さしごはんのレシピ(52品目)やトークを紹介!

料理をする女性の画像

さしごはんは、指原莉乃さんがコージ先生の指導のもとで、お笑いを起こしながら、52品目も料理してきました。そこで、今まで紹介されてきた52品目のレシピや、トークを紹介するので、ご覧になってみて下さい(内部リンクをクリックしたら詳しいレシピが確認できます)。

#1『だし巻き卵』

www.akira-blog.com指原莉乃さんを指導するコージ先生がスタジオに登場しますが、指原莉乃さんたちは、コージ先生の顔を俳優みたいと褒めますが「もう始めましょうか」と軽くあしらわれてしまうのです。

指原莉乃さんは卵をひっくり返して調理しようとしますが、上手くいかず卵がボロボロになってしまいます。そのため、見た目は悪かったのですが、味はそれなりに美味しい『だし巻き卵』が仕上がって、指原莉乃さんは喜ぶのです。

#2『ポテトサラダ』

www.akira-blog.com石井裕二さんが「さっしーにビシビシ言って下さいね」とコージ先生に頼んだら、指原莉乃さんは全くへこたれる事もなく満面の笑みで「よろしくです」と親指を突き立てます。それにコージ先生も笑いながらポーズを真似してしまいます。

所が、野菜を切る時に、指原莉乃さんは危なっかしい切り方をするので、コージ先生から『猫の手』で切るようにアドバイスされるのです。そして、見事に『ポテトサラダ』が完成して、満足のいく味になりました。それに対して、コージ先生から「一生懸命作ったから」と認められました。

#3『冷やし中華』

www.akira-blog.com

パスタで『冷やし中華』を作るというユニークなメニューに、指原莉乃さんは手際よく麺をバァーっと回転させながら鍋へ入れる事ができました。これには石井裕二さんは「上手い」と驚き、高松料理長も「上手、上手」と褒めます。

これに指原莉乃さんが「なぜならば、お金がない時にパスタばかり食ってたからです」とドヤ顔で自慢するので、石井裕二たちは「さっしーの苦労が今の技に」とウケてしまうのです。

冷やし中華が完成して、指原莉乃さんが食べてみたら「100杯は食べれる」と言うほど満足するので、そんなに食べれるのかと石井裕二さんは驚いてしまいます。

#4『鶏のからあげ』

www.akira-blog.com指原莉乃さんの地元大分県の特産品『鶏』に関連のある『鶏の唐揚げ』に挑む事になったので、大分市観光大使になった指原莉乃さんは、失敗できないと意気込みます。そのため、鳥の唐揚げに関連のあるポイントクイズを出されても、見事に正解します。

『鳥の唐揚げ』が完成したら、山椒が良いスパイスになって、食感だけではなく良い味に仕上がりました。

#5『魚肉ハンバーグの海苔巻き』

www.akira-blog.com『魚肉ハンバーグの海苔巻き』のレシピに挑む事になったので『海苔巻きを上手に巻くには?』というポイントクイズを出されます。所が、指原莉乃さんはお母さんの料理を見ていた事もあって、このクイズに正解して、自分のお母さんに感謝するのです。

そして『魚肉ハンバーグの海苔巻き』が完成したら、ごはんに合うおかずばかり選んだ事もあって、指原莉乃さんが目を見開くほどの絶品料理になりました。

#6『イワシのつみれ汁』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、前回の料理で手を火傷(やけど)してしまいました。しかし、指原莉乃さんは「こういう失敗が、次に失敗しないようにしようとする。それも料理の意気込み?……いや醍醐味なんで」と肝心な所で間違えてしまって、笑われてしまうのです。

石井裕二さんが、完成した『イワシのつみれ汁』を食べてみたら、コロコロとほどけるように味わえるメニューになって、満足感にひたります。

#7『サンマの甘酢がけ』

www.akira-blog.com指原莉乃さんはサンマを3枚におろそうとしますが、骨に肉が多く残ってしまいます。しかし、再び挑戦したら、以前より肉をしっかりと取れるようになったので、指原莉乃さんは「私がんばりました。だから局に批判メールを送らないでください」と謝罪。これには、石井裕二さん達は大爆笑します。

