生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

NGTの佐藤杏樹は故郷で大人気!にいがったフレンド#25

f:id:akira2013web:20190208222840j:plain

NGTの佐藤杏樹さんは、クソガキキャラとして定着していますが、意外にも故郷の新潟県南魚沼市では大人気だったのです。

そこで、どれほどの人気を誇っていたのか紹介するので、みていきましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #25』のキャスト

2017年7月4日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #25』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/南魚沼市の佐藤杏樹人気に驚くMC
  • ロッチ(中岡)/南魚沼市民に無茶ブリするMC
  • NGT48(佐藤杏樹)/自分の故郷の南魚沼市を紹介
  • NGT48(山口真帆)/佐藤杏樹に鋭く突っ込むアイドル
  • NGT48(宮島亜弥)/前回のコメントを反省するアイドル

『NGT48のにいがったフレンド! #25』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #25の進行内容は、以下の通りになっています。

  • 南魚沼市で街ブラを開始
  • 商店街で、佐藤杏樹の友達の母親とトーク
  • CDショップ『プロミスト・ランド』でNGT48のCDを確認
  • お肉屋さん『肉清』で店員さんとトーク

『NGT48のにいがったフレンド! #25』の街ブラ

ロッチとNGTのメンバーたちは、今回は南魚沼市で町ブラする事になります。

この場所は、佐藤杏樹さんの故郷という事もあって、高倉萌香さんのようにメンバーと会えて泣いてくれる市民がいるのかどうか?

期待をふくらましながら街ブラが開始されました。

ロッチの二人は、今までクソガキキャラで人を笑わしてばかりの佐藤杏樹と会えても、泣く人間はいないだろうと思って高をくくっていました。

ところが、佐藤杏樹さんと会えて泣いてしまった市民が現れて、メンバーたちは驚いてしまったのです。

泣いていたのは佐藤杏樹さんの友達の母親で「心配でね……バカだから」と泣いている理由を言ったら爆笑が起きてしまいます。

佐藤杏樹さんもちょっと待てよという表情になりながらも、街ブラを続けていきます。

しかし、CDショップではNGTよりもヒルクライムのCDが派手に宣伝されている上に、いきつけの肉屋の店員さんからは顔を覚えられていないという始末。

高い人気を集めているようで、一部からはあまり知られていない事もあって、佐藤杏樹さんらしい涙あり笑いありの街ブラだったのです。

『NGT48のにいがったフレンド! #25』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #25』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『佐藤杏樹の故郷 南魚沼市』

佐藤杏樹さんの故郷『南魚沼市』は、新潟県内でも有数の穀倉地帯です。実際に、南魚沼産のコシヒカリは、多くのコメの中でも最高級ブランド米として有名です。

南魚沼市は、標高2,000メートルを超える越後三山(八海山・中ノ岳・越後駒ケ岳)の雪解け水を利用しているので、美味しいお米を収穫する事が可能になっています。

お米の味は、水を使う量にもよりますが、モチモチとした味わいになっていて、値段よりも味にこだわる方たちの間では、高い人気を集めています。

『NGT48のにいがったフレンド! #25』の残念な所

南魚沼市は、佐藤杏樹さんの故郷という事もあって、高い人気を集めていましたが、ロッチの二人としては、実は故郷でも人気がなかったというのが欲しかったようです。

そのため、中岡さんが、佐藤杏樹さんの事をあまり知っていないような感じを出している年配の男性に対して「佐藤杏樹ちゃんって知ってます?」と聞いてしまうのです。

それに「ちょっと分かんない」と言う答えが返ってきたら、ロッチの二人が大喜びして、それはちょっとおかしいと佐藤杏樹さんが苦笑いしてしまいます。

中岡さんの振りは面白いと思ったけど、そこはあえて聞かないであげて!と思ってしまいましたね。

『NGT48のにいがったフレンド! #25』の見所

高倉萌香さんの上越編では、多くの市民たちが会えた事に感動していましたが、佐藤杏樹さんはバカなので大丈夫かな?と心配されていました。

友達の母親が「バカだから」と言った時に、山口真帆さんが「その通りです」と言って、佐藤杏樹さんが「その通りですじゃないよ」と笑うシーンはホッコリとしました。

いつまでも、こんなNGT48であれば、本当に良かったんですけどね。

そして佐藤杏樹さんは、友達の母親だけではなく、通りすがりの主婦たちからも「地元ではNGTに入れて凄く有名」と言われて喜ぶシーンまでありました。

やはり、故郷の南魚沼市での佐藤杏樹ちゃん人気は凄く高くて、見所の多い回でしたね。