『HKT48 vs NGT48 さしきた合戦』山田野絵が大活躍?

笑いに福の画像

『HKT48 vs NGT48 さしきた合戦』のDVDのDisc3では、様々なゲームを行なっていきますが接戦になります。その中で、多くの笑いを届けてくれたのが、NGT48のおもしろセンターこと山田野絵さんでした。はたして山田野絵さんは、どのような笑いを届けてくれたのか、詳しく紹介しましょう。

ドボンはダメよ♡さしきたブラックジャック

ブラックジャックを表すトランプ

HKT48とNGT48のメンバーたちが『ドボンはダメよ♡さしきたブラックジャック』で、メンバーに関係するクイズで、数字を当てていくゲームを行う事になりました。

今の自分はアイドルとして何点?(目標数値100)

まずはHKT48が先行となって、NGT48のメンバーを指名していきますが、山口真帆さん・加藤美南さん・村雲颯香さん・山田野絵さんたちは、次々に点数が低かったのです。所が北原里英さんは点数を高めに設定していた事が響いて、HKT48は94点を獲得。

しかしNGT48の山田野絵さんが後攻となって、指原莉乃さんを指名したら、120点と書いていたので、1発でトボンしてしまったのです。

そこで山田野絵さんが捕まってしまい、リッキーさんが登場します。山田野絵さんは「悪いのは野絵じゃない」と主張しますが「真面目に答えろ0点女」と言って、顔にパイをぶつけられます。

チームのメンバーにキレられた回数は?(目標数値10)

山田野絵さんは化粧直しのためにスタジオにいない間に、HKT48の矢吹奈子さんが、高倉萌香さんを指名します。そうしたら高倉萌香さんは4回で、山田野絵さんに「ありがとう、ごめんなさいが言えない」について怒られた事を告白します。それに北原里英さんは「山田はしっかりしているから、愛のある怒りをした」と褒めたのです。

司会者から「褒められる時に限って、いないという」と同情されてしまいます。そしてHKT48は10点ピッタリまで点数を重ねました。それから山田野絵さんが化粧を直してスタジオに戻ってきたら、指原莉乃さんに「可愛くなってない?」と突っ込まれて「そんな事ありますか?」と答えます。これには多くのメンバーから笑われてしまうのです。

NGT48が次々に指名していく中で、点数が低いメンバーが多くて2点になっている所で、菅原りこさんが、田中美久さんを指名したら100点となってドボンしたのです。これに北原里英さんは「山田のクリームは何とも思わなかったけど」と言って、山田野絵さんは「何でですか」と笑いますが、菅原りこさんもパイの餌食になりました。

今までに告白された回数は?(目標数値10)

ブラックジャックの勝負はHKT48の勝利で決まりましたが、北原里英さんが「HKT48のメンバーがパイをぶけられるのを見たい」と言った事で、泣きの土下座で3回目の勝負となりました。HKT48の村重杏奈さんが、太野彩香を指名したら0回という事で「嘘だよ」とHKT48からブーイングが起きてしまいます。

それから、村雲颯香さんも指名されますが0回でした。そしてHKT48の神志那結衣さんが、山田野絵さんを指名したら、何と驚きの18回だったのです。これに指原莉乃さんは「嘘つくなよ!」と突っ込みますが、神志那結衣さんもパイの餌食になってしまいました。

周りから疑いの声をかけられますが、山田野絵さんは「去年の3月に1ヶ月で6人に告白されました」と発言したのです。北原里英さんは「こういうのがモテるんだ」と驚いてしまいます。

はじめてのスーパーファミコン対決

ゲームをする所の画像

HKT48とNGT48が、スーパーファミコンのゲームで対決する事になります。そこで、NGT48では負けられないという事で助っ人を呼んでいました。何と、NGT48とAKB48を兼任しているゲーマーな柏木由紀さんがバイクに乗って登場してきたのです。さらにゲストとして、平成ノブシコブシの吉村崇さんも登場します。

ストリートファイター2

HKT48の朝長美桜さんと、NGT48の山田野絵さんの因縁のそっくりさん対決が行われる事になります。そこで朝長美桜さんは「私が勝ったら似ていないと言って欲しい」と発言したら、山田野絵さんは朝長美桜さんに「私が勝ったら、山田野絵ちゃんのソックリですと言って欲しい」と答えます。

そうしたら、山田野絵さんが勝ってしまい、朝長美桜さんは「山田野絵ちゃんのそっくりです」と答えるハメになってしまいました。その後もNGT48のメンバーが優勢で、HKT48に勝利します。