指原莉乃さんは、完成した『サンマの甘酢がけ』を食べてみたら、青臭さが残っていない上に美味しい味に仕上がっていて、その味を充分に堪能します。

#8『焼きおにぎり』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、今回もポイントクイズに挑む事になって、そのお題は『ナスに和えるからしみそはどっち?』でした。しかし、見た目で、正解がすぐに分かったのです。このポイントクイズに失敗したら、試食できなくなってしまうので、指原莉乃さんは笑いを無視して正解してしまうのです。

そして、指原莉乃さんは完成した『焼きおにぎり』を食べてみたら、そのあまりの美味しさに「Perfect(パーフェクト)」と言って、石井裕二さんから「発音良い」と言われるほど、上機嫌になります。

#9『鶏とキノコの照り焼き丼』 

www.akira-blog.com指原莉乃さんは目の周りに手を付けて、そこから「プシュー」と言いながら、指先を前に突き出して、太田光さんのモノマネをします。このモノマネは太田さん本人からしても良いと許可を取っていたので、番組が始まって早速モノマネをしてきたのです。

そして、完成した『鶏とキノコの照り焼き丼』では、多くのキノコを使いました。しかし、キノコはケンカしなくて、まとまった味に仕上がって、指原莉乃さんは思わず驚いてしまいます。

#10『白菜とせせりの煮浸し』

www.akira-blog.com『白菜とせせりの煮浸し』を作る事になったので、指原莉乃さんが「お母さんがよく白菜の煮浸しを作っていました」と話し出します。それに石井裕二さんが「美味しかった?」と聞いてみたら「食べた事ないんです!」と答えてしまいます。これには石井裕二さんは「何じゃそれは」とウケてしまうのです。

そして、指原莉乃さんは白菜を切るぐらいしか参加しませんでしたが、あまりにも美味しかったので、主婦の方たちに「作ったほうがいいです」と呼びかけてしまうのです。

#11『サバの煮付け』

www.akira-blog.com番組が始まる時に、指原莉乃さんと石井裕二さんたちが協力をして、タモリさんと同じようにポーズを決めます。そのポーズは見事に決まって、石井裕二さんから「できたぁ」と言われて、指原莉乃さんはドヤ顔になります。

そして、今回料理した『サバの煮付け』は、しょっぱさと甘い味がマッチしていて、指原莉乃さんは満足して凄い勢いで食べ続けてしまいます。

#12『里芋と手羽先の炊き合わせ』

www.akira-blog.com『里芋と手羽先の炊き合わせ』を作るために、指原莉乃さんが里芋の六方むきに挑戦します。しかし、慣れていなかったので、思わず包丁でアイドルの指が切れそうになってしまいます。もう少しで大きな事件に発展しそうになったので、石井裕二さんは丁寧に包丁の使い方を説明します。

そのような事件に発展しそうになりましたが、指原莉乃さんが完成した『里芋と手羽先の炊き合わせを食べてみたら「ウフフ」と微笑んでしまうので、石井裕二さんから「口の中で事件が起きた?」と突っ込まれてしまうのです。

#13『ひと味違う特製豚汁』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、20歳の誕生日を迎えたので、新しく改名しようという話になりました。そこで、石井裕二さんから『さっさん』という名前を提案されますが、あまりにも違和感があるので、指原莉乃さんは、結局さっしーのままにしました。

今回の『ひと味違う特性豚汁』は、しっかりと出汁(ダシ)を取って料理した事もあって、ひと味もふた味も違う豚汁になっていました。そのため、指原莉乃さんが食べてみたら「日本に生まれて良かった」と日本や和食に感謝します。

