生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

NGTの佐藤杏樹の性格は厄介?にいがったフレンド#27

アイドルが田植え作業

ロッチのコカドさんは、ロケ中に佐藤杏樹さんの性格について、何回もクレームを言ってしまいます。

そこで、佐藤杏樹さんは、本当にクレームを言われるほどの性格をしているのか?詳しく紹介しましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #27』のキャスト

2017年7月18日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #27』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/佐藤杏樹さんに何回も注意するMC
  • ロッチ(中岡)/山口真帆さんから文句を言われるMC
  • NGT48(佐藤杏樹)/反抗期なアイドル
  • NGT48(山口真帆)/ゲームに負けてしまうアイドル
  • NGT48(宮島亜弥)/不平等な扱いを受けるアイドル

『NGT48のにいがったフレンド! #27』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #27の進行内容は、以下の通りになっています。

  • 3週続けて、南魚沼市の街ブラを続行
  • お肉屋さん『肉清』で、みそチキンカツを食レポ
  • ロッチとNGTのメンバーが田植え作業を体験
  • 小岩さん宅で、生モツバーベキューを食レポ

『NGT48のにいがったフレンド! #27』の街ブラ

佐藤杏樹さんが好きなお肉屋さん『肉清』へ入店しますが、そこにはオモチャも展示されていました。

そこで、オモチャを使って負けたメンバーだけが、みそチキンカツを食べられない事にしましたが、中岡さんは山口真帆さんからゲームを始めてもらうおうとします。

ゲームを開始してみたら、運悪く、1発目の山口真帆さんがオモチャに噛み付かれてしまったので、山口真帆さんだけが食べられなくなってしまいます。

山口真帆さんはそれについて、中岡さんに文句を言ってしまいますが、途中でコウメ太夫ネタをする事を条件に、山口真帆さんも食べる事ができました。

メンバーたち全員は、ジャージに着替えて、今度は田植えをする事になります。ところが、佐藤杏樹さんが何回もコカドさんに反抗してしまうのです。

最後に、農家のお宅で、生モツバーベキューをする事になりますが、コカドさんは最後まで反抗期の佐藤杏樹さんに手を焼いて、街ブラと農作業が終了しました。

『NGT48のにいがったフレンド! #27』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #27』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『佐藤杏樹の性格』

佐藤杏樹さんは、自ら「クソガキキャラ担当」と自負するほどの性格で、思った事はズバッという性格です。

そのため、山口真帆さんから何度も反抗期と言われてしまって、コカドさんも手を焼いてしまうのです。

反抗期と聞いたら、悪いイメージがあるかもしれませんが、逆の言い方をすれば裏表のない性格をしているので、信用できる性格とも言えます。

『NGT48のにいがったフレンド! #27』の残念な所

佐藤杏樹さんが、田植えをする際に、思ったように進まなくて「あー!もう」と激怒してしまいます。

さらに、佐藤杏樹が3列まで植えるハズだったのに、途中から2列しか植えずに進めていって、手抜き作業をしてしまいます。

一人が手抜きした事により、宮島亜弥さんが4列も植える事になってしまって、大変な思いをするハメになってしまいました。

これは、さすがに宮島亜弥ちゃんが可哀想だと思ってしまいましたね。

『NGT48のにいがったフレンド! #27』の見所

コカドさんは、手抜き作業をする佐藤杏樹さんにたいして「こら、ちょっと杏樹!」と言いますが「ハァー!」と逆ギレされてしまいます。

これには、コカドさんは「何で、反抗期の女子と番組やらな、あかんねん」と愚痴をこぼしてしまいますが、見ていて最高に面白かったです。

さらに、山口真帆さんが「まほほん、まほほん、美味しくなぁれ♪」と魔法をかけながら田植えします。

ロッチの二人は「杏樹ちゃんも魔法かけようか」と無茶振りしたら「美味しくなぁれ♪萌え萌えキュン♪」と無理に可愛い声で言ってしまいます。

普段言わない事を無理する所を見たら、不覚にも可愛いと思ってしまいましたね。

そんな回でしたが、コカドさん自身は田植えをしないで、遠くから声をかけるだけだったので、佐藤杏樹さんがイライラするのも、少しは気持ちが分かる回でもありました。