魚べい『夏のスタミナフェア』の画像や味を紹介!激辛寿司あり?

魚べいの夏のスタミナフェア画像

魚べいで『夏のスタミナフェア』が行われていたので、早速食べに行ってきました。そこで、この夏のスタミナフェアを詳しく知りたい方のために、寿司画像や味などを紹介するので、ご覧になってみて下さい(夏のスタミナフェアは平成30年8月7日~平成30年9月3日までの期間になっているので注意)。

『激辛たこわさび』の画像と味

激辛たこわさびの画像

夏と言えば、やはり激辛料理ですね。そういう訳で、魚べいの『夏のスタミナフェア』では、激辛寿司をいくつか用意していて、その一つが『激辛たこわさび』です。実際に食べてみたら、辛みを感じますが、たこの味によって、少しマイルドな味になっています。

そのため、とてつもない激辛寿司という訳でもないので、少し辛いのが好きな方であれば食べやすい寿司になっています。

『激辛ハバネロサラダ』の画像と味

激辛ハバネロサラダの画像

激辛たこわさびとは違って『激辛ハバネロサラダ』は、かなりの辛さになっています。そのため、少しでも辛い寿司を食べてみたいと思う方には、おすすめの寿司になっています。

この激辛ハバネロサラダを食べてみたら、かなりの辛味が口に残りますが、歯ごたえの良い寿司ネタなので、食べやすい寿司になっています。ただし、食べ終わっても、しばらくは辛味が口に残っているので、辛いのが苦手は方は注意して下さい。

『特大うなぎ』の画像と味

特大うなぎの画像

土用丑の日は過ぎてしまいましたが、スタミナを付けるためには、ウナギはもってこいです。そのため、この夏のスタミナフェアでは『特大うなぎ』も用意されていました。

実際に、特大うなぎを食べてみたら、このネタにセットになっていた山椒との相性もよくて、脂もよくのっていました。そのため、うなぎの味にこだわる方でも満足しやすい味になっています。

『山いもユッケ風ロール』の画像と味

山いもユッケ風ロールの画像

こちらは『山いもユッケ風ロール』で、以前紹介した『まぐろといかフェア』でも登場しました。まぐろの上に贅沢にも、多くの山いもがのっている上に、ユッケ風になっているので、適度な辛さもあります。

そのため、夏場には、この寿司ネタも食べて損はしないでしょう。ただし、この寿司ネタは見ての通り、多くの具材がのっているので、こぼさないように気を付けて下さい。

www.akira-blog.com

『揚げなす』の画像と味

揚げなすの画像

寿司と言えば、魚……のはずですが、魚べいには、そのような常識は通用しません。この夏のスタミナフェアでは、魚以外にも多くのメニューが用意されていて、その一つが『揚げなす』です。

こういう時でなければ、なすを食べる事もないので口に入れてみるかと思ったら、柔らかい食感になっていて、ほどよく甘みもありました。そのため、苦すぎる野菜が苦手な方でも、食べやすいメニューになっています。

『豚生姜焼』の画像と味

豚生姜焼の画像

真上から撮ってあるので「何だろう?これは」と思ってしまうかもしれませんが、これは『豚生姜焼』です。一応シャリ(ご飯)もあるのですが、それを生姜(しょうが)焼きの豚肉が完全に覆いかぶさっているのです。

実際に食べてみたら、豚肉の脂がしっかりとシャリに浸透していて、ご飯とおかずを一緒に食べている感じでしたね。寿司を食べている感じではありませんが、お肉が好きな方であれば、食べてみるのも悪くはないでしょう。

『焼きとうもろこし』の画像と味

焼きとうもろこしの画像

回転寿司なのに、驚きの『焼きとうもろこし』も用意されています。これは、そのまま食べられるタイプなので、ご飯と一緒に口に入れて食べる事ができるのです。

実際に食べてみたら、とうもろこしの甘みとこげた部分の苦味が、絶妙のバランスになっています。ただし、とうもろこしとご飯を一緒に食べる事になるので、好みが分かれてしまうメニューと言えるでしょう。

『餃子にぎり』の画像と味

餃子にぎりの画像

こちらは、ご飯と餃子がセットになっている『餃子にぎり』です。ジューシーな餃子と、サッパリとしたシャリが合わさっている事から適度な味になっています。

餃子好きの方であれば、何皿でも食べられるメニューと言えるでしょう。ただし、タレもラー油も付いていないので、注意したほうが良いです。

『餃子にぎりラー油かけ』の画像と味

餃子にぎりラー油かけ

ラー油が付いていない餃子なんて、餃子じゃない!……という方もいるでしょう。魚べいでは、そのような方でも満足できるメニューを用意していて、それが、こちらの『餃子にぎりラー油がけ』です。

見ての通りで、最初から餃子にラー油をかけられているので、わざわざラー油をかけないで、ラーメン店で販売されている餃子と同じような味を楽しむ事ができます。実際に、適度な辛さになっているので、辛いものが好きな方でも満足できる味になっています(個人差があるので注意)。

『タコライス』の画像と味

タコライスの画像

夏のスタミナフェアの目玉商品とも呼べるのが、こちらの『タコライス』です。私は、今までタコライスを食べた事がなかったので、どのようなものかなぁと思って食べたのですが、肉・野菜・ご飯がセットになっていて絶妙の味になっていました。

さらに辛味のあるペーストや、甘みのあるペーストも一緒にのっているので、辛いものが好きな方から、甘いのが好きな方まで食べやすいメニューになっています。

『魚べい 亀貝店』の地図

私が食べにいったのは『魚べい 亀貝店』になります。場所は、新潟県新潟市西区で、国道116号新潟西バイパスの亀貝インターチェンジから降りたら、すぐの所にあります。そのため、車であれば、簡単に到着できる場所にあるのです。

そして、魚べいは全国チェーン店なので、北海道・宮城県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県などにあります(2018年8月時点)。

魚べい | 魚べい店舗案内 | 元気寿司グループ

『魚べい 夏のスタミナフェア』のまとめ

魚べいの夏のスタミナフェア画像2

魚べいが、新しいフェアを始めたので、早速行ってきましたが『激辛たこわさび』と『激辛ハバネロサラダ』の対決を旗でPRをしていましたね。それでも、食べてみたら、激辛ハバネロサラダのほうが辛く感じたので、ハバネロの勝ちと言った所でしょうか。

そして、このフェアは、平成30年9月3日まで続くので、興味のある方は食べに行ってみて下さい(支店によっては今回紹介したメニューがない所もあるので注意)。

/*文字を非表示*/
/*文字を非表示*/