#14『里芋の揚げ出し』

www.akira-blog.com14品目でも、ポイントクイズが出ますが、指原莉乃さんは某クイズ番組テレフォンの真似をして、見事に成功します。

そして、完成した『里芋の揚げ出し』は、上品な味に仕上がっていて、指原莉乃さんは思わず舌鼓を打ってしまうのです。

#15『肉じゃが』

www.akira-blog.com

指原莉乃さんたちは『肉じゃが』を作るために、出汁や調味料を鍋に入れて、じっくりと煮込んで完成させていきました。そして完成した肉じゃがを食べてみたら、指原莉乃さんは「以前まで洋食が好きだったんですけど、この番組を始めてから和食が好きになりました」と味の好みが変わった事を打ち明けます。

所が、指原莉乃さんは石井裕二の顔について『石井さんって、お寿司作ってそうな顔してる」と言い出してしまうのです。それに石井裕二さんは「今頃?」と笑ってしまうのです。

#16『焼き餃子』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、美味しい『焼き餃子』を作る事になって気分がよくなって「I Love餃子♪ Forever餃子♬」と歌い出します。そして、I Love youの所で一緒に歌う事をお願いますが、コージ先生が断ってしまいます。それからも、何度もコージ先生に一緒に歌う事を拒んでしまうので、きっと音痴に違いないと指原莉乃さんに感づかれてしまいます。

そして、肝心の『焼き餃子』のほうは、皮がパリっとしていて、食感の良い仕上がりになっていました。

#17『イチゴのプリン Xmasバージョン』

www.akira-blog.com放送時期が、クリスマスという事もあって『イチゴのプリン』をXmasバージョンとして作る事になりました。所が、料理中に、鍋を温めていったら、ぶくぶくっと泡立ってきたので、指原莉乃さんは「まるで地獄湯みたい」と言ってしまいます、これに石井裕二さんは「さすが、大分出身」と褒めるのです。

完成した『イチゴのプリン Xmasバーション』は、蒸した事もあって、クリーミーな味に仕上がっていて、指原莉乃さんは、その味に満足します。

#18『カブのペペロンチーノ』 

www.akira-blog.com今回は、カブを使った『ペペロンチーノ』を作る事になりました。そこで、指原莉乃さんは母親からカブの料理について、コージ先生に聞いてくれるように頼まれていた事を思い出します。しかし、具体的な内容を忘れてしまったので、結局聞き出す事ができませんでした。

そのようなハプニングはありましたが、見事に『カブのペペロンチーノ』は完成します。指原莉乃さんが完成したものを口に入れてみたら、あまりの味と香りの良さに目をウルウルとさせてしまうほどでした。

#19『白子と山菜の天ぷら&白子の茶碗蒸し』

www.akira-blog.com指原莉乃さんはネットで「好きな食べ物は白子とレバーとモツです」と書き込みをしました。そこで番組『さしごはん』は、指原莉乃さんの好物を作っていく事にしたので、まずは『白子と山菜の天ぷら&白子の茶碗蒸し』を作る事にしたのです。

このメニューでは、しば漬け餡(あん)を使った事もあって、完成したものを食べてみたら、指原莉乃さんは「美味しすぎる激ウマ!これ(しば漬け餡)があったのとないのでは2000倍ぐらい違う」と絶賛。しかし、石井裕二さんは何を根拠に2000倍にしたのだろうかと笑ってしまうのです。

#20『牛もつと根菜 味噌煮込み』

www.akira-blog.com『牛もつと根菜 味噌煮込み』を作る事になりますが、料理中に指原莉乃さんは突然「玲子さんは酒乱〜♪」と番組MCの徳永玲子さんの秘密を暴露してしまいます。これには、石井裕二さんたちは爆笑してしまうのです。

そんな極秘情報が漏れてしまいましたが、完成した『牛もつと根菜 味噌煮込み』は、少しピリ辛の味になっていて、指原莉乃さんは満悦感にひたります。

#21『鶏レバーとミンチの照り焼き丼』

www.akira-blog.com今回は『鶏レバーとミンチの照り焼き丼』を作る事になったので、ダジャレバーのコーナーで、レバーを使ったダジャレを行う事になりました。そこで、指原莉乃さんは苦しみながらも、なんとかオバちゃんギャグ(オヤジギャグ)を言う事になります。

