生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

山口真帆が新潟のゲテモノ料理を食う!にいがったフレンド#20

ワニの画像

NGTとロッチのメンバーたちが、直江津(新潟県上越市)で、驚きのゲテモノ料理を食べる事になります。

そこで山口真帆さんが、恐ろしい食べ物を平然と食べ始めたので、詳しく紹介しましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #20』のキャスト

2017年5月30日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #20』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/中井りかにダメ出しするMC
  • ロッチ(中岡)/中井りかに突っ込むMC
  • NGT48(本間日陽)/ダジャレを言ってしまうアイドル
  • NGT48(山口真帆)/マイペースなアイドル
  • NGT48(中井りか)/ゲテモノ料理にも動じない性格

『NGT48のにいがったフレンド! #20』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #20の進行内容は、以下の通りになっています。

  • 『直江津』で街ブラを開始
  • 『三野野』で『元祖 継続団子』を食レポ
  • 『なおえつ茶屋』で楽器を演奏
  • トロピカル居酒屋『とんが村』でフライドワニ・ワニの手足を食レポ
  • 直江津の海でメンバーが抱負や気持ちを叫ぶ

『NGT48のにいがったフレンド! #20』の街ブラ

ロッチとNGTのメンバーたちは、上越市の街ブラを開始しますが、中井りかさんが終始、マイペースに行動するので、コカドさんが何回もダメ出しをしてしまいます。

そんな時に、トロピカル居酒屋『とんが村』を発見して、そこにはワニ料理のメニューがある事を知ります。

メンバーたちは入店してみて『フライドワニ』を頼んでみますが、それは普通の唐揚げ料理に見えたので、安心して食レポを始めました。

ところが、裏メニュー『ワニの手足』が出たら、中井りかさんや本間日陽さんたちが悲鳴をあげてしまいます。

なぜなら、4分の1ほどの面積にはワニの皮が付いていたからです。しかし、山口真帆さんは素手で、ワニの皮を持って平然と食べ始めました。

中井りかさんは「何で触れるの」と悲鳴をあげ続けますが、山口真帆さんはワニの手足を持ったまま「まほほん、まほほん、まほほ〜ん♪」と魔法をかける余裕ぶり。

メンバーたちは、必死の思いで、ワニの食レポを終えた後に、直江津の海岸へ移動。そこで、各メンバーが抱負や今の気持ちを叫んで、#20は終わりました。

『NGT48のにいがったフレンド! #20』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #20』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『山口真帆の性格』

NGT48の山口真帆さんは、芯の強い女性で、仲間想いな所があります。

そのため、ゲテモノ料理でも全くひるむ事もなく、笑顔で食べきる豪快さも併せ持っているのです。

現在は、何かと大変だと思いますが、NGTファン全員で、山口真帆さんを支えていきたいですね。

『NGT48のにいがったフレンド! #20』の残念な所

自分が一番推している『ひなたん(本間日陽)』が、#20では『イルカがいるかどうか』と言って、滑ってしまった時は「滑ってしまったかぁ」と残念に思いました。

そこは、嘘でもロッチのお二人には豪快に笑って欲しかったですね。案の定、中井りかさんから「今、日陽、絶対狙った」と突っ込まれてしまいます。

ひなたんは「違う違う」と否定しますが、中井りかさんは「ちょっと言う前から笑ってたもん」と追及して、コカドさんから「コイツ、悪いな」とダメ出しされます。

コカドさんが「潰し合いや、センターは譲らないという」と追及して、中井りかさんは「日陽は好きだから」と釈明するのは、少し面白かったですね。

『NGT48のにいがったフレンド! #20』の見所

最後に直江津の海岸へ到着したら、それぞれ抱負を言う事になったので、まずは本間日陽さんが「今年は、もうちょっと知ってもらうぞぉ」と知名度アップを宣言。

続いて、中井りかさんは「日本一のアイドルになるー!」と大きすぎる目標を掲げます。それに驚くロッチ。

最後に山口真帆さんは「今日、早く終わらないかなぁ〜!」と素直すぎる気持ちを言って、ロッチから「辞めろぉ!今の気持ち言うなや」と突っ込んで爆笑が起きます。

最後の最後で、山口真帆さんが美味しい所を持っていたなぁと思って、面白すぎる回でしたねぇ。