北原里英が辛く感じている事を紹介!にいがったフレンド#2

制服の画像

NGT48の初代キャプテン 北原里英さんは、ロッチのお二人やNGTの若手メンバーたちと一緒に、新潟市の古町で街ブラをします。ところが、ここで北原里英さんが辛く感じている事を告白するので、詳しく紹介しましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #2』のキャスト

2017年1月24日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #2』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/古町を訪れるMC
  • ロッチ(中岡)/高倉萌香を優しくさとすMC
  • NGT48(北原里英)/NGT48の初代キャプテン
  • NGT48(高倉萌香)/不思議キャラを炸裂するメンバー
  • NGT48(佐藤杏樹)/食レポで名言を生み出すメンバー

『NGT48のにいがったフレンド! #2』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #2の進行内容は、以下の通りになっています。

  • NGT48の3名が自己紹介
  • 新潟市古町の人情横丁で街ブラを開始
  • 『ピーナッツ専門店 笠原豆店』で『ゆで豆』を実食
  • 『USA Store』で『ボクシング』のオモチャで勝負
  • 『にいがた石山』で『銀ダラの醤油漬け』を食レポ
  • 『ぷらっと本町』へ移動して『顔はめ』で遊ぶ
  • 『にゃんか屋ほんぽ』で『超ニョー力』を観察
  • 地下街『西堀ローサ』へ移動
  • 『うたごえ喫茶』で楽器を演奏

『NGT48のにいがったフレンド! #2』の街ブラ

ロッチは、NGT48のキャプテン北原里英さんと、若手メンバー高倉萌香さん・高橋杏樹さんたちと一緒に、古町を訪れる事にしました。

北原里英さんは25歳なのに、若手メンバーたちは15歳(2017年1月時点)で、その差はひとまわりも違うので、高橋杏樹さんはキャプテンについて「人生いろいろ経験してきたんだろうなぁ」と発言。

中岡さんは「25で言われるの辛いなぁ」と声をかけて、北原里英さんは思わず苦笑いしてしまうのです。そんな事があっても、メンバーたちは古町の『人情横丁』や『地下街ローサ』などへ足を運んで街ブラを楽しみます。

ところが、北原里英さんの苦労は続いて、地下街ローサに入った所で、若手メンバーと一緒に制服姿を披露する事になってしまって、25歳になっても若手メンバーと同じ制服姿になる事について「辛いですよ」と言ってしまって、ロッチさんは爆笑してしまうのです。

『NGT48のにいがったフレンド! #2』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #2』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『ウマンマミーヤ』

NGT48のメンバーの多くが、食レポの時に美味しく感じた時に「ウマンマミーヤ!」と言いますが、それは佐藤杏樹さんが『NGT48のにいがったフレンド! #2』で発言したからです。

食レポの時には、コカドさんがリードしようとして、上手く食レポできない時はギャクでするという手もあると教えます。それを聞いた佐藤杏樹さんが「ウマンマミーヤ」と面白い事を言ってしまったので、中岡さんはそれからウマンマミーヤという発言をパクるようになっていきました。

『NGT48のにいがったフレンド! #2』の残念な所

にいがったフレンドは、シャッターで閉まっている商店街を訪ねる事にもなりますが、それは古町に訪れた時にあまりにも多くの場所へ足を運んだのが響いたように感じてしまいます。

今回だけでも、多くの場所へ行き過ぎたので、後のペースを考えたら、もう少し街ブラするペースを落としたほうが良かったかなぁと思いました。

『NGT48のにいがったフレンド! #2』の見所

今回は、北原里英さんが年齢差に悩む所が、面白かったのですが、高倉萌香さんの不思議キャラもなかなか面白い所でした。

特に、街ブラしている時に椅子が設置されているのを見て、高倉萌香さんがロッチの二人に座ってもらうように頼み込んで、二人が座ったら「イェ〜イ♪」と言って、その場を凍りつかせたのは、驚かされましたね。

たまりかねたロッチは、今度、高倉萌香さんを座らせた後に「イェ〜イ♪」とやり返して「どう思った?」と訪ねてみたら「辞めとけば良かった」と反省させてしまうのです。

その後も商店街のおじさんのダジャレを聞いたら、高倉萌香さんだけがツボにはいって、いつまでも笑ってしまう所などがあって、おかっぱちゃん(高倉萌香)のファンには、たまらない回になりましたね。