そんな苦しみを味わいながらも『鶏レバーとミンチの照り焼き丼』は見事に完成して、とろろとレバーを組み合わせているのに、その絶妙なバランスに指原莉乃さんは満足します。

#22『春のスキ!スキ!ちらし寿司』

www.akira-blog.com『春のスキ!スキ!ちらし寿司』を作るために、酢を作る事になって、そこで指原莉乃さんは酢を「カップラーメンとかに、ドップドップに入れます。牛乳に酢、入れるのも美味しいですよ」と言い出します。これには、石井裕二さんは「えぇ〜!本当に?」と驚愕してしまうのです。

そして、この『春のスキ!スキ!ちらし寿司』には砂糖を多く使いましたが、意外にも甘すぎない味になりました。

#23『ホタテのもろこしグラタン』

www.akira-blog.comコージ先生が『ホタテのもろこしグラタン』の調理法を教えていきますが、そこで殻を利用しようとするので、指原莉乃さんに「女子力が高い」と突っ込まれてしまうのです。仮にもコージ先生は年配の男性という事もあって、その褒め言葉に思わず苦笑いしてしまいます。

指原莉乃さんは、完成した『ホタテのもろこしグラタン』を食べてみたら、長芋のトロトロ感とコーンの味が合っていて、思わず驚いてしまうのです。

#24『片思いの牛すじ煮込み丼』 

www.akira-blog.com今回は、コージ先生がHKT48のデビューシングル曲の中にある『片思いの唐揚げ』を意識した『片思いの牛すじ煮込み丼』を、お題として発表。それに、指原莉乃さんは「芸が細かいですよねぇ」と笑ってしまいます。

そして、指原莉乃さんは芸能界の裏話を聞かれるので「いいともが終わって楽屋に戻ったら、タモリさんは上半身、裸」と暴露してしまうのです。

指原莉乃さんが、完成した『片思いの牛すじ煮込み丼』を食べてみたら「お酒に合いそう」と満足します。しかし、今回は、指原莉乃さんはあまり調理してなかったのに完成した事から「ウケますよね、何にもしてないのに、美味しいの食べただけ」 と言ってしまって、笑いが起きてしまうのです。

#25『竹の子の木の芽和え』 

www.akira-blog.com指原莉乃さんは『竹の子の木の芽和え』を作るために、包丁を使って調理していきます。そこでコージ先生は、包丁の使い方が上達した事を褒めるのです。

そこで、指原莉乃さんは、ある料理番組を見た事を言い出して「(包丁の使い方に)思ったんですよ、危ない危ない包丁!」と、大学生の包丁さばきをディスってしまうので、石井裕二さんたちは爆笑します。

指原莉乃さんは、完成した『竹の子の木の芽和え』を食べてみたら、味が染み込んでいる上に、柔らかい食感になっていて舌鼓を打ってしまいます。

#26『ミートソースのオムライス』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは『ミートソースのオムライス』を作る際に、フライパンを返そうとしたら見事に成功します。しかし、調子にのると失敗するからと思って辞めようとします。

しかし、石井裕二さんにおだてられてしまって、もう1回フライパンで返そうとしたら、思いっきり食材をこぼしてしまうのです。これに、コージ先生から「バカチンが」と言われてしまって、笑いが起きてしまいます。

大きな失敗をしてしまいますが、見事に『ミートソースのオムライス』が完成したので、指原莉乃さんが試食してみたら「ミートソースがあっさりとしていて、卵が甘くて、全てが良い感じに」 と絶賛。

#27『あさりの和風パスタ』

www.akira-blog.comコージ先生は『あさりの和風パスタ』の調理法を教えていく中で、パスタが好きな事を打ち明けます。これに指原莉乃さんは「コージ先生はパスタとスイーツが好きでOLみたい」と発表するので、男性料理長のコージ先生は今回も「バカチンが」と言ってしまうのです。

