生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

山田野絵がNGT事件について発言!メンバー叩きを辞めるべき理由

口止め

山田野絵ちゃんは、NGT事件について、多くを語ろうとしていませんでした。

そんな中で、ついに山田野絵ちゃんがツイートしたので、その内容を紹介するので良かったら、ご覧になってみて下さい。

山田野絵がガムテープ配信を反省

私は、もともとNGTのメンバーで好きな順番は、ひなたん(本間日陽)・山田野絵ちゃん・れーにゃ(清司麗菜)でした。

しかし、NGT48のマネージャーが辞めた事について、山田野絵ちゃんがガムテープ配信で、マネージャーが辞めた事についてゲラゲラと笑っていたのです。

さすがに、野絵ちゃん、それはまずいって……と思っていましたが、ようやく野絵ちゃんが誤解を招くような行為をした事について反省ツイートをしました。

これを信じるかどうかは、ファンの心持ち次第だと思いますが、黒い噂について否定していますし、反省もしていました。

そのため、野絵ちゃんを応援する自分としては、嬉しかったですし、ひと安心しました。

NGT運営の箝口令

NGTのメンバーたちは、全く山口真帆さんについて名前を挙げなくて、多くのファンたちから不信感を抱かれていました。

ところが、山田野絵ちゃんがツイートで「言いたい事が言えない」と運営から口止めされている事を示唆するような内容が公開されたのです。

これには、私も含めて多くのNGTファンが「やはり、そういう事か」と運営のブラックぶりを再認識する事になりました。

このツイートは残念ながら、現在は削除されてしまいましたが、運営から口止めされているのであれば、当然そうなるだろうと納得できます。

本来の山田野絵

山田野絵ちゃんは、他のメンバーに比べて容姿があまり可愛くない事をいじられてしまいます。

しかし、そのイジリにも動じず笑って聞き流せる所があり、他のメンバーに優しく接する所もあるのです。

ガムテープ配信で、今まで積み上げてきた山田野絵ちゃんの努力が損なわれてしまう事がありましたが、そういう一面がある事も、多くの方たちには知って欲しいです。

NGTのメンバー叩きを辞めるべき理由

山田野絵ちゃんのツイートで、やはり運営が箝口令(口止め)を敷いている事が明らかになりました。

これでは、山田野絵ちゃんや荻野由佳さんが、山口真帆さんについて何も発言しない冷酷なメンバーという批判は、少し酷というものです。

山田野絵ちゃんは、その後に箝口令を否定していますが、最初のツイートが、全てを物語っているでしょう。

誰が黒幕メンバーであるか?それは未だに確定していないので、メンバー叩きは辞めるべきです。

しかし、黒幕メンバーがいる限りは、山口真帆さんや若手メンバーに危険があるのも事実です。

メンバー叩きは辞めるべきですが、運営が黒幕メンバーを解雇をして、危険なファンを近づけないように対処するまでは、運営に対して抗議の声をあげ続けるべきでしょう。