晃のドラマブログ

WEBライター晃がドラマを紹介しているブログ(歴史とホラーに力を入れています)

ラジエーションハウス(第6話)鏑木に牡蠣料理を誘う美女を紹介!

ラジエーションハウス第6話の画像1

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index06.html

『ラジエーションハウス 第6話』では、堅物の鏑木医師に牡蠣料理を誘う美人が現れます。今まで、あまり見た事がない方もいると思うので、第6話のストーリーを解説しながら、この美人の正体を紹介しましょう。

『ラジエーションハウス 第6話』のキャスト

ラジエーションハウス第6話の画像2

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index06.html

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』は、2019年4月8日から開始された医療ドラマです。

監督&脚本

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』の原作・脚本・演出は、以下のようになっています。

  • 原作:横幕智裕&モリタイシ
  • 脚本:大北はるか&村上優&金沢達也
  • 演出:鈴木雅之&金井紘&野田悠介&関野宗紀

ドラマの主題歌

『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』の主題歌(ED)は、MAN WITH A MISSIONの『Remember Me』になります。

登場人物&役者

TVドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』に登場する人物や役者さんたちは、以下の通りです。

  • 五十嵐唯織 (演:窪田正孝)/甘春杏に憧れて甘春総合病院に来た技師
  • 五十嵐唯織 -幼少期(演:金井凛空)/五十嵐唯織の少年時代
  • 甘春杏(演:本田翼)/五十嵐唯織を忘れてしまった女医
  • 甘春杏-幼少期(演:大島美優)/五十嵐唯織とある約束をした少女
  • 広瀬裕乃(演:広瀬アリス)/患者に入れ込む技師
  • 軒下五郎(演:浜野謙太)/焦りやすくて自信のない技師
  • 威能圭(演:丸山智己)/口数の少ない技師
  • 悠木倫(演:矢野聖人)/落ち着いた性格をしている技師
  • 黒羽たまき(演:山口紗弥加)/クールな性格をした技師
  • 小野寺俊夫(演:遠藤憲一)/放射線科の技師長
  • 辻村駿太郎(演:鈴木伸之)/優秀な外科医
  • 鏑木安富(演:浅野和之)/放射線科の課長
  • 大森渚(演:和久井映見)/五十嵐唯織に理解を示す院長
  • 樫木香月(演:伊藤ゆみ)/鏑木医師に話しかける女性
  • 田中医師(演:伊藤正之)/IVR手術に反対する医師
  • 後藤莉奈(演:安藤聖)/公園で重症に陥った少女
  • 後藤沙里(演:中島琴音)/莉奈の母親

『ラジエーションハウス 第6話』のストーリー

ラジエーションハウス第6話の画像3

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index06.html 

公園で遊んでいた少女が腹部を強打してしまい、病院へ緊急搬送します。

甘春は、IVRを使えば、体に傷をほぼ付けない状態で治せると思いましたが、鏑木医師から「出血量が多いので、命を最優先するべきだ」と言われて、通常の手術をする事になってしまいました。

幼い少女の体にメスを入れる事になり、甘春は自分の未熟さを痛感して落ち込んでしまうのです。

それから、鏑木は講演に出かけますが、今度は大腸ガンの患者の症状が悪化して、手術をする事になりました。しかし、今度の患者は合併症を伴っていて、IVRのほうが安全に手術ができると判断されました。

しかし、IVRの経験が豊富な鏑木は講演中だったので、甘春が田中医師の反対を押し切り、今度こそ自分がIVRで救ってみせると意気込みます。

鏑木は、講演が終わっていましたが、美人の女性から「懇親会ですが、有名な牡蠣料理がご用意されているそうですよ?是非、懇親会でも先生のお話をお伺いしたいです」と言われてしまいデレデレになってしまうのです。

はたして、甘春は、今度こそIVRで患者を救う事ができるのでしょうか?

『ラジエーションハウス 第6話』のまとめ

ラジエーションハウス第6話の画像4

出典:https://www.fujitv.co.jp/radiationhouse/story/index06.html

TVドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート 第6話』に関連する情報や、私の感想などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ラジエーションハウスの豆知識『美人の正体は伊藤ゆみ』

鏑木を誘う美女を演じるのは『伊藤ゆみ』さんという方です。在日韓国人三世で、何と『sugar(シュガー)』というアイドルグループの元メンバーなのです。

伊藤ゆみさんのプロフィールは以下の通りです。

  • 出身地:鳥取県鳥取市
  • 血液型:B型
  • 生年月日:1984年8月25日
  • 事務所:エイベックス

私は、韓国のアイドルグループは、うといほうですが、シュガーという名前ぐらいは聞いた事があります。

うとい私でさえ、名前を聞いた事があるので、知名度の高いアイドルグループの元メンバーが、日本の医療ドラマに出演しているとは驚きです。

KARAのメンバーでも、日本のドラマに出演している方もいるので、もしかしたら、今後も韓国の元アイドルが日本にドラマに出演する回数が増えていくかもしれませんね。

『ラジエーションハウス 第6話』の見所

今回の見所は、やはりIVRでしたね。初めて聞く名前でしたが、画像診断装置を使って体内を透かして、カテーテルを入れて治療していく方法です。

IVRって、なに? | 日本IVR学会サイト

そして、伊藤ゆみさんは、最初こそ、おしとやかな口調で鏑木を誘っていました。しかし、鏑木は病院で緊急手術をする事になった知らせを受けて、美女の誘いを断って帰ってしまったのです。

伊藤ゆみさんが、お酒をグイグイと飲みながら「あのクソジジィ、私を置いていくなんて、ありえない」とブチ切れてしまう演技を見たら「顔は綺麗なのに、こんな言葉を使うなんて、女性ってやはり怖い!」とドン引きしてしまいました。

やはり女性は、見た目で判断してはいけないというのが、よく分かるシーンでしたね。

『ラジエーションハウス』を見れる動画配信『FOD』

ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート 第1〜10話』は、動画配信『FOD』で観る事ができます。ただし時期が過ぎたら、配信が終了する可能性があるので、注意して下さい。

Huluは月額888円(税抜価格)で、このドラマの他にも、様々な映画・ドラマ・アニメなどが見放題になっています。

初めて入会する場合には1ヶ月まで無料になっているので、その間に『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート』を視聴する事も可能です。