指原莉乃さんは『あさりの和風パスタ』を完成させたら、早速試食してみます。そうしたら、アスパラが意外と味がある上に、和風なのに洋風の味も入っていて、思わず舌鼓を打ってしまいます。

#28『カツオのたたき』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは『カツオのたたき』を作る際に、塩を高い位置から、ふりかけていきます。そこで石井裕二さんは「速水もこみちさんは、オリーブオイルをふりかけますけど?」と突っ込みますが、指原莉乃さんは「さしごはんでは塩をふりかけます」とドヤ顔で答えるのです。

そして『カツオのたたき』が完成したので、指原莉乃さんが口に入れてみたら「美味しい!パリパリで、ほどよく火が通っている」と絶賛するのです。

#29『親子うどん』 

www.akira-blog.com今回は『親子うどん』を作る事になりますが、そこでお酒の話になったので、指原莉乃さんは、お酒の失敗談を打ち明けてしまいました。それは、いいともの忘年会で酔っ払ってしまい、千原ジュニアさんにお金をせびってしまったと言うのです。

そんな思いがけない失敗談が飛び出しましたが、美味しい『親子うどん』が完成して、指原莉乃さんが食べてみたら、すき焼きのような味になっていて満足します。

#30『オレンジのチーズケーキ』

www.akira-blog.com今回は珍しく、スイーツを作る事になって、お題は『オレンジのチーズケーキ』でした。所が、ここでもコージ先生が女子力の高い調理法を指導していくので、指原莉乃さんは思わず、自分の女子力の低さを嘆いてしまうのです。

そして『オレンジのチーズケーキ』が完成したら、サッパリとしたチーズの中にオレンジの酸味が効いている味に仕上がりました。

#31『イサキの香草焼き』

www.akira-blog.com番組が始まる際に、指原莉乃さんが第5回AKB総選挙の速報で1位になった事が紹介されます。それについて石井裕二さんは「1位にバカちんがって言えるのは、コージ先生ぐらいですよ」と笑ってしまいますが、そこで指原莉乃さんは「そうですよ、秋元康さんにも言われた事がないのに」と突っ込んでしまいます。

今回作ったメニューは『イサキの香草焼き』でしたが、その魅力は香りだけではなく、上品な味に仕上がりました。実際に、指原莉乃さんが食べてみたら「白身のふわっと感、それにパリッとした皮、レモンの酸味」と絶賛するのです。

#32『スイカのスープ仕立て&スイカの浅漬け』

www.akira-blog.com石井裕二さんは、AKB選抜総選挙が近づいてくるので、その舞台裏について尋ねてみます。そこで、指原莉乃さんは「本番前は普通ですよ、緊張はそこまでしていないんです。本番で読み上げてきたら、緊張がブァーとこみ上げてくる感じなんで」と教えてくれます。

そして、今回のメニューは『スイカのスープ仕立て&スイカの浅漬け』でしたが、驚くべき事に、ヨーグルトをかけます。そのため、少し甘酸っぱくて、キュウリのような味がするのです。

#33『ゴーヤの味噌炒めとおやき』

www.akira-blog.comさしごはんのスタッフは『指原莉乃さんが、総選挙で1位になったなら、今までのようにさしごはんに出演できないのではないか』と心配していました。そして、ファンの間でも「さしごはんが、篠田麻里子の『まりごはん』に変わるのではないか?」と心配していたのです。

所が、指原莉乃さんは「麻里子様のほうが忙しいので、もっとないと思います」と苦笑いしてしまうのです。

そして、指原莉乃さんが、完成した『ゴーヤの味噌炒め』を食べてみたら「美味(うまっ)!ゴーヤの苦味と卵と味噌のまろやかさ」と満足してしまうのです。

#34『鮎のかぶと蒸し』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは『鮎のかぶと蒸し』のレシピに挑戦する事になりますが、そこでキンタローさん・林修さん・浜崎あゆみさんのモノマネをしていきます。

