生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

映画-ミステリー-洋画

映画『告白小説、その結末』エルはファンの面をかぶった悪魔?

映画『告白小説、その結末』では、作家デルフィーヌの前に、ミステリアスな雰囲気が漂うエルという女性が現れます。エルは熱烈なファンでしたが、やがてデルフィーヌを追い詰めていくので、詳しく紹介しましょう。

映画『修道士は沈黙する』告解を守らなければ世界が破滅?

映画『修道士は沈黙する』では、リゾート地で開催される財務相会議で、恐ろしい計画が実行されようとしていました。そこでロシェ理事が修道士に告解を願い出ます。修道士は告解を頼まれた以上は、秘密を守らなければいけなかったのですが、はたして、その告…

映画『ベロニカとの記憶』トニーが美化した過去を破壊する手紙

ベロニカとの記憶では、トニーという老人男性が、若い頃に付き合っていたベロニカの母親から手紙を貰います。しかし、その手紙には添付品を遺しますとありましたが、添付品は、ベロニカが持っていて譲ろうとしなかったのです。そのため、トニーは戸惑います…

映画『オリエント急行殺人事件』乗客全員にアリバイがある?

オリエント急行殺人事件では、列車の中でギャングの男が殺されてしまいました。そのため、犯人は列車の中にいた乗客なのですが、何と全員にアリバイがあったのです。これには名探偵と呼ばれていたポワロも犯人を簡単に特定できず、頭を悩ませていくので詳し…

映画『インフェルノ』ウィルスで愚かなる人類へ荒療治

映画『インフェルノ』は、ゾブリストという男が、地球上の人口が増えすぎた事によって、人類が滅亡の道を進んでいる事を危惧します。そこで、この男はウイルスによって人類の数を減らす計画を思い立つのです。ラングドンは、その騒動に巻き込まれて、記憶喪…

映画『特捜部Q Pからのメッセージ』のストーリーを紹介

デンマークの警察の特捜部Qに、解読する事が難しい紙切れが届く所からストーリーが展開されていきます。特捜部Qは、何か事件性があるのかもしれないので、紙切れを調べていくうちに、凶悪な連続事件と関係する事が分かっていくのです。