晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ラジエーションハウス(第2話)甘春が五十嵐を忘れた理由が判明?

ラジエーションハウスの第2話の画像1

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index02.html

『ラジエーションハウス 第2話』では、甘春が、五十嵐の事を忘れてしまった理由が判明してします。なぜ、甘春は大事な過去を忘れてしまったのか?詳しく紹介しましょう。

『ラジエーションハウス 第2話』のキャスト

ラジエーションハウスの第2話の画像2

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index02.html

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』は、2019年4月8日から開始された医療ドラマです。

監督&脚本

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』の原作・脚本・演出は、以下のようになっています。

  • 原作:横幕智裕&モリタイシ
  • 脚本:大北はるか&村上優&金沢達也
  • 演出:鈴木雅之&金井紘&野田悠介&関野宗紀

ドラマの主題歌

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』の主題歌(ED)は、MAN WITH A MISSIONの『Remember Me』になります。

登場人物&役者

TVドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 五十嵐唯織 (演:窪田正孝)/甘春杏に憧れて甘春総合病院に来た技師
  • 五十嵐唯織 -幼少期(演:金井凛空)/五十嵐唯織の少年時代
  • 甘春杏(演:本田翼)/五十嵐唯織を忘れてしまった女医
  • 甘春杏-幼少期(演:大島美優)/五十嵐唯織とある約束をした少女
  • 広瀬裕乃(演:広瀬アリス)/患者に入れ込む技師
  • 軒下五郎(演:浜野謙太)/焦りやすくて自信のない技師
  • 威能圭(演:丸山智己)/口数の少ない技師
  • 悠木倫(演:矢野聖人)/落ち着いた性格をしている技師
  • 黒羽たまき(演:山口紗弥加)/クールな性格をした技師
  • 小野寺俊夫(演:遠藤憲一)/放射線科の技師長
  • 辻村駿太郎(演:鈴木伸之)/優秀な外科医
  • 鏑木安富(演:浅野和之)/放射線科の課長で金を優先する性格
  • 大森渚(演:和久井映見)/五十嵐唯織に理解を示す院長
  • 千葉美佐子(演:中越典子)/息子を病院に連れてきた母親
  • 千葉健太郎(演:石田星空)/美佐子の息子
  • 小野寺大樹(演:田中奏生)/技師長の息子
  • 金田会長(演:鶴田忍)/病院に研究費をあげている会長
  • 金田富恵(演:宮田早苗)/金田会長の妻

『ラジエーションハウス 第2話』のストーリー

ラジエーションハウスの第2話の画像3

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index02.html

美佐子は、息子を病院まで連れて来て医師に診てもらったら、甘春は成長痛と診断します。

その頃、富恵は検査を受けている間に犬を外に待たせていたら、何と逃げ出してしまったのです。

富恵は検査が終わり、外へ出てきたら犬がいなくなってパニックに陥ったら、五十嵐が逃げてしまった犬を抱っこして、甘春に見せようと近づいてきました。実は、五十嵐と甘春が子供の頃に、犬を可愛がっていた時期があったのです。

犬を見せたら、自分の事も思い出してもらえると思ったら、なぜか甘春は「近寄らないで、私、犬嫌いなの」と立ち去っていきました。

五十嵐の不幸は、それだけにはとどまらず、何と富江から「私のペロちゃん(犬)に何すんのよ!」と殴られてしまったのです。

それから、五十嵐は、なぜか健太郎のレントゲン写真が気になってしまい、フィルムにして詳しく調べ始めました。

五十嵐は、技師たちに「健太郎くんの膝のMRIを差し込みたいんです」と言い始めて、技師たちから「何でだよ?」と不審を抱かれますが「命の危機に関わる病気になっている可能性があります」と言い切ります。

技師長は、その言葉を聞いて、無理なお願いをする事になり、何とか健太郎の再検査を始めます。はたして、健太郎は、どのような病気にかかったというのでしょうか?

『ラジエーションハウス 第2話』のまとめ

ラジエーションハウスの第2話の画像4

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index02.html

TVドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート 第2話』に関連する情報や、私の感想などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ラジエーションハウスの豆知識『甘春の過去』

五十嵐は、甘春が少女時代の時には犬を可愛がっていたのに、現在になったら、なぜ犬を嫌いと言ったのか理解に苦しみました。

ところが、院長が近づいてきて、20年前に起きてしまった悲しい過去を教えてくれたのです。それは、甘春が可愛がっていた犬が、工事現場の所まで入ってしまい、追いかけようとしました。

兄は危ないと思って、代わりに犬を連れ戻しに行くから「待っていろ」と言って、工事現場まで入ってしまったのです。

そうしたら、工事現場で事故が起きてしまって、兄は下敷きになり亡くなってしまったのです。甘春は、それからというもの犬が嫌いになってしまった上に、過去の話をする事もなくなってしまいました。

甘春が五十嵐の事を忘れてしまったのも、このような悲しい事が起きてしまったので、過去の事を忘れたくなった事が大きく関係しているのでしょう。

『ラジエーションハウス 第2話』の見所

鏑木安富は、病院に研究費を投じてくれる金田会長を優先しようとしますが、五十嵐は健太郎の検査を優先してしまいます。

どの医者も、検査をしてくれるようにオーダーをしていなかったので、鏑木安富は「誰もオーダーしていないだろう」と激しく詰め寄ります。

しかし、小野寺技師長が必死に止めようとしてしまい、押し問答が続く中で、甘春がやってきて検査をオーダーするのです。

鏑木安富は「私は認めないぞ」と主張しますが、小野寺技師長から「今、オーダーを貰いましたので」と笑われてしまいます。ここに至って、鏑木安富は「どいつもこいつも」と怒って出ていくのです。

今まで、技師たちにいばり散らしていた鏑木安富が憤慨して諦めるシーンは、見ていて爽快な気分になれて、第2話の大きな見所でしたね。

『ラジエーションハウス』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート 第1〜9話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』を視聴する事も可能です。