そのように、少しふざけてしまう事はありましたが、無事に『鮎のかぶと蒸し』が完成しました。食感は柔らかくなっていて、硬い食べ物が苦手な方でも、食べやすい仕上がりになったのです。

#35『くずきりと白玉 黒蜜かけ』

www.akira-blog.com今回は『くずきりと白玉 黒蜜かけ』のレシピに挑戦する際に、コージ先生が「バットを沈めた後に、時間が経過したら引き上げるように」と指示します。そこで、なぜか指原莉乃さんはアクション映画『海猿』を意識して「大丈夫か?大丈夫か?今助けるからな」と呼びかけてしまうのです。

そして『くずきりと白玉 黒蜜かけ』が完成したので、指原莉乃さんが食べてみたら「もちもち感があり、上品な黒蜜があって、この組み合わせ美味しすぎてムカツきますね」と独特なコメントを発表して、笑いが起きてしまうのです。

#36『鯛の中華風刺身』

www.akira-blog.comさしごはんの番組が始まる際に、指原莉乃さんは「AKB選抜総選挙で、鈴木福くんが自分(指原莉乃)のうちわを持って応援してくれていた」と石井裕二さんに教えました。それに石井裕二さんは笑いながらも驚いてしまうのです。

今回は『鯛の中華風刺身』という少し変わったメニューでした。実は、鯛の刺身にゴマ油をたらす事によって、見事な中華風になるのです。そのため、指原莉乃さんが実際に食べてみたら「中華料理のサラダに出てくる奴みたい」と驚きます。

#37『米ナスと鶏肉の重ねしょうが餡かけ』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、自分がセンターを務める『フォーチュンクッキー』という曲は、誰でも踊れるヒット曲である事を宣伝します。そこで、コージ先生も無理やり参加させようとしますが、コージ先生は「もう好かん」と必死に拒絶してしまうのです。

今回は『米ナスと鶏肉の重ねしょうが餡かけ』で、米ナスの上に鶏肉を乗せて、しょうが餡をたっぷりとかけるメニューになっています。そして、完成したので、指原莉乃さんが試食してみたら「がっつりとした照り焼きというよりも上品な感じがする」と絶賛します。

#38『サンマとエリンギのサラダ仕立て』

www.akira-blog.com今回は『サンマとエリンギのサラダ仕立て』を作る事になりますが、指原莉乃さんは料理中に「じぇじぇじぇ」や「倍返しだ」と人気ドラマのモノマネを連発します。しかし、実はそのドラマを見ていない事を打ち明けてしまうのです。

ついつい笑いを取ろうとする指原莉乃さんでしたが、調理のほうは真面目に行っていて『サンマとエリンギのサラダ仕立て』は、ジュレの味や食感がしっかりと効いた仕上がりになったのです。

#39『やわからプリンのバラのジュレかけ』 

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、番組が始まる際に、板野友美さんとツーショット写真を撮った事を打ち明けます。その際に、板野友美さんは「二人で撮るの初めてだよね」と言ってきましたが、実はその前にも撮っていた事を告白してしまいます。しかし、指原莉乃さんは、板野友美さんのそういった所も好きと笑ってしまうのです。

そして、指原莉乃さんは完成した『やわからプリンのバラのジュレかけ』を食べてみたら、味よりも柔らかい食感に驚きました。

#40『魚介を入れたリンゴのオーブン焼き』

www.akira-blog.comさしごはんでは、指原莉乃さんが何回も盛り付けの所で、不合格をつけられていました。そのため、今回も指原莉乃さんは盛り付けコーナーの所で、開き直って挑戦してみますが、見事に手直しをされてしまうのです。

指原莉乃さんは、完成した『魚介を入れたリンゴのオーブン焼き』にスプーンを差し込んで、口に入れてみたら「メチャクチャ美味しい、何でやねん」と言ってしまいます。これに、石井裕二さんは「全く大阪関係ないですよね」と突っ込んでしまうのです。