スーパーマリオカート

HKT48の今村麻莉愛さんと、NGT48の北原里英さんの年の差対決が行われます。実は二人とも同じ未年という事が分かって、北原里英さんはショックを受けます。吉村崇さんは「おばさん(北原里英)と戦う事になるんだ?」と聞いたら、今村麻莉愛さんは「はい」と答えてしまいます。

それに多くのメンバーたちが笑ってしまい、北原里英さんは立ち上がって「おばさんじゃないですよ」と突っ込みます。しかし、北原里英さんは人生の先輩としての意地を見せて、NGTが勝ちました。しかし、今度はHKT48が泣きの土下座をして、指原莉乃さんと柏木由紀さんが戦う事になって、最後はHKT48が勝ちました。

勝ったほうが1個1,000円になるイチゴが食べられるので、山田野絵さんはイチゴが食べたくて泣いてしまいます。それに柏木由紀さんが「私が(イチゴ)買ってくるね」と言ったら、山田野絵さんが「3個食べたい」と答えられて、周りから欲張りと笑われてしまいます。

HKT48 vs NGT48 ドッキリで時間が止まる魔法対決

ハンバーグの画像

HKT48とNGT48のキャプテンたちが、お互いに「こっちには魔法使いがいるんだから」ともみ合いになる中で、それをゲストであるスピードワゴンの井戸田潤さんが黙って見ていました。それに指原莉乃さんは「井戸田さん、止めるやつです」と突っ込まれてしまいます。

カレー対決

HKT48のメンバーたちはカレーを料理する事になります。所が、それはドッキリで途中から魔法で止まる事になってしまうのです。そこで矢吹奈子さんが魔法使いとして登場します。そして「時間よ止まってほしいっちゃん」と言って、3人はどうすれば良いのか分かりませんが、とりあえず止まります。

そこで矢吹奈子ちゃんが何回も村重杏里さんの頭をスリッパで叩いたら「ちょっと待って痛い!」と言って動いてしまいます。これに審査員たちから「動いた」と突っ込まれてしまいます。

続いてNGT48でも、同じように料理していきますが、魔法使いの荻野由佳さんが登場して「時間よ止まれ」と言います。そこで同じようにスリッパで叩いていき、高倉萌香さんや奈良未遥さんたちは痛みに耐えます。所が、西潟茉莉奈さんだけが舌打ちをしてしまうので、何回も叩かれてしまうのです。

ハンバーグ対決

1回戦はNGT48が勝利した所で、2回戦の食材が、井戸田潤さんから「ハンバーグ!」と発表されます。そしてHKT48の今村麻莉愛さんが魔法をかけていきますが、今度はメンバーがなかなか止まってくれないので、今村麻莉愛さんが何度も「止まって」と手で叩くので、北原里英さんから「小学生の遊び見ているみたい」と言われてしまいます。

そして今村麻莉愛さんがビリビリが走る道具を宮脇咲良さんに当てたら、その痛みに宮脇咲良さんの手が、今村麻莉愛に当たってしまい「痛い」と叫んでしまいます。そしてNGT48も料理をする事になったら、何度も山田野絵さんが「ハンバーグ!」と言うので、井戸田潤さんが「ヤケに使うな」と突っ込みます。

中井りかさんが「止まって」と魔法をかけますが、山田野絵さんが止まっているメンバーに「とりあえず止まって」と言ったら、審査員から「うるせえな、お前だよ」と突っ込まれてしまいます。そして審査員から採点されて、NGT48の勝利になりました。

最終回だよ!さしきたコロシアム

玉入れの道具

HKT48とNGT48の最終対決が行われますが、買ったほうには「すしざんまい」のお寿司を食べる事ができますが、負けたほうはスタッフのおじさんたちが「はなざんまい」でカッパ巻きしか食べれないのです。

目隠しチャンバラ

目隠しをした状態で、頭に付けた風船を叩けたほうが勝ちというルールで対決する事になります。そこで宮脇咲良さんと山口真帆さんが対決する事になりますが、宮脇咲良さんが相手の武器を何度も奪い取って、勝ちます。しかし指原莉乃さんから「人の物は取っちゃダメ」と突っ込まれてしまうのです。

それから村川緋杏さんと高倉萌香さんも戦って、HKT48とNGT48がイーブンになりました。そこで指原莉乃さんと北原里英さんの頂上対決になりますが、ここは北原里英さんが快勝して「勝ったら気持ちいい」とコメントします。

リーダー玉入れ

メンバーたちが、キャプテンが持っているカゴに、次々にボールを入れて行きます。そして、ここではNGT48が勝利をして、いよいよビリビリマシーンで決着をつける事になりました。

