晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

イノセンス冤罪弁護士|満里奈の意外な過去?(第7話)

黒川拓の戦い

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/07.html

イノセンス冤罪弁護士 第7話では、青梅の資産家が練炭で無理心中を図ってしまいます。しかし、警察は生き残った妻(満里奈)を偽装殺人の疑いで逮捕します。

黒川拓は、満里奈の弁護を引き受けますが、途中で容疑者の意外な過去が判明してしまい、弁護士として苦悩していくので詳しく紹介しましょう。

『イノセンス冤罪弁護士』のキャスト

イノセンス冤罪弁護士のキャストの画像

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/chart/

『イノセンス冤罪弁護士』は、2019年1月19日からスタートしたミステリードラマです。

監督&脚本

ミステリードラマ『イノセンス冤罪弁護士』の脚本や演出の方たちは、以下の通りです。

  • 脚本:古家和尚
  • 演出:南雲聖一&丸谷俊平

登場人物&役者

ミステリードラマ『イノセンス冤罪弁護士』に出演している役者さんたちは、以下の通りです。

弁護側
  • 黒川拓(演:坂口健太郎)/3年で5件の逆転無罪を勝ち取った弁護士
  • 和倉楓(演:川口春奈)/黒川を信じる女性弁護士
  • 城崎穂香(演:趣里)/黒川を心配する女性弁護士
  • 別府長治(演:杉本哲太)/弁護士事務所の所長
  • 登別次郎(演:正名僕蔵)/別府の部下
  • 石和徳則(演:赤楚衛二)/弁護士事務所で働く青年
  • 湯布院和人(演:志賀廣太郎)/満里奈に弁護を頼まれる弁護士
  • 秋保恭一郎(演:藤木直人)/無愛想な准教授
  • 有馬聡子(演:市川実日子)/テレビ日本のディレクター
検察側
  • 黒川真(演:草刈正雄)/最高検察庁の次長検事
  • 指宿林太郎(演:小市慢太郎)/黒川を敵視する人物
容疑者と被害者(関係者も含む)
  • 乗鞍権三郎(演:団時朗)/練炭で亡くなった資産家
  • 満里奈(演:川島海荷)/乗鞍権三郎の妻
  • 肇はじめ(演:六角慎司)/乗鞍権三郎の前妻の息子

『イノセンス冤罪弁護士』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『イノセンス冤罪弁護士』の今までのストーリーや見所などを見る事ができるので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

www.akira-blog.com

『イノセンス冤罪弁護士』のストーリー

満里奈まりな役の川島海荷

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/07.html

警察は、資産家が練炭で無理心中を図ったのではなく、満里奈が資産目当てで、無理心中に見せかけて夫を殺害したものと決めつけて、逮捕してします。

監視カメラの映像では、乗鞍夫婦は午前2時に寝室へ入室して、午前3時45分に妻が寝室から出てきて、帰ってきた家政婦さんに助けを求めていました。

しかし事件当日は、窓に目張りがされてなかったので、外へ出入りするのが自由である事が判明します。

これでは、妻が、夫が亡くなったのを確認するまで、外で待機して、家政婦が戻ってきてから廊下へ出る事が可能でした。

黒川拓は、外にもあった監視カメラで、妻が外へ出ていなかった事を証明できます。ところが、湯布院が、被害者を詳しく調べたら、意外な過去が判明しました。

満里奈の両親は、乗鞍権三郎の投資詐欺に騙されて、追い詰められた事により、自殺を図って亡くなっていたのです。

妻には、十分すぎるほどの殺害の動機があったので、黒川拓は弁護士として、どうするべきか苦悩していきますが、このまま弁護を続けるのでしょうか?

『イノセンス冤罪弁護士』のまとめ

黒川拓役の坂口健太郎

出典:https://www.ntv.co.jp/innocence/story/07.html

ドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の関連する情報や、私の感想などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『イノセンス冤罪弁護士』の残念な所

黒川拓は、冷静な弁護士ですが、たまに感情的になって怒るシーンがあります。

今回も黒川拓は、容疑者に「僕は、まりなさんに救われて欲しい!」と叫びますが、あまり周りを圧倒させるほどのものは感じられませんでした。

それよりも、川島海荷さんの怒る演技のほうが、圧倒させる勢いや凄みを感じます。この辺りは、黒川拓の迫力が足りなくて、少し残念な所でしたね。

『イノセンス冤罪弁護士』の見所

密閉された部屋で練炭を焚(た)いて、1時間以上も居たら命を落とす危険があります。そのような事を妻がするのか?というのが争点となりました。

しかし、黒川拓は部屋にあったカーテン・金魚の水槽・ペットボトルなどを思い出していたら、ある事をひらめいてしまうのです。

その3点を利用したら、練炭で焚いた部屋で、1時間以上いても命を落とさないで済む可能性がありました。

それを実験して成功してしまったら、弁護していた妻が、有罪となる可能性があります。

黒川拓は、弁護士として、3点を使った実験を行なって良いのかと、苦悩する所が今回の大きな見所ですね。

どうしても弁護士というのは、事実よりも容疑者の弁護を優先するケースが多くあるので、この辺りで悩むのが黒川拓の魅力と言えるでしょう。

『イノセンス冤罪弁護士』は動画配信『hulu』で視聴可能

TVドラマ『イノセンス冤罪弁護士』の第1〜7話は、動画配信『hulu』で見る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。