晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ストロベリーナイト・サーガ(第3話)高岡賢一の胴体が違う?

ストロベリーナイト・サーガ第3話の画像3

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_03.html

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』では、高岡賢一の右手首に続いて、今度は胴体まで見つかってしまいます。

ところが、姫川は、あるヒントから高岡賢一の胴体にトリックがある事に気づいてしまうのです。はたして、それは、どのようなヒントだったのか詳しく紹介しましょう。

『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』のキャスト

ストロベリーナイト・サーガ第3話の画像1

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_03.html

『ストロベリーナイト・サーガ』は、2019年4月11日から放送開始された刑事ドラマです。 

監督&脚本

『ストロベリーナイト・サーガ』の原作・企画・脚本の情報は、以下の通りになっています。

  • 原作:誉田哲也『姫川玲子シリーズ』
  • 企画:渡辺恒也
  • 脚本:徳永友一&ひかわかよ&関えり香

ドラマの主題歌

『ストロベリーナイト・サーガ』のオープニング・テーマ曲は、ロイ-RöE-の『VIOLATION』になります。激しい曲調になっていて、自分を傷つけたくなるような歌詞になっているのです。

少し情緒不安定になりやすい姫川刑事を重ね合わすような歌詞になっているので、ストロベリーナイト・サーガのオープニング曲としてピッタリな感じがしますね。

『ストロベリーナイト・サーガ』のエンディング・テーマ曲は、 亀梨和也の『Rain』になります。少し悲しそうに歌い上げていく曲になっていて、刑事たちが体験する悲しさを代弁するかのような歌になっています。

登場人物&役者

TVドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

姫川班
  • 姫川玲子(演:二階堂ふみ)/ノンキャリアで出世してきた女刑事
  • 菊田和男(演:亀梨和也)/姫川班へ転属した刑事
  • 葉山則之(演:葉山奨之)/視察事件でトラウマになった巡査
  • 石倉保(演:宍戸開)/姫川から信頼されている年配の刑事
  • 湯田康平(演:中林大樹)/殺人犯捜査第十係の巡査
  • 大塚真二(演:重岡大毅)/姫川の一番弟子
  • 井岡博満(演:今野浩喜)/姫川に嫌われている刑事
警視庁
  • 今泉春男(演:山口馬木也)/姫川に理解を示す警部
  • 橋爪俊介(演:岡田浩暉)/姫川を嫌う管理官
  • 勝俣健作(演:江口洋介)/姫川と犬猿の中でガンテツと呼ばれる主任
その他
  • 辰巳圭一(演:猪征大)/ガンテツの情報屋
  • 高岡賢一(演:寺脇康文)/工務店の経営者
  • 三島忠治(演:池下重大)/生活苦に苦しむ男性
  • 三島耕介-大人の時(演:堀井新太)/高岡健一に可愛がられた男性
  • 中川美智子(演:山谷花純)/三島耕介の恋人
  • 戸部真樹夫(演:波岡一喜)/鴨下総業の保険契約担当者

『ストロベリーナイト・サーガ』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『ストロベリーナイト・サーガ』シリーズのストーリーや、見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』のストーリー

ストロベリーナイト・サーガ第3話の画像2

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_03.html

姫川は、高岡賢一について調べようとしていたら、高岡賢一が保険金によって家族を助けようとして、戸籍を交換している事が分かりました。

つまり、全く関係のない男が高岡賢一になりすまして、保険金を利用して家族を救ったのです。高岡賢一に成りすました男は、体が不自由になった息子と、三島耕介の姿を重ね合わせていました。

捜査が進んでいくうちに、戸部真樹夫が、事件当日に高岡賢一のガレージに行っている事が分かりました。それから、姫川は高岡賢一の胴体が見つかったという事で、その遺体を詳しく調べます。

そして、菊田は、高岡健一になりすました男が爆発事故に巻き込まれた過去を思い出して、事故に巻き込まれた割には胴体が綺麗である事に気づくのです。

井岡が、姫川にイカをあげようとしますが「イカやのに、なんで、こんな赤いんでしょ」とつぶやきます。そこで、姫川は「紅生姜みたいなのに、漬け込んで」と言った所で、胴体のトリックに気づくのです。

実は、胴体が、高岡健一のものと断定したのは、血液からDNAを採取したからでした。そこで姫からは、やり方によっては胴体を違う者にすり替える事が可能と判断したのです。はたして、犯人と被害者は誰なのでしょうか?

『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』のまとめ

TVドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』の感想を紹介するので、参考にしてみて下さい。

『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』の残念な所

第3話でも、同じように性被害にあう女性の話が出てきて、男性視聴者としては、少しゲッソリとする思いで見ていました。

姫川も若い頃に、男に暴行された過去があったので、そのつながりで性被害の女性が出てくるのは仕方のない所かもしれませんが、あまりにも同じような被害者が続くと疲れてしまいますね。

『ストロベリーナイト・サーガ 第3話』の見所

第2話では、高岡健一が、三島耕介に恨まれてしまいます。そのため、犯人は三島耕介なのかな?と思っていたら、ストーリーが急展開していって、誰が犯人というだけではなく、被害者も誰なのか分からなくなっていきました。

普通であれば、犯人を推理するのが刑事ドラマの見所だとは思いますが、第3話では犯人と被害者の両方を推理できるので、その辺りが大きな見所と言えるでしょう。

『ストロベリーナイト・サーガ』を見れる『FOD』

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第1〜7話』は、動画配信『FODプレミアム』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

FODプレミアムは月額888円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な漫画・映画・ドラマなどを見る事ができます。

FODプレミアムは、初回の1ヶ月だけ無料となっているので、その間にストロベリーナイト・サーガを見る事が可能です。