ちゃーしゅうや武蔵(新潟)の『武蔵ブラック』の画像や味を紹介!

ちゃーしゅうや武蔵の画像

富山で有名なブラックラーメンは、新潟でも食べられて、それが、ちゅーしゅうや武蔵の『武蔵ブラック』です。この武蔵ブラックはやみつきになる濃い味になっているので、その画像や味を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

 

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』の全体画像

武蔵ブラックの全体画像

ちゃーしゅうや武蔵(アピタ新潟西店)で注文した『武蔵ブラック』は、名前の通りで、スープがブラックになっているのです!

こ、これは食べられるのでしょうか……と思わず及び腰になりそうでしたが、意を決して食べる事にします。

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』のスープの画像と味

武蔵ブラックのスープ画像

やはり、ラーメンを食べる時はスープから……と個人的な好みから、スープを最初に飲む事にします。ズズズゥ……こ、これは凄まじくショッパイ!

今まで、ここまで味の濃いスープを飲んだ事がありませんでした。最初に飲んだ時の味が強烈すぎたので、後からインターネットで富山ブラックを検索してみたら、どうやら味が濃いのが魅力的なようですから、この濃い味で良いようですね。

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』の具の画像と味

武蔵ブラックのナルト画像

武蔵ブラックは、見た目ではシンプルな盛り付けかなと思ったのですが、食べいくうちに、意外と様々な具がのっていましたね、ナルトのほうは濃いスープの味がある程度まで染み渡っていました。

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』のほうれん草

武蔵ブラックのほうれん草画像

ほうれん草を食べてみましたが、こちらは青臭くなくて食べやすかったです。さらに冷たくて硬めのほうれん草がラーメンに乗っている訳ではなくて、しっかりと柔らかみのある食感です。

そのため、あまり野菜という感じがしなかったので、苦味のある野菜が食べづらい方でも、食べやすいほうれん草になっていました。

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』のネギ

武蔵ブラックのネギ画像

武蔵ブラックには、ネギが多く乗っていたので、しょっぱい味が続いていたので、このネギで小休止という感じでしたね。それでも、ネギもある程度までしょっぱい味がしたので、好みの分かれる所かもしれません。

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』のチャーシュー

武蔵ブラックのチャーシュー画像

やはり、ちゃーしゅうや武蔵と言えば、忘れてはいけないのが『チャーシュー』ですね。店の名前に使われているだけあって、美味しいのですが、武蔵ブラックではやや控えめな味でしたね。

実際に、この店の看板メニューの『からし味噌ちゃーしゅうめん』のチャーシューのジューシーさは破壊的な美味しさがありました。それに比べたら、それほどジューシーな感じはしなかったかなという感じです。

それでも、他のお店のチャーシューに比べたら、武蔵ブラックのチャーシューはジューシーで柔らか味もあって噛み応えのある味でした。

www.akira-blog.com

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』の麺の画像と味

f:id:akira2013web:20181014045306j:plain

武蔵ブラックは、細麺と太麺を選べるので、太麺を選びましたが『からし味噌ちゃーしゅうめん』に比べたら、少し細い麺かなと思いました。

そして麺にもスープの濃い味がしっかりとしみ込んでいて、どことなく焼きそば味に近いラーメンという感じがしましたね。

『ちゃーしゅうや武蔵 まかない飯』の全体画像

まかない飯の全体画像

武蔵ブラックは700円以下になっていたので、ついでに『まかない飯』も一緒に注文してみました。ご覧の通りでチャーシューがドーンと丼(どんぶり)に乗っていています。

まかない飯のチャーシュー

まかない飯のチャーシュー画像

まかない飯にもチャーシューがあるので食べてみたら、こちらはしょっぱい味が付いていないので、濃い味が苦手な方でも食べやすくなっています。

さらに、ご飯にはマヨネーズが付いているので、先にチャーシューを全て食べ終わったとしても食べやすいメニューでした。

『ちゃーしゅうや武蔵(アピタ新潟西店)』の地図

ちゃーしゅうや武蔵のアピタ新潟西店は、新潟バイパスの黒崎ICから車で降りて、陸橋を通ったら、すぐの所にあります。この場所は、大型ショッピングセンター『アピタ新潟西店』の中なので、行ってみたら、すぐ分かるでしょう。

そして、ちゃーしゅうや武蔵は、いくつかの都道府県にあって、新潟県・長野県・石川県・富山県・岐阜県・愛知県・静岡県・群馬県・埼玉県・神奈川県・東京都・三重県などにあります。多くの店舗は中部地方に集中していますが、関東や関西の一部にもあります。

ただし、支店によって用意していない所があるので注意して下さい(支店の情報は2018年10月時点)。現時点ではアピタ新潟西店には『武蔵ブラック』が常時注文できます。詳しい住所を知りたい方は、下の『ちゃーしゅうや武蔵』のHPをご覧になってみて下さい。

【公式サイト】ちゃーしゅーや武蔵の店舗情報|富山県高岡市のラーメン専門店

『ちゃーしゅうや武蔵 武蔵ブラック』のまとめ

ブラックな画像

私は今までブラックラーメンを食べた事がなかったのですが、武蔵ブラックは醤油ベースのラーメンで、その濃い味はインパクト十分でした。

そのため、濃い味のラーメンが好きな方はやみつきになるラーメンでしょう。ただし、アッサリとした味が好きな方は注意したほうが良いので、まさに好みが分かれるラーメンになっていました。

そのような特徴があるので、もう少し濃い味のするインパクト十分なラーメンを食べてみたい方は、是非食べてみて下さい。