恐怖のビリビリスイッチ

メンバーたちが番号に付いているボタンを押して、その中にはキャプテンにビリビリが走るボタンが1個だけ混ざっていたのです。そこで、まずはHKT48から始まって、宮脇咲良さんがする事になって「1番はなくないですか?」と言って、指原莉乃さんも「分かる」と同意します。

そして1番を押したら、何も反応しませんでした。次にNGT48になって、加藤美南さんが、最終審査で5番で受かったので、5番を押す事になりました。しかし山口真帆さんと山田野絵さんたちが「5番は危険」と話し合うなかで、5番を押したら、無情にも北原里英さんにビリビリが襲ってしまいました。

これでHKT48とNGT48は両方とも7勝で同点になったので、最後はジャンケンで決める事になりました。しかし、ここでは北原里英さんが負けてしまいますが、NGT48のメンバーたちは涙を流して、対決が終わる事を寂しく感じながら終了しました。

HKT48×NGT48 食少女

うなぎの画像

『HKT48 vs NGT48 さしきた合戦』のDVDのDisc3でも、メンバーたちが食事をしながら、仕事やプライベードの話をしていきます(上のうなぎは、イメージ画像です)。

小熊倫実×菅原りこ×角ゆりあ

NGT48の若いメンバーたちが、東京都足立区の『双子鮨』で、サーモンやイクラがたっぷりと乗っかっている丼をほおばります。そこで菅原りこさんは、食べ方がよく分からなくて、メンバーと笑いあってしまいます。

そして3人はNGT48のメンバーと一緒に合宿した時の話をします。そこではバイキングの料理が美味しくて、楽しかったと話し合います。そして菅原りこさんはダンスのレッスンが楽しかったと思い返していました。

宮脇咲良×村重杏里

HKT48のベテランである二人が、東京都文京区の『魚谷』で、新鮮な刺身を食べながら、仕事の話をする事になりました。宮脇咲良さんと村重杏里さんは同期で、今まで色々な話をしてきた親友だったのです。

村重杏里さんは、宮脇咲良さんがセンターになった事について、センターに合っていると思っていた事を言います。それに対して宮脇咲良さんは、同期で気を使わない村重杏里さんがいてくれた事について、感謝の言葉を述べました。

加藤美南×山田野絵×兒玉遥

NGT48の加藤美南さん・山田野絵さんと、HKT48の兒玉遥さんたちが、浅草橋の『なかや蒲焼店』で、うなぎの極上の味を堪能します。ここでは加藤美南さんがセンターを外れた苦しさについて、涙を流しながら打ち明けます。それに山田野絵さんが「大丈夫」と励まします。

そこで加藤美南さんが、LINEで兒玉遥さんに相談していた事を告白します。兒玉遥さんも辛い経験をした事もあったので、先輩として親身にアドバイスしてくれるのです。

指原莉乃×北原里英

AKB48の5期生で同じ地方組として、HKT48とNGT48のキャプテンにまで登りつめた二人が、食事をしながら本音を打ち明ける事になりました。その場所は、両国の『ちゃんこ大内』 で、二人はちゃんこ鍋をほおばって、その味に「美味しい」と満足します。

ここでは、北原里英さんが「さしきたでメンタルやられた」と言って、思うように結果が出せなかった事について、苦悩していた事を告白します。しかし良い経験ができた事は良かったと感想を言って、その続きは『hulu』で配信される事になって、番組は終了しました。

『HKT48 vs NGT48 さしきた合戦 Disc 3』の見所

福岡市の夜景

さしきた合戦のDVDを見てきましたが、新潟出身の自分としては、NGT48が負けたのは残念に思ってしまいましたね。特に、ブラックジャックの勝負では指原莉乃さんが、100点満点の所を120点と書いたのは、卑怯だなぁと思ってしまいました。

その代わり、山田野絵さんがおいしい所を持っていったので、結果オーライかもしれませんね。このDVDでは見所とな勝負が数多くあるので、最も面白いのはどれだ?と言われたら難しいものがあります。

しかし、あえて言うなら、NGT48の山田野絵さんでしょう。この方はアイドルとして可愛らしい顔とは違うのですが、告白された人数が多かったり、魔法をかけられた所では何度もハンバーグ!と叫んだりして、多くの笑いを届けてくれました。そのため、さしきた合戦のDVDのDisc3を見る時には、ぜひ山田野絵さんに注目してみて下さい。

/*文字を非表示*/
/*文字を非表示*/