『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』の内容やグッズ

アメリカンポリス24時のグッズ

DVD『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』の初回限定版を購入したら、DVDだけではなく警察手帳のグッズもセットになっていました。そこで、DVDの内容やグッズなどを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『アメリカンポリス24時(1)』の罰ゲームとグッズ

www.akira-blog.comDVD『アメリカンポリス24時』のDisc1では、恒例のバスのシーンで、山崎賢人さんがホスト役で登場します。山崎賢人さんは、次々にガキのメンバーたちのプライベート情報を暴露しようとするのですが、なぜか噛みまくってしまって、笑い地獄が起きてしまうのです。

Disc1の罰ゲームの内容や、警察手帳について詳しく知りたい方は、上の内部リンクをクリックしたら、見る事ができます。

『アメリカンポリス24時(2)』の罰ゲーム 

www.akira-blog.comDVD『アメリカンポリス24時』のDisc2では、鬼ごっこの訓練で、特別ゲスト『ムロツヨシ』さんが登場します。しかし、鬼たちにしてみれば、特別ゲストであろうがなかろうが関係もなく、次々に厳しい刑を執行していくのです。

そのような苦難があっても、ムロツヨシさんはへこたれる事もなく、田中直樹さんと方正さんの悪行?を暴露したり、前代未聞の場所へ逃げ込んだりして大きな笑いを引き起こしていきます。

『アメリカンポリス24時(3)』の罰ゲーム

www.akira-blog.com最近の日本では、不倫をした芸能人は、犯罪者のように叩く風潮があって、DVD『アメリカンポリス24時』のDisc3では、不倫をした袴田吉彦さんやベッキーさんたちが、不倫ネタでディスられてしまうのです。

特に、袴田吉彦さんの不倫ネタは、アパ不倫という名のもとで厳しく追求されてしまって、多くの人たちを笑わせていきます。

『アメリカンポリス24時(4)』の罰ゲーム

www.akira-blog.comDVD『アメリカンポリス24時』のDisc4では、危険人物報告会で、松っちゃんの意外な節約家ぶりが暴露されてしまいます。それは、よほどお金に困っていない限りはしないような事で、多くの者たちが笑っていくのです。

さらに、今回の笑ってはいけないシリーズで、多くの注目を集めていたのが、蝶野正洋さんの『ビンタはもうしない』発言でした。ある学校で勝手な演奏をする生徒に体罰をしたニュースが報道されていた事が、蝶野正洋さんの発言の背景にありました。それがDisc4で本当にビンタをしないのか?いよいよ判明するのです。

『アメリカンポリス24時』の見所

笑ってはいけないシリーズでは、毎回恒例のものがいくつかあるので、それをどのようにして笑わせていくのか?それが大きな注目点でもあります。その中で、最も面白いものはどれか?と言われたら、私は間違いなく鬼ごっこのムロツヨシさんを推したいと思います。

ムロツヨシさんの思いがけない発言や行動が、今までの特別ゲストにはないものだったので、まだ見ていない方はDVDでぜひ見て欲しいですね。さて、いよいよ2018年も終わりそうになってきたので、次回の笑ってはいけないを楽しみに待ちましょう!