晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマのストーリーや見所などを紹介しているブログです

HOME-TV番組3

『三国志スリーキングダム 第48話』魯粛が周瑜を荊州から手を引かせた理由

周瑜が、執拗に荊州を狙っているにも関わらず、魯粛は孫権に周瑜を荊州から撤退させるべき理由を述べます。孫権にとっても荊州は喉から手が出るほど欲しい土地だったのに、魯粛の策を聞いたら喜んで周瑜を撤退させようとするのです。なぜ、孫権は周瑜を荊州…

『三国志スリーキングダム 第47話』周瑜と呂蒙が遺恨を残す

周瑜たち呉軍が、南郡を攻めあぐねていましたが、ようやく曹仁を撃破したかと思ったら、諸葛亮はその隙をついて漁夫の利を得ようとします。その事により、周瑜と劉備は一触即発になりますが、そこへ孫権の思惑もからんで、状況は複雑なものになり、大きな遺…

『三国志スリーキングダム 第46話』周瑜が劉備に支援した理由

赤壁で魏軍が大敗をして、曹操が許都へ撤退した後に、呉の周瑜と江夏の劉備は荊州の南郡を巡って火花を激しく散らす事になります。所が、呉の周瑜は劉備たちが南郡を攻めようとしていた時に、なぜか兵糧を支援しようとしたのです。そこで、なぜ周瑜が敵対す…

『三国志スリーキングダム 第45話』曹沖の死の真相

曹操が溺愛していた天才児である息子の曹沖が、命を落としてしまいます。所が、曹沖は毒蛇に噛まれた疑いがあって、その蛇は何者かによって部屋に入られれた疑いまであったのです。曹操は、誰が曹沖を殺してしまったのか、探っていくので、詳しく紹介しまし…

『三国志スリーキングダム 第44話』曹沖が西門で曹操を待った理由

曹操は、南郡から許都へ帰ろうとしますが、多くの諸将が南門で曹操を待っていました。所が、なぜか曹沖だけが西門で待って、父の曹操にその聡明さを賞賛されたので、曹沖が西門で待っていた理由について詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第43話』司馬懿が曹操に出仕した経緯

曹操は、命からがら赤壁から南郡へ撤退します。しかし、魏の諸将はあまりの犠牲の多さに嘆き悲しむので、曹操は敗戦の理由と魏が有利である事に変わりがない事を力説します。所が、ある事から曹操は、以前から会いたいと願っていた稀代の才人である司馬懿仲…

『怪談百物語シリーズ』の全11回のストーリー・キャストを紹介

フジテレビの連続ドラマ『怪談百物語シリーズ』では、竹中直人さんが陰陽師となって活躍していく怪談ものです。このシリーズは、第1〜11回まで放送されたので、このシリーズを知らない方や思い出したい方たちのために、どのような内容になっているのか紹介し…

『怪談百物語 第11回牡丹燈籠』来世でも巡り合う夫婦?

怪談百物語の第11回の牡丹燈籠では、戦国武将の妻が、夫が無事に帰るのを待ち望んでいました。しかし、この夫婦には大きな悲劇が訪れるのですが、来世でも巡り合う事になるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第42話』赤壁から曹操が逃げられた本当の理由

赤壁の戦いでは、曹操が呉の周瑜によって、大敗をしてしまいます。そこから、曹操が逃げられたのは関羽の恩返しが大きいと言われていました。所が、そこには別に思惑があって、曹操が逃げる事ができたので詳しく紹介しましょう。

『怪談百物語 第10回怪談源氏物語』恋心が赤子を狙う鬼となる?

怪談百物語の第10回は怪談源氏物語で、多くの女性から愛される光源氏が原因になって、葵上という女性が鬼に苦しめられる事になります。そこで道三が鬼払いする事になりますが、それは意外な正体だったので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第41話』苦肉の策で行われた苛烈な内容

周瑜は、蔡和や蔡中たちが偽りの投降をした事を見破りますが、それを逆手に取る事にします。そこで、苦肉の策を講じる事にしますが、それは苛烈極まるものだったので、詳しく紹介しましょう。

『怪談百物語 第9回ゴースト』嫉妬深い妻は亡くなった後も大変?

怪談物語の第9回ゴーストでは、カンザシ屋の主人 喜左衛門が、亡くなった妻のおはつに悩まされていきます。なぜなら、この妻は大変嫉妬深い女性で、亡くなった後も夫が他の女性と婚約する事を許さずに何回も幽霊となって出てくるからです。そこで、どのよう…

『怪談百物語 第8回雨月物語』吉備津の釜の占いを無視した悲劇

怪談物語の第8回雨月物語では、商いをしていた叶屋庄太夫の息子 正太郎が、磯良との婚姻をしたら、どのような結果になるのか吉備津の釜の占いをする事になりました。しかし、その占いは最悪の結果だったのですが、その占いを無視したら、正太郎に恐ろしい悲…

『三国志スリーキングダム 第40話』草船で曹軍から矢を借りた経緯

諸葛亮は、曹軍から10万本もの矢を借りる事になりますが、それには2大英雄の確執と、1人の文官の苦悩が関係していました。そこで、なぜ諸葛亮は曹軍から10万本もの矢を借りる必要があったのか紹介しましょう。

『怪談百物語 第7回かぐや姫』翁に近づくのは復讐のため?

