生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

魚べい『ソフトアイス甘熟メロン』や『赤肉メロンゼリー』を紹介

魚べいの画像

魚べいでは、メロンに関連するデザートメニュー『ソフトアイス 甘熟』や『赤肉メロンゼリー』が販売されています。

そこで、この2つのメニューをまだ食べていない方たちたのために、2つのメニューの画像・値段・味などを紹介しましょう。

魚べい『ソフトアイス 甘熟メロン』の画像・値段・味

魚べい『ソフトアイス 甘熟メロン』の画像

上の画像が、魚べいの『ソフトアイス 甘熟メロン』です。メロンと同じカラーが、とぐろを巻いています。見た目は、少し甘そうに見えますね。

税別価格は、220円になります(値段は、2019年3月29日時点の情報なので注意)。

魚べい『ソフトアイス 甘熟メロン』の画像2

ソフトアイス 甘熟メロンを食べようとしたら、思ったよりも硬めになっている上に、甘さは抑えられていました。

ソフトアイスというよりは、シャーベットに近い感じでしたね。それでも、濃厚な味わいがして、メロンの味をそのままシャーベットに凝縮したようなメニューです。

魚べい『ソフトアイス 甘熟メロン』のフレーク画像

ソフトアイス 甘熟メロンを食べ続けていったら、底のほうから『フレーク』が登場しました。フレークは、ほのかに甘くて、サクサクとした食感になっています。

甘さが抑えられているソフトアイスと一緒に食べてみたら、少しだけ甘さを加える事が出来て、絶妙な味わいと食感になりました。

魚べい『赤肉メロンゼリー』の画像・値段・味

魚べい『赤肉メロンゼリー』の画像

魚べいの赤肉メロンゼリーというので、思いっきり赤いゼリーなのかなと思ったら、ほのかに赤くなっている色ですね。

メロンの中身で、こういう色があるので、適度な色味かもしれません。税別価格は、100円です(値段は2019年3月29日時点の情報なので注意)。

魚べい『赤肉メロンゼリー』の画像2

赤肉メロンゼリーを食べてみたら、凄く甘いです!ソフトアイス 甘熟メロンを食べた後というのも大きく影響しているとは思いますが、この甘さは要注意ですね。

スイーツというよりは、お菓子に近い甘さですね。食感のほうは、全体的に柔らかい感じがしますが、口の中に入れたら、少しだけ弾力感のあるゼリーになっています。

スプーンですくったら、少しだけ手を動かしただけでも、ゼリーが『ぷるんぷるん』と揺れるほどの柔らかさです。

『魚べい 亀貝店』の地図

私が食べにいったのは、今回も『魚べい 亀貝店』です。場所は、新潟県新潟市西区で、国道116号新潟西バイパスの亀貝インターチェンジの近くにあります。

魚べいは全国チェーン店なので、多くの等道府県に店舗があります。

今回紹介したメニューは時期が過ぎたら販売終了になる可能性がありますし、一部の店舗では、2つのメニューが販売していない可能性もあるので注意して下さい

下にある『魚べい』のサイトをクリックしたら、各店舗の地図や情報を把握する事が可能なので、良かったら、ご覧になってみて下さい。

魚べい | 魚べい店舗案内 | 元気寿司グループ

『ソフトアイス甘熟メロン』や『赤肉メロンゼリー』のまとめ

メロンの画像

魚べいには、メロンに関連する『ソフトアイス甘熟メロン』や『赤肉メロンゼリー』などが販売されていますが、甘さや食感に大きな違いがありました。

甘いものが好きな方には『赤肉メロンゼリー』のほうがおすすめですし、少し甘さが抑えられているデザートが好きな方には『『ソフトアイス甘熟メロン』のほうがおすすめですね。