヤかれていき、笑いを誘っていきます。

そして『2択トークで熱くなろうのコーナー』で、生まれ変わるとしたら、小嶋陽菜さんになりたい場合には『A』で、指原莉乃さんになりたい場合には『B』を選ぶ事になります。そしてスタジオでは、HKTのメンバーの中には『B』を選ぶメンバーがいた事に、小嶋陽菜さんがムキになって爆弾発言をして、指原莉乃さんが「あー!訴えよう!今の!ヒドイヒドイ」と言って、小嶋陽菜さんと指原莉乃さんの女の戦いが勃発します。

有吉AKB共和国のDisc3の見所

トークバトルの画像

Disc3の見所はHKT48のメンバーの面白いトークが聞ける所で、指原莉乃さんと小嶋陽菜さんの女の戦いが行われる所は最高に面白かったです。例え先輩でも、小嶋陽菜さんにぶつかっていく指原莉乃さんの体当たりのトークは見応えがありましたね。

その他には、有吉弘行さんの発言に喰ってかかる島田晴香さんのトークも面白かったですね。何と言っても、有吉弘行さんがAKBのせいでアイドルの質が落ちた事について笑いを誘う所が面白いです。この辺りは有吉弘行さんがヒドイように見えても、実はAKBをイジる事で笑いを誘って、AKBが注目されるので、有吉弘行さんの優しさと言える所でしょう。