映画『マンハント』ドゥ・チゥを罠にはめた者の闇の深さ

矢村と里香

引用:https://eiga.com/movie/85146/gallery/5/

マンハントでは、弁護士のドゥ・チゥが無実の罪をきせられて逃亡する事になりました。実は、ドゥ・チゥを罠にはめた者には巨大な組織がバックについていて、恐ろしい犯罪行為を繰り返していたので詳しく紹介しましょう。

『マンハント』のキャスト

酒井義廣と宏

引用:https://eiga.com/movie/85146/gallery/6/

アクション映画『マンハント』は、2018年2月9日に日本で上映されました(上映時間は約110分)。

監督&脚本

日本と中国の合作映画『マンハント』を制作したのが、ジョン・ウー監督になります。

  • 監督:ジョン・ウー
  • 制作:ゴードン・チャン
  • 制作:チン・ヒンカイ

登場人物&役者

弁護士のドゥ・チウを罠にはめていく映画『マンハント』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 矢村聡/ドゥを追跡する刑事(演:福山雅治)
  • ドゥ・チウ/罠にはめられる弁護士(演:チャン・ハンユー)
  • 田中希子/誰かに殺害されてしまった女性(演:TAO)
  • 遠波真由美/3年前に婚約者を亡くしてしまった女性(演:チー・ウェイ)
  • 百田里香/矢村に従う助手(演:桜庭ななみ)
  • 浅野雄二/ドゥに迫る刑事(演:福山雅治)
  • 伊藤/矢村の上司(演:竹中直人)
  • 酒井義廣/天神製薬社長(演:國村隼)
  • 酒井宏/義廣の息子にして次期社長(演:池内博之)
  • 青木/天神製薬の新しい弁護士(演:ジョーナカムラ)
  • レイン/若くて美しいが殺し屋の一面のある女性(演:ハ・ジウォン)
  • ドーン/レインの仲間(演:アンジェルス・ウー)
  • 犯人/子供を人質にする男性(演:斎藤工)
  • 坂口秀夫/ドゥ・チウをかばうホームレス(演:倉田保昭)

『マンハント』のストーリー

矢村の上司の伊藤

引用:https://eiga.com/movie/85146/gallery/15/

弁護士のドゥ・チウは、日本のある小料理屋に入っていき、美しい女将と映画の話をして、楽しいひと時を過ごしていました。所が、そこへ反権力の人間たちが乱入してきて、女将の服をつかみかかろうとしたので、ドゥ・チウが助けようとしますが、女将は「慣れているから大丈夫」とさがらせるのです。

ドゥ・チウを気にいる女将?(起)

ドゥ・チウが店を出ていったら、なんと女将は拳銃を取り出して、同じ仲間の女と一緒に、反権力の男たちをあっという間の速さで全て息の根を止めたのです。この女将こそ恐るべき殺し屋のレインで、一緒に戦った仲間は同じ殺し屋のドーンだったのです。しかしドーンは「邪魔な奴が入ったわね」と涼しい顔が言ってしまいます。

それに、レインは「でも映画の話を聞けたわ」と微笑みますが、ドーンは「それは女を口説くためよ」とたしなめます。その後に、ドゥ・チウは天神製薬会社の酒井義廣社長が主催するパーティーに参加していました。ドゥ・チウは3年前に、この会社を勝訴に導いた経緯があって、浅い付き合いではありませんでした。

所が、ドゥ・チウはパーティーには興味を示さず、近くにいた真由美という女性を誘って、一緒に外へ出ていきます。真由美は、なぜ裁判で天神製薬会社を勝訴に導いたのか聞きますが、ドゥ・チウは「相手を勝訴させるのが弁護士の仕事だ。他の事は興味がない」と言うのです。そして、二人はまた会う事を約束して別れていきました。

罠にはめられたドゥ・チウ(承)

翌朝になってドゥ・チウは目覚めたら、一緒のベッドに、何と若い女性が死んでいたのです。ドゥ・チウは訳も分からず警察に通報しますが、なぜか浅野刑事は拳銃を向けて「今から、お前は逃亡犯となって逃げるんだ」と無理やり逃亡させてしまうのです。ドゥ・チウは誰かが自分を罠にはめたと気付きますが、警察は容赦なく追跡します。

その頃、ある建物で子供を人質にして立てこもっている犯人がいました。そこへ矢村刑事がマスコミのフリをして近づいていき犯人を倒して子供を救出したのです。そうしたら、百田里香という若い女性が助手となって従うようになった事を言ってきました。矢村は面倒くさそうな顔をしますが、とりあえず一緒に行動をする事にします。

ドゥ・チウを犯人とは思えない矢村(転)

