晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ストロベリーナイト・サーガ(第4話)姫川玲子に敬礼した訳とは?

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第4話』では、姫川玲子が若い頃に証言台に立った時に、全ての刑事たちが敬礼をしてくれました。

なぜ、刑事たちが敬礼をしたのか?その訳を詳しく紹介しましょう。

『ストロベリーナイト・サーガ 第4話』のキャスト

ストロベリーナイト・サーガ第4話の画像1

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_04.html

『ストロベリーナイト・サーガ』は、2019年4月11日から放送開始された刑事ドラマです。

監督&脚本

『ストロベリーナイト・サーガ』の原作・企画・脚本の情報は、以下の通りになっています。

  • 原作:誉田哲也『姫川玲子シリーズ』
  • 企画:渡辺恒也
  • 脚本:徳永友一&ひかわかよ&関えり香

ドラマの主題歌

『ストロベリーナイト・サーガ』のオープニング・テーマ曲は、ロイ-RöE-の『VIOLATION』になります。激しい曲調になっていて、自分を傷つけたくなるような歌詞になっているのです。

少し情緒不安定になりやすい姫川刑事を重ね合わすような歌詞になっているので、ストロベリーナイト・サーガのオープニング曲としてピッタリな感じがしますね。

『ストロベリーナイト・サーガ』のエンディング・テーマ曲は、 亀梨和也の『Rain』になります。少し悲しそうに歌い上げていく曲になっていて、刑事たちが体験する悲しさを代弁するかのような歌になっています。

登場人物&役者

TVドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

姫川班
  • 姫川玲子(演:二階堂ふみ)/ノンキャリアで出世してきた女刑事
  • 菊田和男(演:亀梨和也)/姫川班へ転属した刑事
  • 葉山則之(演:葉山奨之)/視察事件でトラウマになった巡査
  • 石倉保(演:宍戸開)/姫川から信頼されている年配の刑事
  • 湯田康平(演:中林大樹)/殺人犯捜査第十係の巡査
  • 大塚真二(演:重岡大毅)/姫川の一番弟子
  • 井岡博満(演:今野浩喜)/姫川に嫌われている刑事
警視庁
  • 今泉春男(演:山口馬木也)/姫川に理解を示す警部
  • 橋爪俊介(演:岡田浩暉)/姫川を嫌う管理官
  • 勝俣健作(演:江口洋介)/姫川と犬猿の中でガンテツと呼ばれる主任
その他
  • 佐田倫子(演:吉谷彩子)/殉職した刑事
  • 下坂美樹(演:山田杏奈)/女子高生
  • 内村珠希(演:上原実矩)/姫川の妹
  • 宇田川浩一(演:小平大智)/医大生

『ストロベリーナイト・サーガ』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『ストロベリーナイト・サーガ』シリーズのストーリーや、見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『ストロベリーナイト・サーガ 第4話』のストーリー

ストロベリーナイト・サーガ第4話の画像2

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_04.html

姫川玲子は、11年前に学校からの帰り道で、男にナイフで刺されて暴行されそうになりました。そこへ警察が通りかかって助かりましたが、大きな傷が負をたのです。

その姫川も成長して、不審な死に方をしている男性が二人も続く事件を捜査するようになります。実は、二人とも薬物をやっている事が共通していて、二人の携帯の履歴から浮上したのが、何と女子高生だったのです。

女子高生はパパ活をしていたのも関わらず、警察をバカにする態度を取って「女の人が何で刑事になろうと思ったの」と聞いてくる始末でした。

姫川は「売春するしか能がないガキに話す価値はないわ」と吐き捨てます。その後も、姫川と女子高生は女の戦いを続けていきますが、女子高生が二人の死因と関係しているのは、間違いありませんでした。

途中で、女子高生は、ある男から薬をも貰ったと言い始めますが、はたして、姫川は、この事件を解決する事ができるのでしょうか?

『ストロベリーナイト・サーガ 第4話』のまとめ

ストロベリーナイト・サーガ第4話の画像3

出典:https://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/story/story_04.html

TVドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第4話』の感想や関連情報などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ストロベリーナイト・サーガの豆知識『姫川玲子に刑事たちが敬礼した訳』

姫川は暴行されてから入院した時に、精神が抜け殻のようになったのですが、佐田という女刑事が何回もお見舞いに来てくれて色々なお話をしてくれたのです。

佐田は、姫川を襲った犯人を捕まえる代わりに殉職して、2階級昇進を果たしました。

姫川は、今まで佐田に勇気付けられたので証言台に立ちますが、相手の弁護士が「途中で抵抗しなくなったのは合意の上だったから」と言い始めたのです。

これに姫川は切れて「ナイフで刺されて、途中で怖くなったら、どうして合意になるんですか!命がけで捕まえた佐田さんも、殺された覚悟を持っていたから死んで当然だったと言うんですか。佐田さんだけじゃない、警察全員に!」と叫んだ時でした。

刑事たちが次々に立ち上がり始めて、挙手の敬礼をしていったのです。その中には、涙をこらえる者、涙を流す者までいました。姫川は、その姿を見た時に「これが警察」と思ったのです。

刑事たちが敬礼した訳とは、若い女性が被害にあったというのに、同じ仲間の佐田や自分たちに対して、ここまで言ってくれた勇気や真っ直ぐな心に感動したからでした。

『ストロベリーナイト・サーガ 第話』の見所

何回も、女性が性被害にあう話が出てくるので、見るのも辛い刑事ドラマですが、今回は刑事たちが次々に立ち上がって敬礼をするシーンは感動しましたね。

若い年齢で、そこまで証言してくれた姫川も凄かったのですが、刑事たちのあのシーンは、是非とも多くの方たちに見て欲しいシーンでした。

しかし、このような凶悪犯罪者に弁護士をつける必要がありますかね?法律で、凶悪犯罪者には弁護士をつけないように改正したら良いのにと思ってしまいます。冤罪には注意したほうが良いとは思いますけどね。

『ストロベリーナイト・サーガ』を見れる『FOD』

ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ 第1〜7話』は、動画配信『FODプレミアム』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

FODプレミアムは月額888円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な漫画・映画・ドラマなどを見る事ができます。

FODプレミアムは、初回の1ヶ月だけ無料となっているので、その間にストロベリーナイト・サーガを見る事が可能です。