#41『カニの餡かけ焼きおにぎりとカニと梨のゴマ酢あえ』

www.akira-blog.com今回は『カニの餡かけ焼きおにぎりとカニと梨のゴマ酢あえ』を作る事になったので、指原莉乃さんは、調理中にリンゴの実を落としてしまって「ごめんなさい、これまだ、まな板なんで」と釈明します。この日は、指原莉乃さんの誕生日という事もあって、コージ先生は必死に舌打ちするのをこらえます。

それに番組では、『※今日は誕生日です』とテロップが流れて、周りから笑いが起きてしまうのです。

そして、指原莉乃さんが完成した『カニの餡かけ焼きおにぎりとカニと梨のゴマ酢あえ』を食べてみたら「美味しい!しょうがの香りがちょっとして、優しい餡」と絶賛します。

#42『石焼イモ風スイーツ』 

www.akira-blog.com石井裕二さんが、指原莉乃さんに芸能界のミニスクープ情報を聞き出そうとするので「鈴木福くんは、LINEのスタンプを50回ぐらい連続で送ってくる」と答えます。

これに、石井裕二さんは大笑いしながら「僕はスタンプやっていないんで、分からないんですけど、面倒くさい?」と聞き返してしまうのです。それに、指原莉乃さんは何回も着信の音が響く事を打ち明けます。

そして『石焼イモ風スイーツ』が完成したら、その味は、中がスイートポテトのようになっていたのです。

#43『牡蠣の香草焼き』

www.akira-blog.com今回は『牡蠣の香草焼き』を作る事になりましたが、指原莉乃さんは大声を出したら換気扇の所で響いて面白く感じてしまいました。そこで、再び大きな声を出してしまって、コージ先生から「うるさい!」と怒られてしまうのです。

そのようなチームワークの乱れもありましたが、無事に『牡蠣の香草焼き』が完成します。指原莉乃さんが早速、口に入れてみたら「メチャクチャ美味しい、香草の香りとマッチして、牡蠣の実からジュワ〜と出て最高だ」と満悦感に浸ります。

#44『いもむしプリン』

www.akira-blog.com今回は、コージ先生が「さっしー(指原莉乃さん)をイメージしたお題を」と言うので、指原莉乃さんは目を輝かせて「イチゴミルクプリン?」と聞いてみます。所が、コージ先生から発表されたのは、何と『いもむしプリン』だったのです。

これに石井裕二さんは大爆笑しますが、指原莉乃さんはブチ切れて「お疲れしたぁ」と帰ろうとするのです。

そんな波乱の幕開けはありましたが『いもむしプリン』は、甘さと林檎の酸味がマッチした味に仕上がったのです。

#45『鶏つくねとレタスの鍋』

www.akira-blog.com指原莉乃さんは、番組が始まる際に、滝川クリステルさんや大島優子さんたちののすっぴんについて、石井裕二さんに話し始めました。それに引き換え、自分(指原莉乃さん)のすっぴんはどうだったかと言えば『普通』と答えるのです。

今回は『鶏つくねとレタスの鍋』でしたが、意外にも柔らかい食感に仕上がって、指原莉乃さんは思わず驚いてしまいます。

#46『桜鯛のポワレ オレンジソース』

www.akira-blog.com今回は『桜鯛のポワレ オレンジソース』を作る事になりますが、その前に指原莉乃さんが映画に出演する話で盛り上がります。その主演作は『薔薇色のブー子』で、何と主演を務める事になったのです。それを宣伝できた事もあって、指原莉乃さんは上機嫌になります。

そして、指原莉乃さんは料理を済まして、完成した物を食べてみたら「美味(うま)!身はふわっとしているのに皮はパリッとしていて、酸味のあるソース、タマネギのシャキシャキ感、さらにジャガイモのカリカリ感が全て違う」と、見事に味を説明しました。これに、コージ先生たちは「さすが女優ですね」と手放しで褒めるのです。

