『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』火傷を教訓にするアイドル

イワシのつみれ汁の画像

九州朝日放送で放送されていた『指原莉乃のさしごはん』の第6回目は『イワシのつみれ汁』でした。所が、ここで指原莉乃さんが火傷を教訓にする事を宣言するので、火傷をした経緯や、イワシのつみれ汁を作る方法などを紹介しましょう。

『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』のキャスト

指原莉乃のさしごはんの第6回目に登場するキャストを紹介します。

  • 指原莉乃/火傷をしてしまったアイドル
  • 石井裕二/実家の店を暴露される男性
  • 高松幸治/つみれとつくねの違いを説明する料理長

『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』の作り方

指原莉乃さんが指をピーンと立てて番組紹介しますが、親指には謎の包帯が巻かれていました。それを不思議に思う石井裕二さんが「どうしたんですか?」と聞いてみたら、指原莉乃さんは、前回の収録で油がはねて火傷した事を告白します。

肝心な所で間違えるさっしー(起)

指原莉乃さんは前回の失敗について「こういう失敗が、次に失敗しないようにしようとする。それも料理の意気込み?……いや醍醐味なんで」と肝心な所で間違えてしまいます。これに石井裕二さんは「大事な所だったんですけどね」と笑ってしまうのです。

コージ先生が登場して「イワシのつみれ汁を作ってもらいます」と和食に挑戦する事になりました。そのためには、まずイワシは包丁を使わずに指で開く事になったので、背骨にそって親指を差し、尾のほうに滑らせます。次に、同様に頭の方も開きますが、親指を深く差し込むのがコツです。

そうすれば、指先で背骨をつまんで、身が付かないようにはがせます。指原莉乃さんは、コージ先生の言う通りにしたら、簡単にイワシの骨をはがせて感心します。しかし「綺麗かどうかは別として」と言ってしまい、石井裕二さんを笑わせます。次に、尾と背びれを切り落とします。

石井裕二さんの実家を暴露(承)

イワシを切り分けたら、2本の包丁でイワシの身を叩いていきますが、少し力が弱くて皮まできれません。そこで、指原莉乃さんが「魚屋の息子さん」と言って、石井裕二さんに代わってもらって、リズミカルにイワシを叩いてもらえます。

その手際の良さに、指原莉乃さんは尊敬のまなざしで「石井魚店?」と聞いたら「いや石井鮮魚店」と答えられてしまい笑いが起きてしまうのです。これには石井裕二さんは「どうでも良いとこだったんですけどね」と笑ってごまかします。ある程度まで叩いたら、ネギとしょうがを加え、一緒に叩きます。

それから、塩・しょう油・片栗粉を加えて、粘りが出るまで混ぜます。そして、イワシの身を丸くしたものをつまんで、昆布だし(1L)・酒(100cc)が入っている所に入れていくのです。

イワシのつみれ汁のポイントクイズ(転)

ここで、石井裕二さんからポイントクイズが出題されます。

Q 魚を団子状にしたものを『つみれ』と言いますが、鶏肉や豚肉などのお肉を団子状にしたものも『つみれ』と言うか?

A.言う
B.言わない

答えを知りたい方はネタバレをクリック

答えは、A です。鶏肉や豚肉でも摘んで入れたら『つみれ』と言います。

これに指原莉乃さんは「答えはこっちです」と言いますが、コージ先生は「私はそっちじゃないと思いますけど」と言ってきます。これに石井裕二さんは「いつもコージ先生が惑わせるよね」とウケてしまうのです。それでも、指原莉乃さんの意思は変わらず「私はこっちです」と断言。そうしたら、見事に正解でした。

これに指原莉乃さんは目を見開いて「えぇー」という顔をしますが、コージ先生いわく「摘(つま)んで入れるのが『つみれ』で、手で丸めるのが『つくね』と言うんです」と説明。そして、薄口しょう油・みりんで味を整えて、完成です。

イワシのつみれ汁を堪能する石井裕二(結)

指原莉乃さんは不正解だったので、石井裕二さんが代わりに実食。実際に食べてみたら「あぁ〜、美味しい。コロコロとほどけていく感じで、美味しい〜♪」と思わず声をもらします。

これに指原莉乃さんが「でしょうね」と恨めしそうに、石井裕二さんの顔を見てしまうのです。

『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』のまとめ

指原莉乃のさしごはんの#6を見た感想や、ポイントを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』の感想

私は今まで『つみれ』と『つくね』は肉の種類によって違うのかと思っていたら、料理法で違う事が分かったので、驚きですね。これは、ちょっとした豆知識ですよ、奥さん。

そして、指原莉乃さんが、意気込みと醍醐味を間違えたり、石井裕二の実家のお店を間違えたりする所は、最高に面白かったですね。思わず笑ってしまいました。

『指原莉乃のさしごはん #6 イワシのつみれ汁』のポイント

第6回目のお題『イワシのつみれ汁』を美味しく作るポイントは以下の通りです。

  1. イワシは包丁を使わずに指で開く
  2. 背骨にそって親指を差し、尾のほうに滑らせます
  3. 同様に頭の方も開きます
  4. イワシを開く際には、親指を深く差し込むのがコツ
  5. 指先で背骨をつまんで、身が付かないようにはがせます
  6. 尾と背びれを包丁で切り落とす
  7. ある程度までイワシを叩いたら、ネギとしょうがを加え一緒に叩く
  8. 塩・しょう油・片栗粉を加えて、粘りが出るまで混ぜる事
  9. 薄口しょう油・みりんで味を整えます

U-NEXTで視聴可能

指原莉乃のさしごはんは、九州で放送されていたましたが、動画配信『U-NEXT』であれば、 2018年12月31日23時59分まで視聴可能となっています。

下のU-NEXTをクリックしたら登録する事ができて、登録してから31日までは無料です。31日以降も見たい場合には、月額1,990円(税抜価格)を支払えば、見る事ができます。