晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

結婚できない男(第11話)田村みちるに迫るストーカー男!

花柄のデザインの画像

「結婚出来ない男 第11話 花柄がキライで悪いか!!」では、桑野信介が沢崎摩耶に、一緒に仕事をするように説得して、踏みとどまってもらいますが、第11話でも新たな問題が起きようとしていました。

その問題とは、どのようなものか?詳しく紹介しましょう。

『結婚できない男 第11話』のキャスト

ドラマ『結婚できない男 第11話 花柄がキライで悪いか!!』のキャストは、以下のようになっています。

  • 桑野信介(演:阿部寛)/結婚できない40歳の男
  • 早坂夏美(演:夏川結衣)/結婚願望のある女医
  • 田村みちる(演:国仲涼子)/桑野信介の隣人
  • 西村千鶴(演:SHEILA)/田村みちるの親友
  • 村上英治(演:塚本高史)/桑野信介の部下
  • 吉川沙織(演:さくら)/村上英治の彼氏
  • 沢崎摩耶(演:高島礼子)/桑野信介の仕事仲間
  • 桑野育代(演:草笛光子)/桑野信介の母親
  • 中川圭子(演:三浦理恵子)/桑野信介の妹
  • 中川良雄(演:尾美としのり)/中川圭子の夫
  • 中川ゆみ(演:平岡映美)/圭子と良雄の娘
  • 金田裕之(演:高知東生)/金持ちの建築家
  • KEN(演:こつぶ)/田村みちるの愛犬
  • 小沢真理(演:西丸優子)/早坂夏美の部下で笑顔が絶えない女性
  • 江森和美(演:高松いく)/早坂夏美の部下で落ち着いた性格
  • バーテンダー(演:長岡尚彦)/桑野信介の行きつけのお店で働く人物
  • DVDショップ店員(演:西尾浩行)/桑野信介がよく行くDVDショップの店員
  • 矢口(演:立花彩野)/桑野信介がよく行くコンビニの店員
  • 棟梁(演:不破万作)/桑野信介と犬猿の仲
  • ウェイトレス(演:松井涼子)/桑野信介がよく行くレストランの店員
  • 田島(演:永山たかし)/田村みちるをストーカーする男

『結婚できない男』の主題歌

ドラマ『結婚できない男』の主題歌は、 Every Little Thingの『スイミー』です。心が暖かくなるような歌い方で、まるで天気の良い昼下がりがイメージできるような心地良い主題歌です。

歌詞は、何気ない日々の移ろいが、凄く素敵な日々である事を説明している内容になっています(スイミーは下の内部リンクにあるアルバムに収録されています)。

『結婚できない男』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『結婚できない男』の1〜12話(最終話)のストーリーや見所などを見る事ができます

www.akira-blog.com

結婚できない男(第11話)のストーリー

桑野信介は、職場で沢崎摩耶から「お客様からの要望があって、キッチンとリビングの壁を花柄にして欲しいって言われたの」と告げてきました。

しかし、桑野信介は「花柄は、俺の嫌いなトップ5に入るんだよ!」と吐き捨ててしまいます。

桑野信介がマンションの部屋に入ろうとしたら、そこで田村みちると早坂夏実たちと遭遇します。早坂夏実は駆け寄ってきて「今、みちるちゃんがストーカーにあっているみたいなんです」と教えてあげます。

ところが、桑野信介は「色んな人間がいるな」と毒づいてしまって、田村みちるは「どういう意味ですか!」とムカッとします。そこで、早坂夏実は、桑野信介にボディーガードになってもらおうと提案するのです。

ところが、桑野信介は早坂夏実たちと、ささいな事で口論になってしまって、田村みちるは一人でファミレスで食事をする事になりました。そこに、ストカーカー男が来てしまって田村みちるは恐怖におののいてしまいます。

そこへ桑野信介がやってきて、何とストーカーを追っ払ってくれました。意外な展開に驚く田村みちるですが、何と桑野信介に恋をしてしまうのです。はたして、二人は結ばれるのでしょうか?

結婚できない男(第11話)の名言

花柄が嫌いな桑野信介から、いくつか名言が登場したので紹介します。

俺のキャリアには無かった事にする

花柄嫌いな桑野信介が、しぶしぶ花柄付きの建築デザインを見せた時に言った言葉です。ちょっとカッコいい言葉ですね。自分もこんな言葉を言ってみたいものです。でも1人ぼっちの在宅ワーカーにそんな事を言える機会はないのです。

人の世話を焼いていれば自分の寂しさを紛らわせる

桑野信介が、田村みちるを心配する早坂夏美に言い放った言葉です。まぁ確かに人の世話をしていれば、寂しさを紛らわす事は出来るでしょう。しかし、早坂夏美は本当に田村みちるの事を心配したいたのに、こんな事を言われたら、たまったものではないでしょうね。これも人と関わり合いたくない桑野信介だからこそ、考えついた名言と言えるでしょう。

結婚できない男(第11話)の感想

桑野信介が田村みちるを守ろうとしますが、途中で推理を立てようとします。それは、桑野信介を不審者扱いした警察が疑わしいというものでした。

早坂夏実は「良い加減な事を言って」と茶化しますが、それに桑野信介は「あなたは人の世話をしたら寂しさを紛らわせるから良いかもしれないが」と反論してしまうのです。

この辺りは、いつもの痴話喧嘩ではありますが、思わず笑ってしまいましたね。

結婚できない男 DVD-BOX