指原莉乃がモノマネ3連発!(さしごはん #34)

鮎の画像

九州放送の『指原莉乃のさしごはん』の第34回目は『鮎のかぶと蒸し』でした。所が、今回は指原莉乃さんが、有名な芸能人たち3人のモノマネをしていくので、その内容や調理法などを詳しく紹介しましょう。

『指原莉乃のさしごはん #34』のキャスト

指原莉乃のさしごはんの第34回目に登場するキャストを紹介します。

  • 指原莉乃/何回もモノマネをするアイドル
  • 石井裕二/総選挙のスピーチについて聞く男性
  • 高松幸治/指原莉乃さんに厳しく指導する料理長

『指原莉乃のさしごはん #34』の内容

指原莉乃さんは、AKB選抜総選挙で1位を取ってから体重が3kgも減った事を告白します。それに驚く石井裕二さんですが、あまり食欲がわかないほどAKB選抜総選挙で1位を取る事が大きな影響を及ぼしている事を打ち明けて、番組が始まっていくのです。

さっしーが鮎の背開きに困惑(起)

石井裕二さんはコージ先生に「選挙で1位取りましたけど、どう思いました?」と聞いたら「本当にね」と嘘泣きを始めてしまいます。、指原莉乃は、そんなコージ先生に「髪切りましたよね」と厳しく突っ込んでしまうのです。これには周りの方たちは、思わず、笑ってしまいます。

コージ先生が「ウチのお店はめでたい時には鮎をお出しするので、今回は1位でおめでたいので、鮎のかぶと蒸しをしたいと思います」とお題を発表。それに指原莉乃さんは「えぇ〜、何それ」と笑顔になります。そして、まずは4人前の食材(鮎1匹・赤飯 適量・大葉 適量・枝豆 適量・わさび適量・沢ガニの素揚げ2杯)を用意します。

ショウガ餡の割合は、水溶き粉末だし6・濃口しょう油1・みりん1・水溶き片栗粉 適量・ショウガ絞り汁 少々も用意(1人前の食材)。コージ先生が「まず、鮎を背開きにします、はい」と包丁を渡すので、指原莉乃さんは「はいって言われても」と困惑してしまうので、石井裕二さんは思わず笑ってしまいます。

鮎の上体反らし(承)

指原莉乃さんは鮎の背中を切っていきますが、コージ先生から「ゆっくりでいいよ!」と慌ててアドバイスしてきます。石井裕二さんは「勢いがありますからね」と笑顔で私的したら、指原莉乃さんは「1位になったから躊躇(ちゅうちょ)しなくなりましね」と言ってしまって、周りの人間を笑わせます。

背開きした鮎の細かい骨をピンセットで取り除いていって、大葉を鮎にのせます。それからコージ先生が「赤飯を俵状にする」と指示してきたので、指原莉乃さんが言う通りに俵状に握って「どうでしょう?」と聞いてみたら、その出来具合を見てコージ先生は思わず「チェッ」と舌打ちしてしまうのです。

これに指原莉乃さんは「合っているじゃないですかぁ!」と反論しますが、石井裕二さんは「舌打ちが出ました」と苦笑い。そして、赤飯を横向きにした状態で鮎の上にのせます。それから鮎をそらした状態にして、タコ糸で固定するのです。指原莉乃さんは「鮎もわ〜お」と笑いながら鮎の気持ちを代弁してしまいます。

キンタローと林修のモノマネ(転)

コージ先生は「鮎を上体そらしで固定した姿が昔の兜に見立てて」と説明。それから固定した鮎を中火で蒸します。蒸している間に石井裕二さんから「総選挙で1位になったら、私が1位ではなく『さしごはん』が1位ですって言う約束でしたよね」と指摘してきました。

しかし、指原莉乃さんは「すいません、本番で忘れていました。テンパりすぎて、まさか1位になるとは思っていなかったので」と釈明します。石井裕二さんは「忘れていた?」と追及したら、指原莉乃さんは「次に1位になったら言います。私が1位ではありません。さしコジが1位です」とキンタローさん風にモノマネしてしまうのです。

これに石井裕二さんは「本当に?嘘なら嘘って言って下さい。私たち期待しちゃうんで」と言ったら「嘘でしょう?」と林修さん風のモノマネをして、石井裕二さんたちは「早いな」とウケてしまいます。それから、鍋で様々な調味料を入れていき、ショウガ餡を作っていくのです(とろみが出るまで温めます)。

浜崎あゆみのモノマネ(結)

10分後、蒸しあがった鮎を食器に置いて、コージ先生が指原莉乃さんに葉を渡していきます。指原莉乃さんは「ここはどこに?」と困惑しながら、鮎の周りに葉を盛り付けていきますが、コージ先生はそのつど、無言で葉を置き直していくのです。これに指原莉乃さんは「最初から(コージ先生が)置けばいいじゃないですか」と突っ込みます。

さらに、沢ガニの素揚げも盛り付けていきますが、指原莉乃さんは「これ、家でやります?」と笑ってしまいます。そして、指原莉乃さんが完成した鮎のかぶと蒸しを食べてみて「これヤバイっす、柔らかい食感が合っています」と絶賛。そして指原莉乃さんが今回イチバン学んだ事をフリップに書きました。

そこには『ずっと浜崎あゆみさんのモノマネいつしようかと考えてたけど、どうせすべるし、やらなくて良かった』と書かれていました。これに石井裕二さんたちは「見てみたいですね」と言うので、指原莉乃さんは「アユで〜す」と結局、浜崎あゆみさんのモノマネをして、石井裕二さんたちは爆笑してしまうのです。

『指原莉乃のさしごはん #34』のまとめ

『指原莉乃のさしごはん』の#34では、指原莉乃さんが、次々にモノマネを披露していきました。 

そのモノマネによって、石井裕二さんたちは笑っていきますが、こういう時に笑ってくれる人がいるというのは心強い限りですね。それと、スピーチで『さしごはんが1位です』と言わなかった事を指摘されますが、AKB選抜総選挙では、それを言えるような雰囲気ではないんでしょうね。

それだけ、AKB48のメンバーにとって、AKB選抜総選挙とういのは大事なイベントという感じがしますから、さいごはんが1位ですと言えなくても仕方がないですね。