校閲ガール 折原幸人が生気を失った河野悦子を救う?(第9話)

河野悦子が景凡社報に注目

出典:http://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story09.html

河野は、誰からも注目されない校閲の仕事に疑問を持つようになりました。そんな時に、仕事で失敗をして自分の人生に絶望してしまいます。そこで、折原は、河野を救おうとして、まだ未完成の小説の内容を見せようとするので詳しく紹介しましょう。

続きを読む

校閲ガール モテテクを紹介!好きな彼もイチコロ?(第8話)

校閲ガールの茸原渚音部長と桜川葵

出典:http://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story08.html

地味にスゴイ!校閲ガール 第8話では、河野が担当していた作家 桜川葵の小説で、数多くの恋愛テクニックが披露されていました。この恋愛テクニック(モテテク)を試してみたら、好きな彼氏もイチコロにできるかもしれないので詳しく紹介しましょう。

続きを読む

校閲ガール 仕事のリスクが怖い方に見て欲しいドラマ(第7話)

校閲ガールで本郷と折原が遭遇

出典:http://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story07.html

河野は、仕事には一切妥協を許さない女性でしたが『地味にスゴイ!校閲ガール 第7話』では、仕事に妥協をしなくては好きな人を傷つけてしまう恐れがありました。それでも、妥協したくない河野は勝負に出ようとします。この話は仕事のリスクを恐れている方に是非見て欲しい回なので、詳しく紹介しましょう。

続きを読む

桐谷が校閲ガール(第6話)で貝塚編集者を恨む理由は正しいのか?

校閲ガールで貝塚と桐谷が再会

出典:http://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story06.html

地味にスゴイ!校閲ガール 第6話では、河野と貝塚編集長が口論している所で、元作家の桐谷が現れます。桐谷は、作家だった頃に、貝塚がしてきた事を恨んでいたのですが、それは恨んでいいものかどうか?ストーリーを紹介しながら検証してみましょう。

続きを読む

鹿男あをによし(小説)の書評!サンカクがなければ日本が破滅?

鹿男あをによし『鹿男あをによし(著:万城目学先生)』は、ある女子校の男性講師が、奈良の鹿に話しかけられて、サンカクがなければ日本が破滅してしまう事を告げられます。にわかには信じがたい現象に戸惑いますが、その後に信じられない事が起きてしまうので詳しく紹介しましょう。

続きを読む

2018年のヒットソングを10曲紹介!西武ライオンズが名曲を披露?

2018年は、平成の歌姫とも言われる安室奈美恵さんが引退してしまった年でした。そのような年でも、様々な歌が発表されて、あの西武ライオンズの選手が2018年に登場した名曲を披露した事でも話題を集めました。そこで、数多くある歌の中から厳選して、おすすめの歌を10曲まで紹介しましょう(上の動画は2018年のCMなので注意)。

続きを読む