#47『具だくさん かす汁』 

www.akira-blog.com今回も、石井裕二さんが芸能界の裏話を聞きたくなって「大島優子さん、卒業発表したんですね」と聞いてきます。指原莉乃さんは「そうなんですよ、でもメンバーたちの間では元日公演だろうなと思っていました」と答えます。実際の所は、大島優子さんは、事前に、どこで卒業発表するのか、メンバーには言ってなかったのです。

そんな裏話を紹介しながら、今回のお題である『具だくさん かす汁』が無事に完成します。その味は、酒粕や味噌が主張しない上に、素材の味がしっかりと生きた仕上がりになっていました。

#48『みかんのお寿司』

www.akira-blog.com今回は『みかんのお寿司』というユニークなレシピに挑戦する事になりました。所が、調理中に、指原莉乃さんはコージ先生から「可愛くないんだよ」と言われてしまうのです。そこで、石井裕二さんは、なぜ、そんな事になったのか、あわてて釈明する事になってしまいます。

そして、指原莉乃さんは完成した『みかんのお寿司』を食べてみたら、何回も「ごはんが美味しいんですよ」とお米の味ばかり言ってくるのです。

#49『牛肉のオリエンタル風サラダ仕立て』

www.akira-blog.com今回も、石井裕二さんが、芸能界の裏話を聞いてきました。そこで指原莉乃さんは、武井壮さんが空気椅子をしていたり、暇さえあれば筋肉を叩いたりしている事を打ち明けます。

そして、今回のお題は『牛肉のオリエンタル風サラダ仕立て』で、指原莉乃さんはオリエンタルを意識して、何回も顔を左右に動かしてしまいます。

少し笑いを取っていきますが、見事に『牛肉のオリエンタル風サラダ仕立て』が完成して、指原莉乃さんは「ニンニクとかニラとか香りの強いものがあって、さらにナッツが良い」と舌鼓を打ちます。

#50『さわらのワイン蒸し春野菜添え』 

www.akira-blog.com今回は『さわらのワイン蒸し春野菜添え』を作る事になりましたが、指原莉乃さんの姿勢が悪くて、コージ先生から「おばあちゃんを思い出す」と言われてしまいます。

そんな厳しい事も言われましたが、指原莉乃さんは『さわらのワイン蒸し春野菜添え』を完成させます。その仕上がりは、しっかりとレモンの香りが漂ってきて、味だけではなく香りでも楽しめるものになっていました。

#51『南京大福 イチゴソース』

www.akira-blog.com石井裕二さんは、今回も芸能界の裏話を聞きたくなったので、指原莉乃さんは、タモリさんがいいともの最終回で時間を気にしていた事を打ち明けます。さすがに、長年続けていた番組が終わろうとしていたので、指原莉乃さんは、少し切なくなってしまったのです。

そして、今回のお題『南京大福 イチゴソース』が完成したので、指原莉乃さんが食べてみたら「カボチャの餡は甘いんですけど、イチゴのソースが爽やかにしてくれる」と満悦感に浸ります。

#52『和牛と大根の重ね ごまソース』

www.akira-blog.com『和牛と大根の重ね ごまソース』を料理していく事になりますが、なぜか指原莉乃さんが大根の気持ちを顔や言葉で表現しようとします。しかし、料理を早く進めたいコージ先生は、早く料理をするようにせかすので、指原莉乃さんは「すいません、大根になりきっていたら、こんな時間でした」と釈明する事になるのです。

料理のほうは、贅沢な和牛を使っている事もあって、指原莉乃さんが満足のいくメニューが完成しました。

さしごはんのレシピとトークのまとめ

調理道具の画像

さしごはんは、料理番組でしたが、指原莉乃さんによって、多くの笑いが起きていました。しかし、笑いだけではなく、料理のほうでもしっかりとレシピの内容が詳しく紹介されていたので、料理番組が好きな方から、お笑い番組が好きな方まで満足できる内容になっていました。

もう、さしごはんは終わっていますが、面白い番組だっただけに『さしごはん2』のスタートを是非お願いしたいぐらいですね。

そして、さしごはんは、動画配信『U-NEXT』で見る事ができます(本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください)。