晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

死幣(第3話)萩森一恵が陥った資本主義のトラップ!

死幣の第3話の画像1
出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/story/ep3.html

ドラマ『死幣 -DEATH CASH-(第3話)』では、萩森一恵(演:吉岡里帆)が貧しい生活に苦しんでいました。

ところが、ある日になって死幣を手にする事により、資本主義のトラップにかかってしまうので、どのような目にあってしまうのか詳しく紹介しましょう。

『死幣 第3話』のキャスト

死幣の第3話の画像2

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/story/ep3.html

『死幣 -DEATH CASH- 第話』は、2016年7月14日〜2016年9月15日まで、放送されたホラードラマです。

監督&脚本

『死幣 -DEATH CASH-』の脚本や演出は、以下の通りです。

  • 脚本:吉田海輝&美濃部達宏&吉田真侑子
  • 演出:渡瀬暁彦&川嶋龍太郎&東仲恵吾

登場人物&役者

『死幣 -DEATH CASH- 第話』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 南由夏(演:松井珠理奈)/ 特殊な能力を持つ女子大生
  • 南小夢(演:清原果耶)/由香の妹
  • 若本猛(演:戸次重幸)/由夏を疑う刑事
  • 財津太一郎(演:筧利夫)/大学の教授
  • 灰谷源(演:葉山奨之)/他人を見下す男子大生
  • 上野 真理(演:中村ゆりか)/そっけない態度を取る女子大生
  • 林絵里菜(演:川栄李奈)/神秘的なものに惹かれる女子大生
  • 萩森一恵(演:吉岡里帆)/郁美と疎遠になってしまった女子大生
  • 萩森夕美子(演:中島ひろ子)/一恵の母

  • 萩森浩太(演:高村佳偉人)/一恵の弟

ドラマの主題歌

『死幣 -DEATH CASH-』の主題歌は、SKE48の『金の愛、銀の愛』は、少し明る感じの曲調なので、ホラードラマの主題歌とは思えない内容になっています。

しかし『金の愛か?銀の愛か?おまえが失くした愛はどれだ?』というフレーズがあって、金に翻弄されるような歌詞になっていて、死幣に合う曲と言えるでしょう。

『死幣 -DEATH CASH-』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『死幣』シリーズのストーリー・関連情報・見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『死幣 -DEATH CASH- 第3話』のストーリー

死幣の第3話の画像3

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep3.html

川辺雄大が死幣を使った事により、多くのヤリが上半身を貫通して、惨めな死に方をしてしまいました。由香は死幣により、今までの仲間たちが死んだと思って、若本刑事と協力して、生徒たちを集めますが、灰谷源は全く取り合おうとしません。

さらに教授からも信憑性が薄いような事を言われてしまって、その時になって由佳は、みんなでゼミ合宿へ行って、焦げた一万円札を拾ってから紙幣が関わってきたと主張しますが、あまり信用されません。

そして由香は、大学に来ていなかった一恵に会いに行って「変なお金が届いても絶対に使わないで欲しいの」と教えても、一恵は貧乏暮らしをしていたので「さっきから、お金、お金って、私に対する嫌味?」とブチギレられます。

一恵は、コンビニへ行きお金を下ろそうとしても、預金が2,145円しかなくて、落ち込んでしまいます。ところが、2,000円を引き下ろしたら、なぜか大量の一万円札がATMから出てきたのです。

由香の言葉が引っかかってしまいましたが、一恵はお金を大量に掴み取ってしまいます。それからの由香は、多くのブランド物を買うようになり、しまいには精神病の母親を介護施設に入所させようとするのです。

はたして、一恵は無事に済むのでしょうか?

『死幣 -DEATH CASH- 第3話』のまとめ

死幣の第3話の画像4

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep3.html

『死幣 -DEATH CASH- 第3話』の感想や関連情報などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『死幣 -DEATH CASH- 第3話』の残念な所

資本主義は、大量生産と大量消費によって、供給と需要のバランスを保ってきました。しかし、資本主義は、お金を多く持ったら、使わなければ損をするような価値観を植えつけてしまった側面もあります。

一恵は、お金がない時は好きな服も買えず、グルメも楽しめずに我慢の毎日でした。ところが、一恵は死幣により多くのお金を手に入れたら、ブランド物を買いあさってしまい、ついには母親を介護施設に入れる事になってしまうのです。

そのような事を考えたら、一恵は死幣によって転落していくというよりは、資本主義のトラップにかかったとも言えるでしょう。

『死幣 -DEATH CASH- 第3話』の見所

由香は、途中から、死幣のルールに気づきます。それは、死幣を使って購入した物に殺されてしまうという事です。

実際に、今まで死んでいった3人は、死幣を使った物によって殺されてきました。

  • 橘郁美/美容関連にお金を使って、美容器具で火傷をした末にネックレスで自殺
  • 三浦智志/起業するために死幣を使い、企業ロゴのある鎧の剣に刺されて即死
  • 川辺雄大/やり投げの強化合宿の費用を払って、やり投げに刺されて即死

今まで、全く意味不明だった死幣にも、ルールが分かる所は、第3話の大きな見所になっています。

『死幣 -DEATH CASH- 第1〜10話』を見れる動画配信『Hulu』

ドラマ『死幣 -DEATH CASH- 第1〜10話』は、動画配信『Hulu』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額933円(税抜)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には2週間まで無料になっているので、その間に『あなたの番です』を視聴する事も可能です。