矢村は、里香と共にドウ・チゥを追いかけていきますが、相手はなかなか手強くて逃してしまいます。その経緯を上司の伊藤に報告しますが、どうもドウ・チゥが犯人とは思えなかったのです。それを隣で聞いていた浅野は「お前は犯人を逃しておいて、かばうのか?」と激しくつめよります。

しかし、二人が別れた後に伊藤は「俺はお前の味方だ」と犯人を逃してしまった矢村をはげまします。それでも矢村の気持ちは変わらず、助手の里香に「朝まで殺した奴の隣にいた者が犯人なのか、それとも罠にはめられたのか」とつぶやいて、里香もあまりの不自然さに「罠にはめられたのだと思います」と同意。

所が、ドゥ・チウが真由美と一緒に行動している事を知った矢村は驚きます。なぜなら、真由美は3年前にフィアンセが自殺をしていて、その理由は新薬を盗んだ罪という事で敗訴したからです。その裁判で相手を勝訴に導いたのが、あのドゥ・チウでした。そのドゥ・チウは酒井社長に会うため電話をかける事にします。

巨悪の組織(結)

ドゥ・チウが連絡した事を知った酒井義廣の息子の宏は「これでドゥ・チウは終わりだな」と何かを睨みつけながら言います。そして、ドゥ・チウは、社長と会おうとしたら、突然殺し屋たちに襲撃されて再び逃げる事になります。矢村はドゥ・チウを犯人とは思っていなかったので、現場へ駆けつけて、一緒に殺し屋たちを撃退します。

そして、ドゥ・チウは天神製薬が、真由美のフィアンセが開発した薬を使って怪しい実験をしている事に気付きます。そこで、ドゥ・チウは逃亡中に知り合った坂口というホームレスと一緒に天神製薬に乗り込みます。実は、天神製薬は働き手の男たちを誘って車で会社のほうへ連れていくのですが、帰ってくる者はいなかったのです。

そこでは、何と真由美のフィアンセが作った新薬で、無敵の兵士を作り上げる生体実験が行われていて、坂口は半狂乱に陥ってしまったのです。そしてドゥ・チウまで実験台にされていきますが、そこへ矢村が乗り込んできました。はたして、犯人は誰なのでしょうか?

答えを知りたい方はネタバレをクリック

犯人は酒井宏です。彼は田中希子を気に入ってましたが、彼女がドゥ・チウの事が好きだったので思わず殺してしまったのです。そして目障りなドゥ・チゥを始末するために、浅野刑事にその準備をさせました。

『マンハント』の豆知識

矢村とドゥ・チウたち

引用:https://eiga.com/movie/85146/gallery/8/

『マンハント』に関連する豆知識を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

ジョン・ウー監督の映画『レッド・クリフ』

映画『マンハント』を制作したジョン・ウー監督は、その他にも『レッドクリフ』という映画を制作していました。このレッドクリフは、中国の三国志で行われた赤壁の戦いを舞台にした物語です。

この映画は、日本・中国・台湾など多くのキャストが結集をした事でも、多くの話題を集めました。

マルチに活躍する福山雅治

映画やドラマに出演する福山雅治さんですが、歌手としても大活躍してきた方で、かつては『桜坂』で大ヒットを記録して、多くの音楽番組に出演した事もあったのです。そのような経歴を持つ方だからこそ、中国で制作した映画にも出演する事ができたのでしょう。

『マンハント』の感想

矢村の助手の里香

引用:https://eiga.com/movie/85146/gallery/18/

警察や殺し屋から逃亡していくドゥ・チウを熱血漢の矢村刑事が助けていく映画『マンハント』を見た感想を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『マンハント』の残念な所

この映画を見る前から、うすうす分かっていた事ですが、とにかく男臭い!この一言に付きます。綺麗な女優さんは何人も出演してはいるのですが、チャン・ハンユーさんの存在感が強いので、とにかく男臭いのです。

私は、ここ最近で、ここまで男臭い映画は見た事がなかったので、少し華やかさを感じるアクション映画を見たい方は注意したほうが良いです。

『マンハント』の見所

男臭い映画ではありますが、チャン・ハンユーさんや福山雅治さんたちが、激しいアクションシーンを演じるのは必見ですね。日本のアクション映画では、あそこまで激しいアクションシーンは、なかなかお目にかかれないので、それだけでも、この映画を見た甲斐はあったなと思いました。

そして、殺し屋たちがバイクで民家にまで突入していくシーンは「そんなバカな」と思ってしまいますが、激しい銃撃戦が行われるなど、アクションシーンが多い映画になっていました。

さらに個人的な話になりますが、桜庭ななみさんの可愛らしさに惹かれてしまいましたね。それはまぁ、言わなくても最後の画像に桜庭ななみさんを持ってきたのを見れば分かるかもしれませんね。