生活を彩る晃ブログ

在宅ワーカー晃がグルメ・小説・映画・ドラマ・音楽などを紹介するブログ

本間日陽の性格が新大で判明?がたふれ#59

新潟大学近くの駅

NGT48とロッチのメンバーは、がたふれでは、初めて大学を訪れる事になりました。

新大(新潟大学)では、本間日陽さんの性格について、トークを交わす事になります。そこで、言うべき事は言う性格である事が分かったので、詳しく紹介しましょう。

『NGT48のにいがったフレンド! #59』のキャスト

2018年3月5日にTV新潟で放送された『NGT48のにいがったフレンド! #59』のキャストは、以下の通りです。

  • ロッチ(コカド)/大学に訪れるMC
  • ロッチ(中岡)/がたねぇ推しに睨まれるMC
  • NGT48(本間日陽)/頭の良いアイドル
  • NGT48(西潟茉莉奈)/ファンと遭遇するメンバー
  • NGT48(太野彩香)/勉強嫌いな性格

『NGT48のにいがったフレンド! #59』の進行内容

NGT48のにいがったフレンド #59の進行内容は、以下の通りになっています。

  • 新潟大学で集合
  • 第1学生食堂で、白マーボー豆腐・ミルクレープ・豚肉にら玉炒め・あんかけとろたまカツを食レポ
  • 第1体育館で、合気道に挑戦

『NGT48のにいがったフレンド! #59』の街ブラ

がたふれでは、様々な所で街ブラをしてきたので、もう行く所がなくて、初の大学訪問となりました。

ロッチとNGT48のメンバーたちがトークを繰り広げていくうちに、本間日陽さんの学力が高い事が分かったので、コカドさんは「大学行ったほうが良いんじゃないの?」と尋ねます。

しかし、本間日陽さんは「アイドルとして生きて行く事を決めたので」とエリートな回答をするのです。

それに引き換え、太野彩香さんは「私は勉強したくないので」と言い始めて、NGT48へ入った気持ちの3割ぐらいは、これ以上勉強したくなかったからという事が、判明します。

これには、ロッチやNGT48のメンバーたちは苦笑いしてしまうのです。

そして、メンバーたちは、まずは第1学生食堂で食事をする事にしますが、そこで熱狂的なNGT48ファンと遭遇したので、何とメンバーたちと一緒に青春時計を踊る事になります。

それからも学生たちに、次々にトークをしていきながら、メンバーたちは、第1体育館を訪れる事にしました。ここで、メンバーたちは合気道を教えてもらって、新大編は#60へ続きます。

『NGT48のにいがったフレンド! #59』のまとめ

『NGT48のにいがったフレンド! #59』に関連する情報や、感想などを紹介するので、見ていなかった方は参考にしてみて下さい。 

NGT48の豆知識『新潟大学』

新潟大学は、私が住んでいる新潟市西区にある所で、新潟県では最も学力が高くなければ入学できない所です。

学部の数は12種類もあって、エリートな学生たちが多く集まっているのです。

今回は、NGT48はここへ訪れる事になる訳ですが、がたふれはもう少し学校を訪問してみるのも良かったような気がしましたね。

『NGT48のにいがったフレンド! #59』の残念な所

新潟大学では、エセNGT48ファンも登場して、総選挙の速報で1位になった子が凄いと褒めますが、その名前すら出てこない有様でした。

そんな学生さんでも「僕は埼玉出身なんで」と言い出したので、コカドさんは「同郷やん」と荻野由佳さんと同郷だからかと納得します。

ところが、学生さんは「そうなんですか?」と、ただの偶然である事が分かってしまって、この辺りは少し残念な所でしたね。

『NGT48のにいがったフレンド! #59』の見所

新大で、NGT48のメンバーたちは、後輩ができる事について、話し始めて盛り上がります。

中岡さんは「前回、新しいメンバーが入ってきたら、誰が一番厳しそうかなという話になったら、本間日陽ってなった」と告げ口してしまうのです。

本間日陽さんは「ひど〜い」と言うので、コカドさんから「ちゃんと言える子みたいな」とフォローされても「そういう意味ならいいんですけどね」と不満そうに答えるのです。

そこで、本当に厳しいのかなと思ったコカドさんは後輩役となって「おはようござっす」と言ってみたら「もうちょっと挨拶はしっかりしたほうがいいよ」と注意されます。

ロッチの二人は「言うてた通りや」と、本間日陽さんが言うべき時はビシッと言うアイドルなんだなと感慨深くなります。

この辺りは、本間日陽さんの真面目な性格が分かる所で、ひなたん推しとしては大きな見所でしたね。