映画『銀魂2』土方が鬼の副長からへたれになる?

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』では、新撰組の鬼の副長 土方が、なぜかヘタレになってしまいます。そして新撰組は激しい内輪揉めが起きてしまって、将軍に危機が迫るので、詳しく紹介しましょう。

『銀魂2』のキャスト

銀魂のキャスト

出典:https://eiga.com/movie/88151/gallery/12/

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、2018年8月17日に日本で上映されました(上映時間は約134分)。

監督&脚本

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』を制作したのが、福田雄一監督になります。 

  • 監督:福田雄一
  • 原作:空知英秋
  • 脚本:福田雄一

登場人物&役者

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 坂田銀時/金に困った主人公(演:小栗旬)
  • 志村新八/銀時にバイトを勧める男(演:菅田将暉)
  • 神楽/食いしん坊な女(演:橋本環奈)
  • 店長/銀時に仕事を紹介する男(演:佐藤二朗)
  • 志村妙/店長の下で働く女(演:長澤まさみ)
  • 猿飛あやめ/バイトをする女性(演:夏菜)
  • 桂小五郎/維新三傑の一人(演:岡田将生)
  • 平賀源外/江戸時代を代表する科学者(演:ムロツヨシ)
  • お登勢/銀時に家賃を要求する女(演:キムラ緑子)
  • エリザベス/銀魂のマスコット(演:不明)
  • 徳川茂茂/徳川将軍(演:勝地涼)
  • 松平片栗虎/将軍に悪い遊びを教える重臣(演:堤真一)
  • 近藤勲/新撰組の局長(演:中村勘九郎)
  • 土方十四郎/新撰組の副長(演:柳楽優弥)
  • 沖田総悟/新撰組の一番隊組長(演:吉沢亮)
  • 伊東鴨太郎/土方と敵対する人物(演:三浦春馬)
  • 河上万斉/新撰組の前に立ちはだかる人物(演:窪田正孝)
  • 山崎退/土方の所へ駆けつけようとする男(演:戸塚純貴)
  • 高杉晋作/奇兵隊を指揮する男(演:堂本剛)

『銀魂2』のストーリー

家賃を払えない銀時

出典:https://eiga.com/movie/88151/gallery/6/

銀時は、家賃を滞納してしまって、お登勢から家賃を払えと激しく追求されてしまいます。新八から「働くべきです」と言われて、しぶしぶ銀時は働く事にしますが、なぜか向かった先が、女性が男性客にお酒を勧めるお店。そこへ松平片栗虎が将軍様を連れてきたので、大変な騒動に陥ってしまいます。

新撰組は、将軍の護衛につきますが、土方はバカバカしく感じてしまい、一人で別行動を取ります。そこで土方は、首に吹き矢を当てられて、へたれな性格になってしまうのです。その隙を狙うかのように、伊東が新撰組を乗っ取ろうとして、新撰組は二つに分かれてしまいます。

伊東はある秘密兵器を使って、へたれになった土方を新撰組から追放する事に成功。土方は銀時と対面して、新撰組が危機に陥っている事を伝えます。伊東は人斬りの万斉と手を組み、将軍もろとも新撰組の局長 近藤を亡き者にしようとします。銀時たちは、新撰組を救おうとしますが、近藤を助ける事はできるのでしょうか?

『銀魂2』の豆知識

へたれになった土方と対面する銀時たち

出典:https://eiga.com/movie/88151/gallery/3/

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』に関連する豆知識を紹介するので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

『銀魂2』の主題歌

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の主題歌『大不正解』は、back numberの歌になります。この歌は、人間は完全ではない事を何度も叫ぶような歌詞になっています。

今作では、土方や伊藤が多くの失敗を重ねながら、真っ直ぐに生きようとします。その映像を見た後に、この歌のフレーズ『僕らは完全無欠じゃない』を聞いたら、二人の生き様がフラッシュバックされるようで、本当に胸に響く感じがしますね。

『銀魂2』のグッズ

銀魂2にも登場する新撰組の沖田総悟が使っていた『アイマスク』がグッズとして販売されています。少しおちゃらけたデザインになっていますが、銀魂シリーズの沖田総悟が好きな方なら、利用してみるのも悪くはないでしょう。

『銀魂2』の感想

近代兵器で応戦する銀時たち

引用:https://eiga.com/movie/88151/gallery/7/

豪華キャストが結集した映画『銀魂2』を見た感想を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『銀魂2』の残念な所

銀魂シリーズのマスコット的キャラクターの『エリザベス』があまり登場しなかったので、少し寂しく感じてしまいましたね。もう少しエリザベスの登場シーンを見てみたかったなという感じがしました。

将軍役の勝地涼さんがお店でゲームに負けて服を脱いでしまうシーンは、あれほどの俳優さんにそこまでさせるのかと絶句してしまいました。そして今作でも、橋本環奈さんが鼻の穴に指を突っ込むシーンがありますが、本当に福田雄一監督は無茶苦茶な事をするなぁと思ってしまいましたね。

その無茶苦茶な所が面白いとは思うのですが、勝地涼ファンや橋本環奈ファンは複雑な気分になるかもしれません。

『銀魂2』の見所

銀時たちは、お店だけではなく床屋でも働こうとして、そこで将軍のマゲをゆい直そうとしますが、そこで失敗してしまいます。それを強引に直そうとするので、将軍の顔が無茶苦茶になってしまうので、それを見たら思わず吹き出してしまうほど笑ってしまいましたね。

そして、笑うシーンばかりではなく、新撰組が激しく戦い合うシーンはアクション映画と言えるほどの迫力やスピード感があって、見応えがありました。