AKIRAブログがグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽を紹介

現在は購入できない広告リンクがあるので、少しずつ調整している次第です

映画『招かれざる隣人』赤ちゃんを失った女性が豹変!

招かれざる隣人は、同じアパートに住んでいる女性同士が、共に妊娠をしていて、親交を深めていきます。しかし一人のほうは階段から落ちてしまって、流産した事から、隣人を恨むようになって復讐していくのです(ネタバレなし)。

『招かれざる隣人』のキャスト

隣人トラブルに悩む女性

イギリスのサスペンス映画『招かれざる隣人』は、2015年に製作されました。このDVDの収録時間は87分になります。 

  • 監督:デビッド・ファー
  • 製作:ニッキ・パロット

映画『招かれざる隣人』に出演しているキャストを紹介します。

  • ケイト/妊娠したヒロイン(演:クレマンス・ポエジー)
  • ジャスティン/ケイトの夫(演:スティーヴン・キャンベル・ムーア)
  • テレサ/隣の部屋に住む女性(演:ラウラ・ビルン)
  • ジョン/テレサの夫(演:デヴィッド・モリッシー)

『招かれざる隣人』のストーリー

赤ちゃんを巡って近所トラブル

ケイトは、愛するジャスティンとの間で、待望の赤ちゃんを妊娠します。ジャスティンは、上機嫌で赤ちゃんの状態を聞いてくるほど、二人は順風満帆の生活を送っていました。そんな時にある夫婦が同じアパートへ引っ越してきたのです。

隣人との出会い(起)

アパートへ引っ越してきたのは、テレサとジョンたちでした。テレサは金髪でスタイルの良い女性で、ケイトと同じように妊娠していたのです。同じ妊婦ということもあって、親交を深めていきます。

ケイトはテレサに誘われて、一緒にプールで泳ぐ事にします。そして、ジョンはテレサよりも、赤ちゃんを妊娠できた事に喜んでいました。

隣人と赤ちゃんの事で話し合う(承)

ケイトはジャスティンに夫婦が引っ越してきた事を知らせますが、夫はあまり興味がわきません。さらにジャスティンが料理中に、電球が切れていたので、ケイトが交換してくれるように言いますが、ジャスティンは今は交換しなくても良いだろうと言います。

そんな時にテレサとジョンたちが部屋を訪れて、一緒に食事する事になりました。テレサはジョンが目を離している隙にワインを少しだけ飲んで、食事は良いムードになります。

しかしテレサやジョンは以前から赤ちゃんを欲しかったのに、テレサが妊娠するまで10年もかかったのに、ケイトは子供が欲しいと思った矢先で、すぐに妊娠できた事が分かったら気まずい空気が流れます。

テレサが転倒して流産(転)

隣人との食事が済んだので、テレサたちは帰ろうとしたら、階段で転んでしまいます。それにジョンは激怒して「何で切れている電球を交換していなかったんだ」と叫びます。

ケイトたちは、翌日になってテレサたちの部屋を訪れます。そこで流産した事を教えられます。しかしジャスティンは「不幸な事だが、自分たちのせいではない」と言い始めて、激しく口論するようになったのです。

遂に、テレサは「あんたが生むのは許せない」と吐き捨てて、最悪な関係に陥ってしまいました。しかし隣人たちは他の所へ引っ越していき、手紙を送ってきたのです。その手紙には、言いすぎた事を謝って、元気な赤ちゃんが産める事を祈るように書いてありました。

ケイトを追い詰める隣人(結)

ケイトは無事に赤ちゃんを出産しますが、他の所へ引っ越していった隣人が、再び同じ部屋へ戻ってきます。所がテレサやジョンたちが謝った事で再び交流するようになります。テレサはケイトが忙しい時に、自ら進んで赤ちゃんの面倒を見るようになります。

しかし赤ちゃんの容態が悪くなっていく事をおかしいと思ったケイトは、テレサの部屋に忍び込んだら、そこには自分の赤ちゃんを抱いている写真や、赤ちゃんの部屋が用意されていたのです。しかし、ジャスティンが「何か物音がするな」と言いながら自宅に帰ってきたので、テレサは見つからないように出ていきます。

ケイトはすぐにジャスティンを電話で呼んで、テレサたちの部屋へ踏む込みますが、写真や赤ちゃんの部屋がなくなっていたのです。呆然とするケイトに、夫は呆れてしまって、しだいに夫婦仲が悪くなっていきます。

追い詰められていくケイトは、謝罪のメールを夫に送信します。そのメールを会社で読んだ夫は驚いて部屋に戻ったら、お風呂場には変わり果てた妻がいて、赤ちゃんの乗っていないベビーカーが川の近くに置いてあり、ジャスティンは一瞬のうちに妻子を失ってしまったのです。なぜ、ケイトはこのような事をしたのでしょうか?

『招かれざる隣人』の感想

ベビーカーの画像

映画『招かざれる隣人』は、赤ちゃんを出産できるかできないかで、近所付き合いが崩壊してしまいます。 現実でも十分に起こりそうなストーリーになっている映画を見た感想を紹介するので、参考にしてみて下さい。

招かれざる隣人の残念な所

ジョンは、妻が流産する前から、少し喧嘩腰のような表情を浮かべている中で、ストーリーが展開されていきます。妻が流産した後であれば、その表情は理解できますが、何も起こらないうちに険しい顔をするのは少し違和感を抱きました。

そしてジャスティンが、テレサが流産した後に部屋を訪れますが「傷ついた夫婦にあそこまで心無い言葉をかけるか?」……と、不自然に見えた所が残念でしたね。

招かれざる隣人の見所

隣人とトラブルになるストーリーは珍しい設定ではありませんが、妻だけに的をしぼって、夫婦仲を悪くさせるのは少し斬新で見応えがありました。

さらにケイトたちが、少し冷たい言葉を浴びせる事によって、テレサたちが復讐していく所を自然に見れたのは見応えがあって、この映画の大きな見所です。