生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

NGTの中村歩加が演奏に失敗して大号泣!にいがったフレンド#23

ギターの画像

ロッチは、NGTと新潟市の上古町を街ブラしていたら、楽器店を見つけたので入店してみます。

ところが、そこで中村歩加さんが楽器の演奏に失敗して大号泣する事になってしまったので、詳しく紹介しましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #23』のキャスト

2017年6月20日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #23』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/中村歩加さんに楽器を演奏してもらうMC
  • ロッチ(中岡)/中村歩加さんに突っ込むMC
  • NGT48(中村歩加)/ギターの演奏に失敗するアイドル
  • NGT48(村雲颯香)/着物が似合うアイドル
  • NGT48(西村菜那子)/料理が下手な事が判明するアイドル

『NGT48のにいがったフレンド! #23』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #23の進行内容は、以下の通りになっています。

  • 新潟県新潟市の上古町商店街で街ブラを開始
  • 着物屋『Wa’s Style』で、村雲颯香さんが着付けをしてもらう
  • 『国際調理製菓専門学校』の授業に参加
  • 『高級百貨 さかい』で、中村歩加さんがギターを演奏

『NGT48のにいがったフレンド! #23』の街ブラ

ロッチは、NGTのメンバーたちと一緒に、オシャレな上古町を歩いていたら、着物屋を発見します。

メンバーの中で最も着物が似合いそうな村雲颯香さんに、着物を着付けしてもらう事になりました。

メンバーたちは、その間に街ブラを続けていき、料理専門学校を見つけたので、授業に参加する事になりました。

ここでは西村菜那子さんがイチョウ切りもできず、生徒たちはドン引きしてしまうのです。そうこうしている間に着物姿の村雲颯香さんが学校へ到着。

驚くべき事に、村雲颯香さんは、大根のかつらむきに成功して、生徒たちを驚かせます。

メンバーたちは再び街ブラを再開して、高級百貨店で、コカドさんが、中村歩加さんがギターを弾くのが得意という話を聞いて、その腕前を披露してもらう事になりました。

ところが、中村歩加さんは上手く演奏できず、大号泣してしまって、コカドさんから「あの出来でよく泣けるなぁ」と突っ込まれてしまうのです。

『NGT48のにいがったフレンド! #23』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #23』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『中村歩加の性格』

あゆたろうのニックネームで親しまれている中村歩加さんは、ポジティブな性格ですが、意外にも涙もらい所もあります。

にいがったフレンドでは何回も泣く事になってしまうので、コカドさんから何度も責められていきます。

ところが、中村歩加さんは、次第にコカドさんに逆襲していく事になるのです。

『NGT48のにいがったフレンド! #23』の残念な所

村雲颯香さんは古風な顔立ちをしていますが、西村菜那子さんも少し古風な顔立ちをしています。そのため、自分は西村菜那子さんも料理上手というイメージがありました。

ところが、実際に料理をしてみたら、イチョウ切りの時に手のひらで包丁を押し込むような切り方をしていたので、イメージと違って少し残念でしたね。

西村菜那子さんは、当時は、まだ20歳だったので、これから料理が上手になっていく事でしょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #23』の見所

#23の見所はやはり、中村歩加さんの大号泣するシーンでしたね。コカドさんが楽器が弾けるという噂を聞いて、実際に、中村歩加さんに演奏してもらおうとします。

それに、中村歩加さんは「カポがないとできない、楽譜がないとできない」と言い訳を始めますが、スタッフが次々にカポや楽譜を用意して、逃げられなくなりました。

万全の体制を整えましたが、上手く演奏できずに、中岡さんは「下手だけど出来るって事ね」と言われて、村雲颯香さんたちから「普通の人できないよ」と慰められます。

中村歩加さんは泣き出して「テレビ、やべぇなぁ」と言ってしまって、メンバーたちは苦笑い。

しかし、くじけない中村歩加さんは「じゃあ、次回」と言いますが、中岡さんから「次回とか無いで」と突っ込まれてしまうのです。

さらにコカドさんから「何で、急にあゆたろうのギターのコーナーを作らなあかんねん」と追い打ちをかけられる所は、最高に笑えました(少し可哀想ですけどね)。