晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

趙雲が劉備を救うために買い物?(三国志スリーキングダム 第52話)

三国志 荊州

劉備は大局を見て、孫権の妹と縁談をする事を承諾します。しかし、周瑜の命を受けた呂蒙が劉備に軍を進めていました。そこで、趙雲は、ある物を準備する事によって、劉備を救おうとするので詳しく紹介しましょう。

『第52話 劉備、呉を訪ねる』のキャスト

『第52話 劉備、呉を訪ねる』 に登場した人物や声優さんたちは、以下の通りです。

  • 孫権(呉)/劉備に呉へ来るように頼む君主(演:チャン・ボー)
  • 呉国太(呉)/自分の娘の縁談に激怒する孫権の義母(声:久保田民絵)
  • 魯粛(呉)/劉備を歓迎する文官(演:フォ・チン)
  • 周瑜(呉)/劉備の命を狙う大都督(演:チャン・チョン)
  • 呂蒙(呉)/周瑜の命に従う将軍(声:成田剣)
  • 劉備(荊州)/大局を考えて呉へ向かう皇叔(演:ユー・ホーウェイ)
  • 諸葛亮(荊州)/呉の狙いを憂慮する軍師(演:ルー・イー)
  • 関羽(荊州)/劉備の留守を心配する将軍(演:ユー・ロングァン)
  • 張飛(荊州)/劉備の縁談を反対する将軍(演:カン・カイ)
  • 趙雲(江夏)/劉備を護衛する将軍(演:聶遠)
  • 孫乾(新野)/孫権に劉備の意向を伝える文官(声:林和良)

『三国志スリーキングダム』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら、三国志スリーキングダムの今までのストーリー・見所・名言などを見る事ができるので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

www.akira-blog.com

『第52話 劉備、呉を訪ねる』のストーリー

諸葛亮は、劉備と孫権の妹が縁談を結ぶ話を聞いて「是非、この話をお受け下さい」と勧めたので、劉備は孫乾を呉へ向かわせます。

孫権は孫乾に「劉備殿には南除へ来てもらって、婿入りしてもらう」と言い始めたのです。

それに驚く孫乾ですが、孫権は「妹はうら若く、母も遠くへ嫁がせたくない」と説明して、孫乾はそれを劉備に報告します。

諸葛亮は、荊州を占領するために周瑜が策をろうしている事を危惧します。しかし、劉備は、縁談を断ったとあっては呉と波風が立つ事を恐れて縁談を結ぶ事を決断します。

劉備が趙雲に、万が一に備えて、対抗策を書いた物を持たせて見送ります。

劉備の船が呉に入ったら、趙雲は始めの袋を開けて、蘆江鎮(ろこうちん)に寄って、結納の品を買いながら、劉備と孫権の妹が縁談を結ぶ噂を広めていきます。

これにより、周瑜たちが密かに劉備を討つ事が難しくなりました。

それでも、呉では反劉備派が多くいたので油断はできなかったのです。はたして、劉備は縁談を上手くまとめられるのでしょうか?

『第52話 劉備、呉を訪ねる』のまとめ

動画配信U-NEXTで配信されている『第52話 劉備、呉を訪ねる』を見た感想を紹介するので、参考にしてみて下さい(本ページの情報は2018年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください)。

『第52話 劉備、呉を訪ねる』の残念な所

呉国太は、三国志演義に登場する架空の人物ですが、その人物が孫権を激しく叱責するのは、さすがに呉のファンや孫権のファンとしては、少したまったものではないでしょう。やはり、三国志演義を多く取り入れている『三国志スリーキングダム』は、劉備寄りの内容になっているなぁと思うのが、少し残念な所ですね。

『第52話 劉備、呉を訪ねる』の見所

呉の周瑜が、思うように事が運ばない事に苛立ちますが、周瑜と呂蒙の強い信頼関係を見る事ができるのは第52話の大きな見所です。史実では、魯粛が呂蒙の勤勉を褒め称える話が有名ですが、周瑜と呂蒙の関係はそれほど有名でありません。

実際に、どこまでの信頼関係があったのかはよく分かりませんが、これからの呉の行く末を大きく左右する呂蒙には注目ですね。

上の広告の商品は43〜52話まで収録