生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

幸楽苑『中華そばプレミアム』と『ベジタブル餃子』を紹介

幸楽苑の画像

幸楽苑で『中華そばプレミアム』と『ベジタブル餃子』が新登場したので、早速食べてきました。

そこで、これらのメニューを食べていない方たちのために、中華そばプレミアムとベジタブル餃子の画像・値段・味などを紹介しましょう。

幸楽苑の『中華そばプレミアム』

中華そばプレミアムの真上画像

プレミアムという名前が付いているだけあって、チャーシューの大きさがハンパないって……という感じがしますね。

『中華そばプレミアム』の値段

中華そばプレミアムの値段画像

中華そばプレミアムは、税込価格740円で販売されています(値段は2019年4月9日時点の情報なので注意)。

チャーシューが大きいとは言え、800円以下になっているとは、さすが幸楽苑ですね。かなりコスパの良いラーメンという感じがします。

『中華そばプレミアム』のスープ

『中華そばプレミアム』のスープ画像

中華そばプレミアムのスープは、鶏ガラ醤油のような味がしましたね。

何を使っているのか分かりませんが、飲んでいる時は、まろやかな味わいが口の中に広がっていきますが、後味はスッキリとしていました。

『中華そばプレミアム』の麺

『中華そばプレミアム』の麺画像

中華そばプレミアムは、コシのある麺というよりは、少し硬めで弾力感のある麺になっていました。

まろやかなスープの味わいがスープに浸透していたので、スッキリとしたラーメンが好きな方にはおすすめのラーメンです。

『中華そばプレミアム』の麺とネギ画像

麺にネギをからませて食べてみたら、少しだけネギの辛味が加わって、良いスパイスにもなります。ネギは少しだけ柔らかくなっているので、麺と一緒にしても食べやすくなっていました。

『中華そばプレミアム』のチャーシュー

『中華そばプレミアム』のチャーシュー画像

中華そばプレミアムのチャーシューは大きすぎて、箸で全てのチャーシューを持ち上げたら、途中で切れるのではないかと心配になってしまうほどでした。

チャーシューは、ほどよい厚みやジューシー感になっていて美味しかったですね。

『中華そばプレミアム』のメンマ

『中華そばプレミアム』のメンマ画像

中華そばプレミアムのメンマは、コリコリとした食感がしていて、後味がスッキリとしたスープの味によく合っていました。

幸楽苑の『ベジタブル餃子』

幸楽苑の『ベジタブル餃子』の全体画像

ベジタブル餃子は、肉・ニラ・ニンニクなどを使っていないので、口臭が気になりやすい女性でも、気軽に食べる事ができるメニューになっています。

少し緑色のように見えてしまうのは、中に入っている野菜が少し透けて見えているのかもしれませんね。

『ベジタブル餃子』の値段

幸楽苑の『ベジタブル餃子』の値段画像

画像が少しぼやけていますが、ベジタブル餃子の税込価格は240円になっています(値段は2019年4月9日時点の情報なので注意)。

その他にも、新メニューが色々と登場したので、グルメブロガーとしては、これからも幸楽苑へ来店する事になりそうです。

『ベジタブル餃子』の味

幸楽苑の『ベジタブル餃子』の画像2

ベジタブル餃子を食べてみたら、なにやら青臭さが鼻にツーンとくるようでした。味も変わっていて、今まで食べた事がない餃子の味をしていて、好みが分かれる味ですね。

ジューシーさはなくて、本当に野菜を包んだものを食べているような感じがしましたが、少しあんかけのような味にもなっていました。

『幸楽苑』の店舗情報

幸楽苑の小針店

私が食べに行ったのは、幸楽苑の小針店(新潟県西区小針七丁目1-14)です。

幸楽苑は全国チェーン店なので、全国展開していて、多くの都道府県に店舗があるので、気になる方は下のリンクをクリックしてみて下さい(一部の店舗では、今回の2つのメニューが販売していない可能性があるので注意)。

お店を探す | 幸楽苑公式サイト 

幸楽苑『中華そばプレミアム』と『ベジタブル餃子』のまとめ

幸楽苑の『中華そばプレミアム』の斜め前

幸楽苑の『中華そばプレミアム』は、特大のチャーシューが入っているので、肉を多く食べたい方には、おすすめのメニューですね。

『ベジタブル餃子』は、好みが分かれる味だと思いますが、ニンニクの匂いが気になる場合には、注文してみるのも悪くはないでしょう。