『イノセンス冤罪弁護士』逆潜流は心霊より恐ろしい現象?(第4話)

黒川拓弁護士は、小笠原容疑者を弁護するために、鶴見は逆潜流によって命を落としたと主張しました。

実は、この逆潜流とは、心霊に間違われるほどの離岸流より恐ろしいものなので、その逸話や自然現象を詳しく紹介しましょう。

『イノセンス冤罪弁護士』のキャスト

イノセンス冤罪弁護士のキャストの画像

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/chart/

『イノセンス冤罪弁護士』は、2019年1月19日からスタートしたミステリードラマです。

監督&脚本

ミステリードラマ『イノセンス冤罪弁護士』の脚本や演出の方たちは、以下の通りです。

  • 脚本:古家和尚
  • 演出:南雲聖一&丸谷俊平

登場人物&役者

サスペンスドラマ『イノセンス冤罪弁護士』に出演している役者さんたちは、以下の通りです。

弁護側
  • 黒川拓(演:坂口健太郎)/3年で5件の逆転無罪を勝ち取った弁護士
  • 和倉楓(演:川口春奈)/黒川が気になる女性弁護士
  • 城崎穂香(演:趣里)/和倉と打ち解けてきた女性弁護士
  • 別府長治(演:杉本哲太)/お金儲けを優先する弁護士事務所の所長
  • 登別次郎(演:正名僕蔵)/個人的な感情で弁護を引き受ける人物
  • 石和徳則(演:赤楚衛二)/弁護士事務所で働く青年
  • 湯布院和人(演:志賀廣太郎)/黒川に理解を示す男性弁護士
  • 秋保恭一郎(演:藤木直人)/無愛想な准教授
  • 有馬聡子(演:市川実日子)/黒川拓に協力する女性
検察側
  • 黒川真(演:草刈正雄)/最高検察庁の次長検事
  • 指宿林太郎(演:小市慢太郎)/黒川を敵視する人物
容疑者と関係者
  • 小笠原奈美(演:ともさかりえ)/海辺で起きた事件の容疑者
  • 姫島理沙(演:入山法子)/海辺で命を落とした女性
  • 鶴見(演:村上信吾)/小笠原や姫島たちの上司

『イノセンス冤罪弁護士』のストーリー

小笠原奈美と姫島理沙

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/

登別は、天音島女性会社員殺人事件の容疑者になった小笠原に個人的な感情を抱いて弁護しようとします。

この事件は、姫島という会社員が頭を押さえつけられて、海で溺死してしまった事件でした。

登別が弁護しようとしている事が所長にバレてしまって、黒川拓弁護士が小笠原を弁護する事になってしまいました。

小笠原にとって、亡くなった姫島は同じ会社の後輩だったのです。

小笠原は、接見にきた弁護士たちに「姫島を憎む気持ちはない」と説明しますが、法廷が始まったら、上司である鶴見が「小笠原は私にストーカーしていた」とバラします。

鶴見は「小笠原と付き合っていた事があって、別れ話がこじれてしまった時に、自分が姫島に恋愛感情を抱いていたと誤解していた」と証言してしまうのです。

この証言によって、小笠原は姫島の命を奪う動機がある事を裁判官に印象づける事になってピンチに陥ります。

しかし、黒川拓弁護士は、秋保と共に検証する事によって『逆潜流』が原因で、姫島が事故によって亡くなった主張しました。

はたして、本当に姫島は、逆潜流で亡くなったのでしょうか?

『イノセンス冤罪弁護士』のまとめ

イノセンス冤罪弁護士の黒川親子

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の関連する情報や、私の感想などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

イノセンス冤罪弁護士の豆知識『逆潜流』

海辺で、浅瀬が短くなっていて、急に深くなっているような地形では『逆潜流』が起きやすくなります。

この逆潜流とは、急に深くなった海底に沿って潮が流れて行き、その速さは秒速10mにも達してしまうので、逆潜流に飲まれた人は砂浜に戻る事は極めて難しいのです。

実は『奇跡体験!アンビリバボー』でも、逆潜流がテーマとして扱われた事がありました。

この番組では、最初は穏やかだった海で、次々に溺死してしまう事件が起きて、生存者は「足を何かに引っ張られてしまった」と証言していました。

その海は、戦争で亡くなってしまった多くの遺体を砂浜で埋めたので、その亡霊の仕業だろうと噂されたのです。

ところが、その後の調べで、足を引っ張られたのは『離岸流」という現象で、海岸へ押し寄せた波が、強い勢いで沖へ戻ろうとする現象です。

逆潜流は、その離岸流の約10倍ものスピードで、人を襲う水難事故もありました。

そのような事を考えたら、逆潜流とは、心霊現象と間違われるほどの離岸流より恐ろしい事がよく分かるでしょう。

『イノセンス冤罪弁護士』の残念な所

黒川親子が、なぜ仲違いしているのか?それは黒川拓の学生時代に関係しているのですが、いつまで経っても、その内容が判明しません。

良い加減にじれったく感じてしまったので、早く、その内容を知りたくなってきました。

そろそろ、学生時代の情報をもう少し教えて欲しいなぁと思う内容でしたね。

『イノセンス冤罪弁護士』の見所

回を重ねるごとに、川口春奈さんの可愛らしい容姿と、まっすぐな演技が際立つようになってきました。

特に、川口春奈さんと坂口健太郎さんたちが、二人で横浜の夜景をバックに歩いていくシーンは見とれてしまいましたね。

どうやったら、こんな美人と歩ける人生を送れるのだろうかと思うばかりで、今後も川口春奈さんの演技から目が離せません。

そして、今までに比べれば、黒川拓が無関係な事に首を突っ込まなくなりました。お陰で、第1〜3話よりも、不自然に感じなくなったのも良かったですね。

『イノセンス冤罪弁護士』は動画配信『hulu』で視聴可能

TVドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の第1〜4話は、動画配信『hulu』で見る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。