晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

「のだめカンタービレ Lesson7」ハリセン教師と対峙!

オーケストラで使用する楽譜と楽器

TVドラマで放送された『のだめカンタービレ Lesson7』では、野田恵(のだめ)の担当の教師が変わる事によって大きな波紋を呼んで行く事になります。

それでは、担当の教師が変わる事で、どのような展開になっていくのか?それを知らない方のために、Lesson7のキャスト・ストーリー・見所を紹介しましょう。

「のだめカンタービレ Lesson7」のキャスト

野田恵(のだめ)が好きだった担当の谷岡 肇先生から、江藤 耕造先生へ変わる事によって、野田恵(のだめ)は逃げ回る事になります。それによって多くの人間が、この問題に関わり合う事になるのがLesson7でした。それでは、そのLesson7に出演した一部のキャストを紹介しましょう。

のだめ(演:上野 樹里さん)

新しい担当の教師に威圧感を感じた野田恵(のだめ)は、強く反発して授業を受けようとしなくなって、その事によって多くの人間を困らせていきます。

千秋 真一(演:玉木 宏さん)

野田恵(のだめ)が新しい担当教師を避けようとする事に違和感を抱きますが、さりげなく手を差し伸べる事にします。

江藤 耕造(演:豊原 功補さん)

野田 恵(のだめ)の新しい担当教師になった江藤 耕造は、ハリセンを振り回してしまい、野田恵(のだめ)に逃げられてしまいます。そんな生徒に困り果てた所へ意外な人物が、野田恵(のだめ)の扱い方のヒントを与えてくれるのです。

谷岡 肇(演:西村 雅彦さん)

以前まで、野田恵(のだめ)の担当の谷岡 肇は、以前まで優しく接していた教師でした。しかし今回は意外なほど冷淡な態度を取ってしまうのです。

菊地 亨(演:向井理さん)

新しいオケに参加してきた優秀な生徒ですが、大の女性好きで何かと困った性格の人物。

黒木 泰則(演:福士誠治さん)

同じく新しいオケに参加してきた生徒ですが、この人物は少し物静かで武士のようなたたずまいを持っている生徒です。

木村 智仁(演:橋爪遼さん)

木村 智仁も同じように新しいオケに参加してきた人物で、菊地 亨の性格に少し呆れている所もあるようです。

「のだめカンタービレ」の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『のだめ』のLesson1〜Last Lessonのストーリーや見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

「のだめカンタービレ Lesson7」のストーリー

野田恵(のだめ)が教室で、谷岡肇先生を待っていたら、見たこともない江藤 耕造先生がやってきたのです。

その教師はハリセンを片手にもって、威圧的な態度で接してきたので、野田恵(のだめ)は反発して教室を飛び出してしまいます。

そして谷岡 肇先生に会いに行って「あの人(江藤 耕造先生)嫌です」と懇願しますが、谷岡 肇先生は「どうする事もできない」とそっけなく接します。

千秋真一は、先生が変わってしまって野田恵の様子がおしかくなってしまったので「谷岡肇先生がどうにかしてやればいい」と提案したら「僕はね、やる気のない生徒にやる気を出させるほど、やる気のある教師じゃないんだよ」。

あまりの無責任な言葉に千秋真一は絶句します。ところが「江藤耕造先生が嫌であれば、渡したくない。しかし野田恵ちゃんの中で何かが変わった気がするから、それを一個人として見てみたいと言うのです。

それを聞いて、千秋真一は、谷岡肇先生に対して、野田恵を上手く扱う方法を教えてあげますが、上手くいくのでしょうか?

「のだめカンタービレ Lesson7」の見所

のだめカンタービレDVD-BOXのDisc4のLesson7では、野田恵(のだめ)がハリセンを振り回す江藤 耕造と対峙していきますが、その教師が改心して野田 恵に逆に振り回されてしまうのが大きな見所の一つです。

そして私は、このLesson7で、谷岡 肇先生が野田恵(のだめ)のわずかな変化を見抜いた所も凄いなぁと思ってしまいましたね。

のだめカンタービレ DVD-BOX (6枚組)