怪談百物語の第7回では、竹取物語の主人公として有名な『かぐや姫』が、ある敵討ちのために翁に近づこうとします。その復讐には一族の復活が大きく関係しているので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第39話』蒋幹に手紙を盗ませた手口

魏の蒋幹は、旧知の友である周瑜を寝返らせようとします。しかし、呉の大都督にまでなった周瑜は一筋縄の男ではなくて、ある秘策を持って、手紙を盗ませようとしていたのです。そこで、周瑜が、どのような方法で手紙を盗ませようとしたのか紹介しましょう。

『怪談百物語 第6回狼男』正吉の恩人の驚くべき正体!

怪談百物語の第6回狼男では、正吉という気の弱い男が、お袖という女性を守りたいと願っていました。そんな正吉に優しく接してくれたのが、伊勢谷でした。しかし、この伊勢谷は驚くべき裏の顔があって、お袖に危機が迫ります。そこで、正吉はお袖を守るために…

『怪談百物語 第5回耳なし芳一』平家の怨霊に恨まれた原因

芳一は、琵琶の奏者として名高い男でしたが、ある日から平家の怨霊に狙われる事になってしまいます。それまで芳一の面倒を見ていた、かるという女は、なぜ芳一が恨まれてしまうのか理解できませんでした。しかし、芳一は自分が平家の怨霊に恨まれる理由を説…

『三国志スリーキングダム 第38話』諸葛亮が周瑜を怒らせた理由

江東では、孫権の配下たちが、抗戦か降伏かで二分する中で、周瑜は自分の意思をハッキリとしていませんでした。そこへ諸葛亮が訪れて、ワザと周瑜を怒らせてしまいますが、そこにはある理由があったので詳しく紹介しましょう。

『怪談百物語 第4回番町皿屋敷』お菊は殿様を恨んでいなかった?

フジテレビの連続ドラマ『怪談百物語』の第4回は『番町皿屋敷』で、腰元のお菊が家宝の皿を割ってしまった事によって殿様から手打ちにされてしまいます。それから、お菊は幽霊となって現れますが、それは殿様を恨んでの行為ではなかったので、詳しく紹介しま…

『三国志スリーキングダム 第37話』儒者たちが孔明に負けた理由

江東から魯粛が劉表の弔問と称して、劉備と共に曹操へ立ち向かおうと呼びかけました。そこで、諸葛亮(孔明)が魯粛と共に孫権へ拝謁する事になりますが、そこで多くの儒者たちと舌戦を繰り広げる事になるので詳しく紹介しましょう。

『怪談百物語 第3回うば捨て山』掟で親を捨てるのは史実ではない?

フジテレビの連続ドラマ『怪談百物語』の第3回は『うば捨て山』で、年老いた親を地獄谷で捨てなければ、処刑されるという厳しい掟の村がありました。しかし、息子に捨てられた母ふみは、それでも息子の事が気がかりで幽霊になっても、息子を助けようとするの…

『怪談百物語 第2回雪女』雪女が巳之吉の命を奪わなかった理由

怪談百物語の第2回では、越後の国(新潟県の旧国名)に現れる妖怪として有名な雪女が登場します。この雪女は、人間の巳之吉という男の命を何度も奪おうとしますが、寸前の所で命を奪う事を辞めてしまうので、詳しく紹介しましょう。

『怪談百物語 第1回四谷怪談』菅野美穂がお岩となって怨霊に!

フジテレビの連続ドラマ『怪談百物語』の第1回は日本の怪談として有名な『四谷怪談』です。この記念すべき第1回では日本を代表する大女優菅野美穂さんが熱演していて、大きな話題を集めたので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第36話』長坂坡で起きた悲劇

三国志スリーキングダム 第36話では、劉備軍は死に物狂いの逃避行を続けていました。所が、その道中で劉備の息子 阿斗が敵方に取られそうになったので、趙雲は命をかけて阿斗を抱えながら曹操の大軍を敵中突破しようとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第35話』関羽が諸葛亮に手のひら返し

劉備は、諸葛亮との関係を魚と水に例えていました。それを快く思わない関羽と張飛は反発しますが、やがて諸葛亮の優れた才能に敬服するようになるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第34話』孫策亡き後の家督争い

江東では、孫策がウサギ狩りをしている時に、刺客に襲われて危篤に陥ってしまいます。そして若き弟の孫権に兵符を譲る事にしました。しかし、孫策には若き息子もいた事から、江東では家督争いが起きそうになるので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第33話』三顧の礼を尽くす苦労を紹介

劉備は、徐庶の勧めで臥竜先生と呼ばれている諸葛亮を軍師として迎えるために、三顧の礼を尽くそうとします。しかし、それに関羽や張飛は異を唱えますが、劉備の意思は変わらず、天下を安んじるために三顧の礼を尽くそうとするので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第32話』徐庶を唸らせる曹軍の速さ

劉備に軍師として迎えられた徐庶は、曹軍の侵攻は30日後と予想しました。しかし、曹軍は27日後に到着して、徐庶の予想より3日も早かったのです。そこには、曹操の優れた軍略が大きく関係していたので、詳しく紹介しましょう。

『三国志スリーキングダム 第31話』的盧が檀渓の呪いを打ち破る!

劉備は、荊州の跡目争いに巻き込まれてしまって、蔡瑁に命を狙われる事になりました。そこで、的盧と呼ばれた馬に乗って逃げる事になりますが、そこで恐ろしい檀渓にたどり着きます。実は、この場所は凄惨な土地柄であり、呪われた場所だったので詳しく紹介…