晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

「のだめカンタービレ Lesson1」のだめが運命的な出会い?

ピアノ科の学生

TVドラマで放送された『のだめカンタービレ Lesson1』では、破天荒な少女である『のだめ』が天才的な才能を持つ『千秋 真一』と運命的?な出会いをします。

その内容を知らない方や忘れてしまった方のために、このLesson1のキャスト・ストーリー・見所などを詳しく紹介しましょう。

「のだめカンタービレ Lesson1」のキャスト

天才的な才能を持つ千秋 真一ですが、彼は高所恐怖症で、ヨーロッパにいる憧れのビエラ先生に会う事が出来なくて絶望的な日々を送っていました。そのような絶望の日々をコミカルに演出するキャストを紹介します。

のだめ(演:上野 樹里さん)

上野 樹里さんの出世作となったのが、この『のだめカンタービレ』です。そして、上野 樹里さんが不潔で破天荒な性格をした音大の女子学生『のだめ(野田 恵)』を熱演します。

千秋 真一(演:玉木 宏さん)

のだめと同じ音大のピアノ科の4年生である千秋 真一は、天才的な才能を持っていますが、外国に行けない事で指導していた教師や恋人達と衝突していく事になります。

多賀谷 彩子(演:上原 美佐さん)

教師と衝突してしまった彼氏『千秋 真一』を説得しようとしますが、彼氏はその言葉に耳を傾けようとしないで、千秋 真一と衝突していくのです。

江藤 耕造(演:豊原 功補さん)

千秋 真一をスパルタ指導していたのが、ハリセンを片手に持つ異色の教師『江藤 耕造』です。江藤 耕造は指導は厳しくて有名でしたが、その高い指導力は確かなものでした。

谷岡 肇(演:西村 雅彦さん)

のだめを指導していた教師が『谷岡 肇』です。一見すると少し間が抜けたような教師に見えますが、その本性とは?

シュトレーゼマン(演:竹中 直人さん)

怪しげな男『シュトレーゼマン』は、偽名を使って、のだめや千秋 真一に近づいてきます。このシュトレーゼマンこそ、後に、のだめや千秋 真一に大きな影響を与える重要人物だったのです。

「のだめカンタービレ」の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『のだめ』のLesson1〜Last Lessonのストーリーや見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

「のだめカンタービレ Lesson1」のストーリー

千秋 真一は、少年時代に憧れのビエラ先生と会っていた事を思い出していましたが、飛行機が胴体着陸した際の体験も思い出してしまい憂鬱(ゆううつ)になっていました。

その千秋 真一が翌日に音大へ登校しますが、 ピアノを指導していた教師『江藤 耕造』と衝突してしまいます。

千秋 真一はその後に自宅の部屋の前で気を失って座り込んでしまっていたら、後輩の野田恵に介抱してもらえます。しかし見るからに汚い部屋で介抱されてしまって、思わず逃げて行くのです。

野田恵は、それから千秋真一にまとわりつくようになって、今度は怪しげな外人を千秋真一の部屋へ連れ込んでしまうのです。それに怒った千秋真一は外人と激しく口論します。

そして、千秋真一はビエラ先生のような指揮者になりたくて、指揮科に転科しようとしますが、有名なシュトレーゼマンが指揮科を指導する事が分かりました。

ところが、そのシュトレーゼマンこそ、あの怪しげな外人だったのです。はたして、千秋真一はどうなってしまうのでしょうか?

「のだめカンタービレ Lesson1」の見所

のだめカンタービレDVD-BOXのVol.1のLesson1では、上野樹里さんの熱演が大きな見所ですが、それと同じぐらい魅力的だったのがストイックに音楽へ打ち込む大学生たちとコミカルに弾け合う人間関係でしょう。

特に、のだめと千秋 真一の衝突したり手を取り合ったりする所は、面白いです。

実際に、この『のだめカンタービレ』で、クラシックに目覚めた日本人が増えたと言われているので、その影響力の大きさが分かりますね。

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)