晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマのストーリーや見所などを紹介しているブログです

ザンビ|上杉砂羽役を演じる湯川玲菜を紹介!(第6話)

楓たちは、家庭科実習室に逃げ込み、警察に助けを求めようとします。しかし、その場で携帯電話を持っていたのは、性格の悪い上杉砂羽だけでした。

上杉砂羽は、簡単には警察に通報しようとしないので、最悪の結果をもたらす事になるので、詳しく紹介しましょう。

『ザンビ』のキャスト

ザンビの楓と聖

出典:https://www.ntv.co.jp/zambi/story/

『ザンビ』は、2019年1月24日からスタートしたホラードラマです。

監督&脚本&原作

ホラードラマ『ザンビ』の脚本や演出の方たちは、以下の通りです。

  • 脚本:保坂大輔&高山直也
  • 監督:大谷太郎&西村了
  • 原作:秋元康

登場人物&役者

ホラードラマ『ザンビ』に出演している役者さんたちは、以下の通りです。

フリージア学園の生徒
  • 山室楓(演:齋藤飛鳥)/ザンビの呪いにいち早く気づいた女子生徒
  • 諸積実乃梨(演:堀未央奈)/楓の親友
  • 甲斐聖(演:与田祐希)/クラスメートからザンビと疑われてしまう
  • 上杉砂羽(演:湯川玲菜)/気が強くて性格が悪い
  • 五十嵐麗奈(演:伊藤純奈)/聖に複雑な感情を抱く
  • 先川柚月(演:大園桃子)/友達のために部屋へ向かう
  • 花村穂花(演:久保史緒里)/喘息で体が弱い
  • 木内加奈(演:梅澤美波)/思った事をストレートに言う生徒
  • 本多恭子 (演:吉田綾乃クリスティー)/帰国子女の生徒
生徒ではない人物
  • 宮川愛(演:太田莉菜)/楓たちの教師
  • 守口琢磨(演:片桐仁)/楓に電話をかける男性

『ザンビ』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『ザンビ』の今までのストーリーや見所などを見る事ができるので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

www.akira-blog.com

『ザンビ』のストーリー

ザンビで家庭科実習室で集まる8名

出典:https://www.ntv.co.jp/zambi/story/

楓は、聖を中に入れようとしますが、他の生徒たちは「もうザンビかもしれない」と反対するので、聖を縄(なわ)で縛る事を条件にして入れる事にしました。

そんな時に、穂花が喘息の発作で苦しみ出したので、親友の柚月が一緒に部屋まで向かって薬を取りに行こうとします。

しかし、ザンビが迫ってきたら、穂花が友達の柚月を突き飛ばして自分だけ逃げてしまったのです。

その頃、家庭科実習室では、加奈が「そうだ、警察に電話すればいいじゃん」と言いますが、携帯を持っていたのは砂羽だけでした。

砂羽は「警察に通報する前に、誰がザンビかあぶりだす」と言って、一人ずつ写真撮影していきます。なぜなら、ザンビであれば、写真画像で顔がゆがむからです。

ところが、聖を撮影する所で、携帯のバッテリーが切れてしまって、聖はバカにするかのように笑い出してしまったのです。

砂羽は「お前がザンビなんだろう!何笑ってんだよ」と首を締めようとしたら、何と麗奈がザンビに変わって砂羽に噛み付いてしまいました。

楓たちは急いで家庭科実習室から逃げていきますが、はたしてザンビから逃げ切る事ができるのでしょうか?

『ザンビ』のまとめ

ザンビの楓・聖・実乃梨

出典:https://www.ntv.co.jp/zambi/story/

ホラードラマ『ザンビ』に関連する情報や、私の感想などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『ザンビ』の豆知識:湯川玲菜

ザンビの第6話で登場した湯川玲菜さんは、上杉砂羽を演じていますが、ザンビの公式サイトには載っていませんでした。

誰なんだろうと調べてみたら、どうやら乃木坂46のメンバーではなく、秋元康さんがプロデュースしている『劇団4ドル50セント』の劇団員でした。

どうりで、あまり見た事がない方だなぁと思ったのですが、その演技力の高さは驚かされましたね。

湯川玲菜さんは、鹿児島県出身で1月29日生まれの水瓶座みたいですね。ちなみに、私も同じ水瓶座です。

……後になって、お前の星座まで聞いてないと突っ込まないで下さいね。

『ザンビ』の残念な所

第6話は、上杉砂羽の性格の悪さが際立っていましたね。家庭実習室で、砂羽は麗奈と口論になって、思わず「ウジ虫」呼ばわりします。

さらに、警察に通報するように勧められても「私の携帯だ、好きにする」と言ってしまって、千載一遇の好機を逃してしまいます。

本当に、性格の悪い奴だなぁと思ってしまったので、見ているだけで不快感を抱く方もいるかもしれないので注意したほうが良いでしょうね。

『ザンビ』の見所

砂羽の性格は悪かったのですが、それも湯川玲菜さんの高い演技力があってこそでした。ここまで演技力が高いとは、さすが劇団員だと思いましたね。

劇団4ドル50セントは、演技ではなく様々な仕事をしているようですが、やはり演技力の高さは他のメンバーとは大きく違っていました。

そして、気になるのが聖ですよね。聖は力が弱くて気弱な性格なのに、なぜ一人で家庭科実習室まで逃げてこれたのか不思議です。

さらに携帯で写真を撮られる寸前で、バッテリーが切れてしまった時に笑いました。

これは、もしかしたら聖がザンビになっている事をバレずに済んだから笑ったのかもしれません。そう考えたら、今後も聖の動向から目が離せませんね。

『ザンビ』は動画配信『hulu』で視聴可能

ホラードラマ『ザンビ』の第1〜6話は、動画配信『hulu』で見る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。