映画『ギブリーズ episode2』ジブリなのに知名度が低い?

ギブリーズ episode2は、ジブリファンの方でも、あまり知られていない作品になります。この映画は、猫の恩返しと同時上映された作品で、ある会社で働く社員たちの何気無い日常を描いたストーリーになっています。そして、このアニメでは、辛いカレーを食べる事に挑戦しますが、そこでは大きな落とし穴が待ち受けていたのです(ネタバレなし)。

『ギブリーズ episode2』のキャスト

激辛カレー

ギブリーズ episode2は、ジブリのアニメ作品として、2002年7月20日に日本で上映されました。DVDの収録時間は25分です。

監督&脚本

短いアニメ作品ギブリーズ episode2を製作したのは、百瀬義行監督です。この監督は、スタッフとして、ジブリの名作『耳をすませば』や『もののけ姫』などに関わってきた方です。

  • 脚本:百瀬義行
  • 監督:百瀬義行

登場人物と声優

ギブリーズ episode2の声優陣では、多くの役者さんだけではなく、バラエティー番組で活躍してきた篠原ともえさんも参加していました。

  • 野中くん/真面目な男性社員(声:西村雅彦)
  • ゆかりさん/ガッツのある女性社員(声:鈴木京香)
  • 奥ちゃん/食いしん坊な男性社員(声:古田新太)
  • 徳さん/野中くんの上司(声:斉藤暁)
  • 蛍ちゃん/野中くんの同僚(声:篠原ともえ)
  • 米ちゃん/影の薄い男性(声:今田耕司)
  • トシちゃん/カレー屋の主人(声:小林薫)

『ギブリーズ episode2』のストーリー

激辛のスパイス

会社の昼休憩に、食いしん坊で豚のような鼻をした奥ちゃんは、どこのお店へ食べに行こうか悩んでいました。そこで、野中君と一緒に新しい店を見つける事にして、そこへゆかりさんも一緒に同行する事になったのです。

恐ろしいカレー屋(起)

奥ちゃんたちは、有名なカレー屋へ入店してみたら、そこには噂どおりで辛さだけを変えたメニューが書かれていました。普通カレーは700円で、辛さが増えていくにつれて、料金は安くなっていました。そして、10倍カレーは無料の上に1000円をキャッシュバックするという太っ腹な店だったのです。

そこで、野中君は3倍カレーを頼んで、奥ちゃんは「グルメな僕ちゃんは5倍かな」と微笑みます。そして、ゆかりさんは「冷房が効きすぎじゃない?」と文句を言ったら「このぐらい寒えてないと、3倍以上のを食べると暑いんだけどなぁ、やっぱり、ご婦人はマイルドなカレーですか?」とバカにしたような言い方をされてしまいます。

これに、ゆかりさんはムカッときて「そうね、じゃあ10倍で」と言って勝負する事になりました。そして店長がカレーを作っている時に、10倍のカレーが机に少しこぼしたら、何と机が溶けてしまったのです。

カレー屋の恐ろしいルール(承)

奥ちゃんたちの所へ、遂に辛そうなカレーが置かれました。所が、ここで店長から「いいですか皆さん20分以内に食べて下さい。」と言われます。これに奥ちゃんたちは「え?」と目が点になったら、そこで店長から恐ろしい詐欺まがいのルールが説明されてしまったのです。

これには奥ちゃんたちは「えぇー!」と言いますが「決まりだから」とそっけない答えが返ってきました。そして、野中くんや奥ちゃんはあまりの辛さにカレー屋から吹っ飛んでしまいます。しかし、最も辛いカレーを頼んでいた、ゆかりさんは意地になって全てを食べきったのです。

そして、ゆかりさんは1000円札をもらって「また勝負しましょう」と言って立ち去っていきます。これには店長はムスッとして「まいど」と言います。しかし、ゆかりさんは相当の無理をしていて、店を出たら、口から火の玉を吐き出してしまうのです。

真面目な野中くん(転)

野中くんは真面目な性格で、会社から自宅へ帰る時に電車で乗っている時に、隣に座っていたOLが眠ってもたれかかってきたら、どうする事もできず困り果ててしまいます。そして降りる駅に到着したので、列車から出ようとしたら、OLが寝ぼけて手を握ってしまい、帰れなくなったのです。

会社で、その話をしたら、周りの同僚たちから『真面目なのよ、野中さんは」と言われてしまいます。そして、蛍ちゃんから「野中さんの初恋っていつ?」と聞かれてしまい、思わず小学生の頃を思い出してしまいます。そうしたら、上司から「顔、赤いよ。仕事のしすぎじゃない?」と突っ込まれしまうのです。

そんな野中くんですが、小学生の頃に仲の良い女子がいて、周りの男子たちから「怪しい」と言われてしまうほどの関係でした。所が、中学になったら、その女子はそっけない態度をとって、あわい初恋は終わってしまうのです。

米ちゃんのドキドキ(結)

米ちゃんは、仕事が終わって、傘を持って帰宅する事にします。しかし、空を見ても降っていなかったのですが、途中でカエルを見つけて、何気に楽しく感じてしまいます。そして、途中で綺麗なお姉さんを見つけて声をかけますが、相手にされず、その他の方にも声をかけても返事をしてもらえないのです。

その時です、前のほうから急スピードで車が向かってきて、近くで止まったのです。そこから上司が顔だけ出して「もう帰るの?」と言われて「いや、本社で打ち合わせです」と答えます。それに納得した上司は立ち去っていきました。はたして、この何でもないようなアニメは、今後も次回作が出てくるのでしょうか?

『ギブリーズ episode2』の豆知識

猫の疑問

ギブリーズ episode2は、猫の恩返しのついでに上映されたような内容になっていますが、実は、この作品に登場する人物にはある秘密があったのです。そこで、この映画に登場しているキャラクターの秘密や、グッズなどを紹介しましょう。

登場人物の秘密

ギブリーズ episode2に登場する人物は、実はジブリの人々をモデルにして製作されました。そして、野中君・奥ちゃん・ゆかりさんたちは西遊記のキャラクターをイメージして製作していて、キャラクター原案は鈴木敏夫さんが担当しました。

ストーリー自体は短めになっているので、少し不満を抱く方は多いかもしれませんが、少しキャラクターの濃い登場人物が多く登場するので、その辺りは大きな見所になっています。

ギブリーズ episode2のグッズ『ストラップ』

ギブリーズ episode2に登場する人物たちが6体もついてくる『コミニカ ストラップ コレクション』がグッズとして登場しています。全て二頭身になっているので、中年の登場人物になっているのに可愛げのあるデザインになっています。

『ギブリーズ episode2』の感想

25分という短さ

ジブリの作品としては、知名度があまり高くないギブリーズ episode2ですが、どのような映画になっているのか?私が見た感想を紹介するので参考にしてみて下さい。

ギブリーズ episode2の残念な所

猫の恩返しと同時上映された作品という事もあって、どうしても、ついでに作られた作品とういのはいなめない作品になっています。実際に25分では時間が短過ぎますし、内容を見ても「ありふれた日常が描かれているだけだなぁ」と思いました。

ただし、猫の恩返しのDVDにセットでついてくる作品なので、それほど損をするという作品でもありません。その猫の恩返しについては、以下のリンクをクリックしたら、詳しく知る事ができます。

www.akira-blog.com

ギブリーズ episode2の見所

ありふれた日常を短い時間で紹介するストーリーになっていますが、あやしいカレー屋では、店長から、とんでもないルールが言われる所はこの作品の大きな見所になっています。それをバラしては、この作品を見る楽しみが半減するので、あえて伏せさせてもらいました。