晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

死幣(第6話)田中美奈子が最低な母親役を演じる!

死幣の第6話の画像1

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep6.html

ドラマ『死幣 -DEATH CASH-(第6話)』では、田中美奈子さんが最低な母親役を演じてしまって、娘役の中村ゆりかさんが痛々しい演技をしてしまうので、詳しく紹介しましょう。

『死幣 第6話』のキャスト

死幣の第6話の画像2

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep6.html

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』は、2016年7月14日〜2016年9月15日まで、放送されたホラードラマです。

監督&脚本

『死幣 -DEATH CASH-』の脚本や演出は、以下の通りです。

  • 脚本:吉田海輝&美濃部達宏&吉田真侑子
  • 演出:渡瀬暁彦&川嶋龍太郎&東仲恵吾

登場人物&役者

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 南由夏(演:松井珠理奈)/ 特殊な能力を持つ女子大生
  • 南小夢(演:清原果耶)/由香の妹
  • 若本猛(演:戸次重幸)/由夏を助けようとする刑事
  • 田畑 忍(演:平埜生成)/若本をサポートする刑事
  • 茅原伊織(演:柚希礼音)/死幣を認めない刑事
  • 財津太一郎(演:筧利夫)/大学の教授
  • 川辺雄大(演:白洲迅)/郁美の元カレ
  • 上野真理(演:中村ゆりか)/そっけない態度を取る女子大生
  • 高末千尋(演:田中美奈子)/真理の母親

ドラマの主題歌

『死幣 -DEATH CASH-』の主題歌は、SKE48の『金の愛、銀の愛』は、少し明る感じの曲調なので、ホラードラマの主題歌とは思えない内容になっています。

しかし『金の愛か?銀の愛か?おまえが失くした愛はどれだ?』というフレーズがあって、金に翻弄されるような歌詞になっていて、死幣に合う曲と言えるでしょう。

『死幣 -DEATH CASH-』の今までのあらすじ

下の内部リンクをクリックしたら『死幣』シリーズのストーリー・関連情報・見所などを見る事ができます。

www.akira-blog.com

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』のストーリー

死幣の第6話の画像3

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep6.html

若本刑事は「財津教授が、合宿の前から死幣について調べていた」と言って、有香は驚いてしまいます。二人は、財津を探そうとしますが、学校のどこにも姿は見当たりませんでした。

若本は、死幣について捜査を続けていたら、伊織が現れて「捜査は打ち切りよ、私は監察官として赴任してきたの」と指示してきたのです。

真理は、トイレ掃除の仕事で稼いでいたら、母親が現れて「よく、こんな所で働けるわねぇ」と見下してきたのです。

千尋は、お金欲しさに父親を捨てた事があったので、真理と激しく口論してしまうのです。そこへ由香が現れますが、真理は全く相手にしようとしないで立ち去っていきました。

その頃、若本刑事は財津の居場所を突き止めたので、そこへ向かいますが、部屋の中は何と死幣に関連する写真が壁いっぱいに貼られていたのです!若本は、それに絶句していたら、テーブルに死幣の論文が置かれている事に気づきます。

若本刑事は、由香に電話をかけて「財津は何か企んでいる」と注意をします。その時、由香の自宅では妹 小夢が、部屋にあった1万円に目をとめて思わず使おうとします。

そして、由香は、真理が財津と腕を組んで歩いている所を見て驚いてしまうのです。はたして、真理は無事でいられるのでしょうか?

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』のまとめ

死幣の第6話の画像4

出典:https://www.tbs.co.jp/DeathCash/gallery/ep6.html

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』の感想や関連情報などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

死幣の豆知識『田中美奈子の女優歴』

田中美奈子さんは、現時点で51歳になる方です。私は40歳にもなるオッサンですが、小学生の頃に、田中美奈子さんが出演していたドラマ『もう誰も愛さない』を見ていた事がありました。

さすがに小学生の頃に見ていた時の田中美奈子さんに比べたら、だいぶ変わりましたが、今でも綺麗な方ですね。

『もう誰も愛さない』は、吉田栄作さんや山口智子さんたちも出演していて、私が小学生で見ていたドラマの中では、東京ラブストーリーと並ぶほど面白かったです。

何が面白いかと言えば、誰が善人で誰が悪人になるのか、ストーリーの先が読めないので、ハラハラとして見ていたからです。

『死幣 -DEATH CASH- 第6話』の見所

第6話では、真理が父親を捨てた母親を激しくなじりますが、田中美奈子さんが「いつまでも子供みたいな事、言ってんじゃないわよ!」と強烈なビンタをかましてきたのを見たら『うわ、怖!』と思ってしまいました。

昔のドラマでは、凄くおしとやかな役だったのに、ここまで違う役を見たら驚愕してしまいます。やはり、長い間に渡って女優をしてきた方なので、どのような役でも迫真の演技を見せる所はさすがですね。